他社と比較!

【1月最新】ワイモバイル VS UQ 徹底比較!【新プラン対応】

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!アイキャッチ画像

このページは2021年2月開始予定の
新プランに完全対応しています

【 重要 】

毎週日曜日と
5日、15日、25日は
絶好のチャンス

オンラインストア(ヤフー店)限定で
PayPay特典が大幅増額される
ベストの申込日です

< SIM契約/MNP >
5、15、25日か
毎週日曜日なら

14,000円分PayPay

< iPhone/Android >
5、15、25日か
毎週日曜日なら

本体大幅割引

8,555円分PayPay

2019年秋のキャンペーン一新以降、
最高の条件で申し込みが可能!

コレがベスト
決めてOKです

【ワイモバイルキャンペーン情報!】
で詳しく解説!

\14,000円分!PayPayもらえる!/
Y!オンラインストア
(ヤフー店)

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!

******************

トラキさん
トラキさん
ワイモバイルとUQ、新プラン出たね!
この2つって今実際どうなの?
コテツくん
コテツくん
Y!とUQ、実は全社全プランの中でもちょっと違う存在になってます。このどちらかを選べば後悔しないと思いますよっ

激動のスマホ業界、各社から多くの料金プランが発表されましたが、
ワイモバイルとUQmobile、
この2ブランドは実は特別な存在になっています。

  • メインブランドと同じ品質
  • はるかに安い月額
  • 店舗サポートの安心感

この3つの特長が全てそろうのは
全社全プランの中で

Y!とUQだけです

 

注目を集めるオンライン専用プランですが、店舗サポートが一切受けられなくなるのは大きな不安要素。

Y!とUQであれば、料金面、機能面からみてもオンライン専用プランに引けをとりません。

このページでは
Y!とUQを徹底比較。

2021年2月開始の新プラン
で比べています

オンライン専用プランやMVNOと比べた場合の
Y!、UQの優位性も確認します。

 

ややこしすぎるスマホ料金問題、
あなたに代わって調べます!

コテツくんのわかる解説!

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

ワイモバイルとUQだけが”全部入り”

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

今のスマホは大きく4つに分けることができます。

  1. 大手のメインブランド
    docomo、au、SoftBank
  2. 大手のサブブランド
    Y!mobile、UQmobile
  3. 大手のオンライン専用ブランド
    ahamo、povo、SBonLINE
  4. 格安SIM(MVNO)
    mineo、iijmio、BIGLOBEなど

ワイモバイルはソフトバンク、UQmobileはKDDIの直営。

「サブブランド」と言う言葉の語感で誤解されることがありますが、その品質はメインブランドのSoftBank、auと同じです。

つながりやすさは変わりませんし、
お昼の通信速度も大手と変わりません。

特にお昼の通信速度に関しては、格安SIM(MVNO)とは明確に別モノです。
「サブブランドだから」というのは誤ったイメージです。
ここで必ず認識を新たにしておいてください。

実はワイモバイルとUQは、全社全プランの中で特別な存在となっています。

Y!とUQを比べる前に、
オンライン専用ブランド、
格安SIM(MVNO)に対する
両者の優位性を確認しておきます。

コテツくん
コテツくん
いろんな要素が”全部入り”なのって、実はY!とUQだけなんです。
トラキさん
トラキさん
全部入り?
いろんな要素っていうと?

品質、安さ、店舗サポート 全てがそろう

スマホ選びで重視すべきポイントは大きく3つ。

  1. 通信、通話の品質
  2. 安さ
  3. 店舗サポート

細かなスペックに気を取られる前に、この3つのポイントをしっかり考えるべき。

今、この3つが全てそろうのはY!とUQだけです。

Y!UQ オンライン
ブランド
MVNO
品質 ×
月額
店舗
サポート
× ×

オンラインブランドは店舗サポートが受けられません。

格安SIM(MVNO)はお昼の通信が遅く、店舗がほとんどありません。

メインブランドはいうまでもなくはるかに高額です。

トラキさん
トラキさん
なるほど、全部か。
コテツくん
コテツくん
大手メインブランドが最強ですが、如何せん月額が高いです。
落としどころとして、Y!とUQの優秀さってかなりものなんですよね。

VS オンラインブランド 20GBもいらない、店舗サポート大事!

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

20GBも不要 本命は3GB、10GB!

オンラインブランドは3社とも20GB。
「20GBも使えて2,980円!」と思われがちですが、実際にはちょっと違います。

スマホユーザーの8割は
月10GBまでしかデータを使っていません。
(総務省HP)

データ容量は20GBも必要ありません。

Y!やUQの主力は3GBか、10GB/15GB。

3GBで抑えられれば、月額1,000円台という驚異的な安さ。

自宅や職場にWi-Fiがある人や、スマホ依存から脱したい人にとって3GBはベストな選択肢になりえます。

コテツくん
コテツくん
格安SIMだと3GBが人気ですからね、上手に使えば足りるはずです。
トラキさん
トラキさん
わかるわースマホ依存なんとかしたいんだよね(苦笑)
コテツくん
コテツくん
逆の発想ですよね、3GBでおさまるように生活習慣を変えると。
そうすればスマホに奪われる時間とお金を取り返せますもん!

店舗サポートの安心感

そして、店舗サポート。

Y!やUQも基本的には電話やチャットでのサポートが中心ですが、故障したときには店舗でのフォローがあります。

ほとんどの場合で問題にはなりませんが、やはり万が一のときに駆け込む場所がある安心感は大きなものがあります。

コテツくん
コテツくん
初期設定とかは一度経験してしまえば大丈夫ですけど、故障しちゃうと素人ではなんともなりませんからね。
トラキさん
トラキさん
それが心配でオンライン専用ブランドはちょっとなーって思うんだよ。

VS 格安SIM

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

スマホはライフライン、品質が最重要

お昼の通信速度が遅くなるのは格安SIM(MVNO)の宿命です。

ライフラインとして考えたときに、いつでも安心して使えるのは大前提。

一分一秒を争う場面、「ネットが遅い」では済まされない状況は起こり得ます。

価格の優位性も完全に失われた

オンラインブランドよりはずっと安い価格で使えるMVNOですが、ワイモバイルやUQはすでにMVNOと同じレベルかそれ以上に月額が安くなっています。

また多くの格安SIM(MVNO)はコスト削減のため実店舗を展開していません。

「MVNOを選ぶ理由はない」と言っても言い過ぎではない状況になっています。

コテツくん
コテツくん
MVNOをやめようとしてるユーザーも多いみたいです。
トラキさん
トラキさん
つぶれるとこも出てくるかもってネットニュースで見たな。。

はじめてのオンライン手続きにはY!、UQがベスト

実店舗での受付、サポートはY!やUQの強みですが、オンライン手続き自体にはチャレンジするのがおすすめです。

密を避けられ、人件費や販促費も抑えられることからも、大手キャリアは実店舗よりもオンライン手続きを重視するようになっています。

大手のメインブランドの場合であっても、オンラインストアの方が特典や割引が強化される傾向が強まっています。

時代の流れとして、
スマホ手続きのオンライン化は
どんどん進みます。

オンライン手続きを避けていては
大きな通信費削減は困難となります。
スマホを使い続ける以上、
いつかはチャレンジする必要に迫られます。

そこで初めてのオンライン契約に
ちょうどいいのがY!と
UQです。

Y!とUQであれば、
万が一のトラブルがあっても
実店舗に頼ることができます。

コテツくん
コテツくん
オンラインプランでも機種変更する時には、初期設定やデータ移行を自力ですることになります。
Y!やUQにしておけば、そんなときに店舗サポートを受けられるんですよ。
トラキさん
トラキさん
そういうことかー。
ワイモバイルとUQ良さげだね!
コテツくん
コテツくん
実力十分です!今、選ぶ理由が大いにありますよ!
コテツくん
コテツくん
それじゃあ本題に入りますね、ワイモバイルとUQの比較です!

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

ワイモバイルとUQ 項目別比較!

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像
コテツくん
コテツくん
先に言っちゃうと、安いのは明らかにUQです。でも、ほかの付加価値をトータルでみたらワイモバイルはかなり優秀です。
トラキさん
トラキさん
ふむ。詳しく教えてよ

項目別の比較一覧はこちら。

左がY!、右がUQです。

どちらも2月からの新プランで考えています。

Y!mobile UQ mobile
1.月額

3GB 1,980円
10GB 2,980円
20GB 3,780円

3GB 1,480円
15GB 2,480円
25GB 3,480円
2.音声通話

10分カケホ
完全カケホ

60分パック
10分カケホ
完全カケホ
3.店舗サポート

約4,000の取扱店
修理受付は約900店

2,700店の取扱店
修理受付は約200店
4.キャリアメール、留守番電話

無料でコミコミ

キャリアメール 200円
留守電 380円
5.独自機能、サービス!

Yahooプレミアム無料
タブレット用データSIM

データ繰越
節約モード
6.家族割・光割

▲500円/月
×
なし
7.経済圏!

PayPay経済圏!
Yahooショッピング

auPAYはまだこれから
auPAYマーケット

左がY!、右がUQです。

どちらも高い次元で全ての要素がそろっています。

安いのは明らかにUQ。
月額が500円安く、データ容量も多め。
さらにデータの繰越や節約モードも超有用。

ただし、キャリアメールや留守電が必要なら実はY!mobileが有利。
また店舗数、特に修理受付が可能な店舗数は大差をつけてワイモバイルが優勢です。

Yahoo!プレミアム無料やYahooショッピングでのポイントアップ、PayPayまで含めるとワイモバイルの真の実力が見えてきます。

コテツくん
コテツくん
新プランでUQ圧勝って思われてますけど、プラスαの付加価値部分を含めるとワイモバイルはかなり強いんですよ。そこまで考える人は意外と少ないみたいですが。
トラキさん
トラキさん
へーけっこう面白いね。
細かく教えてよ。
コテツくん
コテツくん
項目ごとに見ていきますねっ

2社ともプラン詳細はまだ未発表です。
変更の可能性がある旨、ご留意くださいっ

1.月額、2年総額

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

月額と2年総額をプランごとに比較してみます。

2021年2月からの新プランに対応しています。

コテツくん
コテツくん
本命のプランSとプランMを深堀りしてみますね。

プランSの月額、2年総額

プランSは2社とも3GB。
脱スマホをして時間とお金を大切にしたい方にもピッタリの容量。

月額はUQの方が500円も安く設定されています。

Y!mobile
シンプルS
UQ mobile
くりこしS
データ容量 3GB 3GB
月額 1,980円 1,480円
2年総額 47,520円 35,520円
月額
(10分カケホ)
2,680円 2,180円
2年総額
(10分カケホ)
64,320円 52,320円

2年総額ではUQが12,000円安くなります。

10分カケホは両者ともオプションで月700円。

SIM契約をして支払い済みのスマホを使えば、本当にこの値段でスマホ代がおさまります。

コテツくん
コテツくん
Y!にあわせるために通話付は10分カケホで比べました。
トラキさん
トラキさん
これさ、ワイモバイルの1,980円もどうかと思うけど、UQはちょっとどうかしてる安さだね
コテツくん
コテツくん
MVNOキラーなんですよ。
mineoの3GBは1,600円とかなんですからね
トラキさん
トラキさん
そんなレベルだよね?それで大手と同じ品質ならこっちを選ぶわ

プランMの月額、2年総額

プランMは、オンラインブランドとも比較検討できる必要十分な容量。

Y!が10GBに対し、UQはなんと15GB。
さらに月額も500円の差がついています。

Y!mobile
シンプルS
UQ mobile
くりこしS
データ容量 10GB 15GB
月額 2,980円 2,480円
2年総額 71,520円 59,520円
月額
(10分カケホ)
3,680円 3,180円
2年総額
(10分カケホ)
88,320円 76,320円

2年総額でその差は1万2千円です

トラキさん
トラキさん
UQってpovoと同じ金額だよね?
コテツくん
コテツくん
同じ2,480円ですね。データが5GB少ないですが十分です。
こっちの方がずっと良いんじゃないかってぼくは思ってます。
コテツくん
コテツくん
ワイモバイルのフォローしとくと、10GB2,980円って実はmineoよりも安いんです。mineoは10GBで3,220円とかですから。
トラキさん
トラキさん
えーそうなの?ワイモバイルも頑張ってるじゃん
コテツくん
コテツくん
大手から乗り換えるならワイモバイルだって相当インパクトありますよ。価格以外も含めた総合力で見るとワイモバイルはかなり優秀ですからね。

2.音声通話

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

どちらも通常通話は20円/30秒。
無料通話はオプション扱いになっています。

Y!mobile UQ mobile
60分パック なし 500円
10分カケホ 700円 700円
完全カケホ 1700円 1700円

2者の10分カケホと完全カケホは同額。

UQには60分通話パックがあります。
1ヶ月で60分までは通話が無料。
一回の通話が60分になっても大丈夫です。

コテツくん
コテツくん
オンラインブランドは5分カケホか完全カケホの2段階になってますけど、Y!、UQは10分カケホなんです。10分って絶妙なんですよ。
トラキさん
トラキさん
わかるわー。
電話かけるのってお店の予約とか、何かの問い合わせってことがほとんどだけど5分だと本当にちょっとだけ足りないんだよ。
コテツくん
コテツくん
UQの60分通話パックも魅力ありますよね。
トラキさん
トラキさん
Y!mobile、頑張ってもらわないとね

3.店舗サポート

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

2者最大の強みが店舗サポート。

オンラインブランドは実店舗サポートがなく、格安SIM(MVNO)はそもそもほとんど実店舗が存在しません。

Y!やUQも基本は電話やチャットサポートですが、店舗でもしっかり修理を受け付けてくれます。

Y!mobile UQ mobile
取扱店 約4000 約2700
うち修理受付
店舗数
約900 約200

注意点はY!、UQどちらも店舗によってサービス内容が異なる場合があること。

ワイモバイルで修理受付できる店舗は約900、一方のUQは約200。

意外なほどの差があります。

コテツくん
コテツくん
これ、かなり大事です!900と200は大きな違いです
トラキさん
トラキさん
そう言われるとそうだね、4倍以上の差だもんな
コテツくん
コテツくん
ここはY!mobileが優勢ですね。

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

4.留守電、キャリアメール

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

留守電とキャリアメールは重視したい方が意外に多い部分。ここは2者にくっきりと差があらわれます。

Y!mobile UQ mobile
留守電 無料 月380円
キャリアメール 無料 月200円

ワイモバイルはどちらもプランにコミコミ。申し込みの必要もありません。

対してUQは2つともオプション扱い。
どちらもつけた場合には580円となり、定価の500円差が帳消しになってしまいます。

コテツくん
コテツくん
Y!は無料です。今回から通話こそ外だしになりましたけど、それ以外の機能は基本プランに全部載せなんですよね。
トラキさん
トラキさん
なるほどなー。UQでも使えるのは使えると。
コテツくん
コテツくん
特にキャリアメールはahamoとかだとそもそも用意されてないですしね!

5.独自機能・サービス

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

それぞれ特色のある独自機能、サービスを提供しています。

どちらもメリットは特大です。

Y! Yahooプレミアムが無料!データ用SIMカードが格安

ワイモバイルユーザーは月462円のYahooプレミアムが無料で利用可能。
雑誌や漫画の読み放題など、多数の特典が利用できます。

またデータ専用SIMカードを格安で発行可能。
プランMの場合、月490円でデータSIMを1枚追加できます。

トラキさん
トラキさん
Yahooプレミアム、ずーーーーっと気になってたわ。タダになるんだっ
コテツくん
コテツくん
データSIM、セルラー版iPadで使うとWi-Fi版とはまったくの別物になりますよ

UQ データ繰越、節約モード

UQはなんといってもデータ繰越。使いきれなかったデータ容量を翌月まで繰り越すことができます。

節約モードにすればデータ消費をゼロに。Sで最大300Kbps、M/Lなら最大1Mbpsでの通信となりますが、普通にwebを見る程度なら十分という声も。アプリ上で簡単に切り替えが可能です。

コテツくん
コテツくん
プラン名にもなってるぐらいです。データ繰越、強力ですね
トラキさん
トラキさん
節約モードもいいなぁ。
コテツくん
コテツくん
Y!もUQも本当に強力ですね、
ものすごい強みになってます。

6.家族割・光割

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

ここも違いがある部分です。

Y!mobile UQ mobile
家族割 ▲500円 なし
光割 ▲500円 なし

ワイモバイルには家族割、光割があります。
家族割は2回線目以降が500円割引。

光割はSoftBank光、もしくはSoftBankAIRとの組み合わせで全回線500円引きです。
ただし、SB光の場合は500円のオプション追加が必須となるため、実質は2回線目以降が500円割引。

家族割と光割の併用はできません。

UQ mobileは家族割と光割がなくなりました。

コテツくん
コテツくん
例えば二人でY!を使うなら、UQとの差が一人250円ってことになる計算です。
トラキさん
トラキさん
おーだいぶ印象変わるね。
でもさ。UQはもとから500円安いんだもんな
コテツくん
コテツくん
250円の差と、ほかの違いをどうみるかですね。
ワイモバイルのさらなる対抗値下げにも期待ですっ

7.経済圏!

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

スマホ会社選びは変動費の節約にも影響してきます。

ワイモバイルはPayPayで優遇され、UQはauPAYが中心に。

Y! PayPay経済圏!Yahooショッピング!

PayPayユーザーは3500万を超えました。バーコード決済の中では他を圧倒しています。

PayPayはキャリアを問わず多くのスマホユーザーにも利用されていますが、キャンペーン時にはSoftBank/Y!mobileユーザーを優遇するケースが本当によくあります。

他キャリアユーザーなら10%付与のところ、SB/Y!ユーザーなら20%付与といったことは珍しくありません。

また、Y!mobileユーザーならYahooショッピング/ペイペイモールでの買い物でもらえるPayPay付与も優遇されます。

2021年はPayPay銀行やPayPay証券など、PayPay経済圏が本格化する年になります。

コテツくん
コテツくん
Yahooショッピングはアマゾンや楽天市場の代わりになる規模になってきてます。

ワイモバイルユーザーはPayPayを積極的に利用すれば変動費の削減効果がかなり見込めます。

トラキさん
トラキさん
いろんな場面で特典じゃんじゃんもらえたらいいなw

UQ auPAYでPontaポイント

UQユーザーはau PAYを使いたくなるところ。

au PAYもキャリアを問わず利用できますが、au/UQユーザーに対する優遇は特に目立ったものはありません。

au PAYマーケットもその規模はYahooショッピングには及びません。

コテツくん
コテツくん
UQに関してはau PAY関係はちょっと弱いなーって印象です。
トラキさん
トラキさん
ふむー。

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

そのほかの項目

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

基本的な項目をいくつか確認していきます。

5G通信

ワイモバイルは2月から、UQは夏頃から5G通信に対応します。

お昼の通信速度

Y!はSoftBankの通信ネットワークを、UQはauの通信ネットワークを自前のものとして利用しています。

お昼や夕方であっても通信速度はSoftBank、auと変わらないと考えて間違いありません。

エリアの広さ

電波がつながるエリアの広さもY!はSoftBankと同じです。

UQに関しては3G回線に対応していないという点でauと違いがありますが、4G回線で十分カバーできています。

コテツくん
コテツくん
速さもつながりやすさも大手メインブランドと比べて体感できる差はないです!
トラキさん
トラキさん
品質は大手並みなんだよね。

SIMロック解除

Y!mobileで今のスマホを持ち込んで使う場合はSIMロック解除が必要になります。
SoftBankで買ったスマホ端末であっても必須になります。

UQはau回線を使うため、
ドコモやSoftBankで買ったスマホ端末を使うにはSIMロック解除が必要です。

またauで買ったスマホ端末でも
そのままではUQでは使えない場合が多くあるので確認が必要です。

例えばiPhone12やXSなどはau版であってもSIMロック解除が必要になります。

Y!mobile UQ
docomo端末 必須 必須
au端末 必須 一部は不要
SoftBank端末 必須 必須

 

契約期間の縛り、違約金

2者ともに縛りや違約金はありません。

【まとめ】項目別比較

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

あらためて比較一覧表を確認します。

Y!mobile UQ mobile
1.月額

3GB 1,980円
10GB 2,980円
20GB 3,780円

3GB 1,480円
15GB 2,480円
25GB 3,480円
2.音声通話

10分カケホ
完全カケホ

60分パック
10分カケホ
完全カケホ
3.店舗サポート

約4,000の取扱店
修理受付は約900店

2,700店の取扱店
修理受付は約200店
4.キャリアメール、留守番電話

無料でコミコミ

キャリアメール 200円
留守電 380円
5.独自機能、サービス!

Yahooプレミアム無料
タブレット用データSIM

データ繰越
節約モード
6.家族割・光割

▲500円/月
×
なし
7.経済圏!

PayPay経済圏!
Yahooショッピング

auPAYはまだこれから
auPAYマーケット

左がY!、右がUQです。

500円差は大きいですが、Y!mobileであっても大手メインブランドよりはるかに安くなります。

UQが優るのは必要な部分だけを組み合わせることができる点。

対してY!の魅力は店舗数、キャリアメール、留守電、家族割、Yahooプレミアム、PayPay経済圏など、周辺の付加価値です。

この付加価値部分に魅力を感じる人は、
Y!mobileがベストの選択肢になります

トラキさん
トラキさん
ありがとうコテツくん、もうお腹いっぱいだ(苦笑)

実際のところさ、コテツくんはどっちがいいと思ってるの?

コテツくん
コテツくん
正直に言うと、この2者ならどっちでもいいです!
トラキさんはワイモバイル好きそうなんで、Y!推しでまとめたって感じです(笑)
トラキさん
トラキさん
推してくるねぇ(笑)
コテツくん
コテツくん
500円差をどう見るかってのはありますが、そこはワイモバイルの対抗値下げに期待したいですね。

どっちに決めても後悔はしないですよ、トラキさん。
大手メインのままがいちばんもったいないんです

トラキさん
トラキさん
そうだねー、ワイモバイルの付加価値は500円以上に感じるよ。
コテツくん
コテツくん
それじゃあ最新のオトク情報をご案内しておきますねっ

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

最新オトク情報

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!インサート画像

ここではMNPでのSIM契約のオトク情報を取り上げます。

Y! 14,000円分PayPay!

SIMのみMNPで最大14,000円分のPayPayを狙えます。

2019年秋の料金プラン改定以降で、最高の条件です。

詳しくは【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で解説しています。

コテツくん
コテツくん
もう少し言うと今なら現行のスマホベーシックプランで契約できるんです。

新プランに10分通話をつけたら現行プランと月額は同じになります。

でも、現行プランで申し込めば新規割で700円×6回、1年間はデータ増量でプランSが4GB、プランMが13GBになります。

トラキさん
トラキさん
え、なにそれ。
今のうちに申し込んだ方がトクなの?
コテツくん
コテツくん
Y!に決めてて、10分通話をつけたい人はその方がオトクになります!
もしも新プランがさらに改定されて割安になるようなら、素直にプラン変更すればいいわけですし
トラキさん
トラキさん
あわわわ。今のうちに乗り換えようかな

UQ 10,000円キャッシュバック!

SIMのみMNPで10,000円のキャッシュバック!
これは決算商戦の水準です。

UQオンラインストアで実施中です。

その他、端末を契約する場合の割引も強化されています!

トラキさん
トラキさん
どっちもすごいな!
どうなってんの?!
コテツくん
コテツくん
ahamoの特典は3000円分ですからね、桁が違ってます。

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

総まとめ 迷ったらY!かUQのどちらか

ワイモバイル VS UQ 徹底比較!アイキャッチ画像
トラキさん
トラキさん
ありがと、コテツくん。
行動することに決めたわっ
コテツくん
コテツくん
よかったです!
固定費、削ってくださいねっ

ワイモバイルとUQmobile、
この2ブランドは今、特別な存在です。

  • メインブランドと同じ品質
  • はるかに安い月額
  • 店舗サポートの安心感

この3つの特長が全てそろうのは
全社全プランの中で

Y!とUQだけです

当サイトではY!mobileへのオンライン契約の具体的な手順や、初期設定の方法までしっかり解説しています。

また、当サイトでご案内しているもの以上にオトクな公式キャッシュバックやキャンペーンは存在しないので安心してください。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

当サイトはスマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります!

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

\10,000円キャッシュバック!/
UQオンラインストア

ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】
【1月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】【コテツの解説1月18日更新】2021年1月のキャンペーン情報を随時更新中。SIMのみ契約では14,000円を狙えます!ベストな契約日、契約方法を解説。これで失敗しません。ワイモバイルのキャンペーン・キャッシュバック最新情報をコテツくんがわかる解説!...
Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版のアイキャッチ画像
【2021年1月】Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版【最新版】【コテツの解説2021年1月】ワイモバイルのメリット・デメリットを完全網羅。要点をわかりやすく解説しています。2月開始の新プランに完全対応済み。このページでY!mobileへのMNPを決められます。...
ワイモバイルオンライン申し込み手順のアイキャッチ画像
ワイモバイル MNPオンライン契約の申込手順【20年12月】【わかる解説20年12月】Y!mobileのオンラインストアでの申し込み手順を画像多めでしく解説。公式の説明ではわかりにくいところも補足しながらわかりやすく解説します。...