他社と比較!

ワイモバイル VS マイネオ メイン使いならどっち?徹底比較で分かった明確な違い

マイネオVSY!mobile

【特報・SIM契約】

タイムセール限定!

MNPでのSIM契約で
10,000円割引!

自動的に併用される
「SIM単体契約特別割引」との合算で
プランSで19,600円
プランM/Lで24,400円

Y!mobile史上最高額の割引です

毎日21時〜翌朝9時開催の
タイムセール
の契約申込限定

対象は他社からのMNP

終了日は未定
本当にいつ終わるかわかりません
<5月20日は継続開催を確認>

詳しい内容は【超期間限定!SIM契約で史上最高割引】のページで

タイムセール会場はこちら

MNP予約番号取得はこちら

ドコモのMNP予約番号取得の解説
TEL 151  20:00まで
My docomo(PCのみ) 21:30まで
auMNP予約番号取得の解説
TEL 0077-75470 20:00まで
WEB受付無

レオノさん
レオノさん
格安SIMもいろいろあるじゃない?

比べてみたらどうなの?

コテツくん
コテツくん
それ気になりますよね、人気の高いマイネオとY!mobileを比べてみますね

「格安SIM(MVNO)にしたいんだけど、種類が多すぎてどれがいいかわからない」というのはよくある悩みです。

今回は格安SIM(MVNO)でも人気の高いmineo(マイネオ)とワイモバイルを比較してみます。

当サイトはワイモバイルの解説サイトですが、できるだけ公平な視点で比べてみました。

メインスマホとして使う場合、両社には通信速度の安定性という、無視できない大きな差があります。

また、月額料金に関しても実はY!mobileの方が大幅に安く済みます。

「Y!mobileって良さそうだけど・・」と迷うあなたに、ワイモバイルの知りたい情報をわかりやすくお届けします。

コテツくん
コテツくん
当サイトではできるだけ分かりやすくするために2年総額計算などを一部単純化しています。
そのため実際の金額とは若干の差額が生じる場合があります。
金額は原則税抜きです。

Y!mobileオンラインストア

mineo公式サイト

Contents

それぞれにおススメなのはこんなタイプの人

マイネオとワイモバイルを比較して、それぞれをおススメできるのはどんなタイプの人かを検討しました。

マイネオがおススメな人

  • 音声通話はほとんど使わない人
  • お昼と夕方はインターネットをほとんどしない人
  • スマホや格安SIMに詳しい人
  • 工夫しながら、割り切ってスマホを使える人

ワイモバイルがおススメな人

  • 音声通話をそこそこする人
  • お昼と夕方にインターネットをしたい人
  • 大手には不満だけど格安SIMには不安がある人
  • いろいろ気にせず、普通にスマホを使いたい人
レオノさん
レオノさん
これはどう考えればいいの?
コテツくん
コテツくん
一言で言うと玄人向けなのがマイネオで、普通に使う人はワイモバイルって感じですね。

それじゃあ両社を項目別に比較していきます

項目別比較

10項目に分けて、マイネオとY!mobileを比べていきます

比較の一覧はこちら。

mineo Y!mobile
1.月額料金 〇音声通話をほとんど使わない場合は安い ◎かけ放題コミコミで考えると安い
2.通信速度 △昼夕は遅くなる ◎昼夕も大手並みの高速通信
3.契約期間の縛り 〇MNPで転出する場合は実質1年の縛り △2年縛り
4.通信回線の選択幅 ◎大手3回線から選べる △SoftBank回線のみ
5.SIMロック解除 ◎3社とも不要 ×必ず必要
6.音声通話 ×専用アプリ必要、完全かけ放題なし ◎1回10分のかけ放題がコミコミ 完全かけ放題もあり
7.留守番電話 △月額290円、専用アプリ必要 ○月額無料
8.データ容量の使い勝手 ◎繰り越しやシェアなどあり ×繰り越しやシェアはない
9.家族割引・複数割引 △50円/回線と割引額が少 〇500円/回線と割引額が大
10.サポート 〇実店舗が少ない ユーザーコミュニティは充実 〇実店舗が多い チャットサポートが優秀
11.5月のキャンペーン ×キャンペーン実施なし ◎史上最高の割引
12.キャッシュレス決済 ×優遇なし ◎PayPayで異次元の優遇

それぞれの項目ごとに、解説していきます!

Y!mobileオンラインストア

mineo公式サイト

1.月額料金

それぞれの月額料金を比較してみます。

両社とも端末を一緒に買う契約ももちろんできますが取り扱い機種に違いがあるます。そのため、ここでは

  • 今のスマホをそのまま使うSIMカードのみ契約
  • メインスマホとして音声通話も使う

の場合として考えます。

マイネオの典型的な料金

マイネオではDプラン、Aプラン、Sプランと使う回線ごとに3つのプランがあり料金が少しだけ異なります。
ここでは真ん中の金額のDプラン(ドコモ回線)を取り上げます。
Aプラン(au回線)は-90円、Sプランは+350円になります。

メインスマホとして使う場合を考え、音声通話付(デュアルタイプ)にした場合の料金はこのようになります。

Dプラン(音声+データ通信) 月額
500MB 1,400円
3GB 1,600円
6GB 2,280円
10GB 3,220円
20GB 4,680円
30GB 6,600円

注意点は、通話料金は別になること。
通常は20円/30秒で、「mineoでんわ」という通話専用アプリを使えば10円/30秒になります。

「mineoでんわ10分かけ放題」というオプションをつければ、月額850円で通話専用アプリからの10分以内の国内通話がかけ放題になります。

マイネオ 10分かけ放題をつけた場合の料金

Dプラン(音声+データ通信) 月額
500MB 2,250円
3GB 2,450円
6GB 3,130円
10GB 4,070円
20GB 5,530円
30GB 7,450円
レオノさん
レオノさん
あれ、なんだか思ってたほど安くはない気がする
コテツくん
コテツくん
マイネオは音声通話無しでの料金でPRしてるので、そのイメージからするとけっこうギャップがあるかもしれませんね

Y!mobileの典型的な料金

ワイモバイルの主力プランは「スマホプランS/M/L」
データ容量と1回10分の国内通話かけ放題がコミコミになっています。

通話料金別のプランはありません。

現実に払う金額に合わせるため、契約時に入るのが当たり前になっている「ワンキュッパ割」と「データ増量無料オプション」、「SIM単体契約特別割引」を反映させます。

スマホプラン 月額
S(3GB) 1年目 1,580円
2年目 2,580円
M(9GB) 1年目 2,380円
2年目 3,380円
L(21GB) 1年目 4,380円
2年目 5,380円
  • ワンキュッパ割(1年目のみ、毎月1,000円割引)
  • データ増量無料キャンペーン(2年間データ容量を増量)
  • SIM単体契約特別割引(Sで400円、M/Lで600円を2年間割引)

これがY!mobileのもっともよくある典型的な料金になります。

1回10分の無料通話がコミコミの価格になっています。
2年目から1,000円高くなるのは、ワンキュッパ割が1年目で終了するからです。

レオノさん
レオノさん
ワイモバイルの方だけ割引を3つもつけてるのずるくない?
コテツくん
コテツくん
いえ、むしろその反対で、反映させておかないと現実にあわない金額になっちゃうんです。

この3つの割引は契約する時に勝手についてくるものなので、むしろ適用後がワイモバイルの実際の金額なんです。

マイネオにはこれに該当するオプションがないんです

レオノさん
レオノさん
割引が当たり前なら、定価で比べても意味ないってことか。

家電を買うときでも割引後の金額で比べるもんね、なるほど。

マイネオとY!mobileの2年総額を比較

マイネオとY!mobileの2年総額を比べてみます。

メインのスマホとして使う場合として条件を揃えるため、マイネオには「mineo電話10分かけ放題」をつけておきます。
データ容量は3GB以外は同じ容量がないので、比較的近い容量で比較します。

mineo Y!mobile
3GB 58,800円 S(3GB) 49,920円
10GB 97,680円 M(9GB) 69,120円
20GB 132,720円 L(21GB) 117,120円

この3つの容量であれば、ワイモバイルが圧倒的に安くなります。

マイネオでかけ放題が不要の場合は、20,400円(850円×24カ月)を引いてください。
3GBと20GBでマイネオが安くなります。ただし通話するたびに料金がかかります。

レオノさん
レオノさん
ちょっとイメージと全然違うよ。

10GBの場合なんて、かけ放題なしでもマイネオの方が高くなるよ

コテツくん
コテツくん
ワイモバイルは18年9月にデータ容量を増量して、実質的に大幅値下げしてるんです。

「Y!mobileは大手よりは安いけど、格安SIM(MVNO)よりは高い」というのは昔の話になっちゃってるんです。

Y!mobileオンラインストア

mineo公式サイト

2.通信速度

格安SIM(MVNO)を使う上でいちばん気になるのが、通信速度ではないでしょうか。

ここにY!mobileとマイネオの埋められない決定的な差があります。

「お昼休みと夕方に極端に遅くなる」というのがほとんどすべての格安SIM(MVNO)の弱点です。

「お昼や夕方にはちょっと遅くなるけどLINEやSNSをみるぐらいなら大丈夫!」
「動画を見なければ問題ないですよ」という口コミをよく見かけますが、

マイネオとY!mobileの場合はどうなのかを調べてみました。

mineo D Y!mobile
12時台 1.3 53.7
14時台 5.4 31.5
18時台 2.4 42.7
全日平均 2.9 31.3

下り 単位はMbps 2019.5調査

マイネオはドコモ回線を使うDプランの場合ですが、au回線のAプラン、SoftBank回線のSプランも同様の傾向です。

快適にネットサーフィンができる速度が2~3Mbpsと言われています。

マイネオの場合、1.5Mbpsしか出ていないお昼休みには、ネットを使おうとするたびにイラっとする状態が続くことになります。

ソフトバンク回線を利用しているSプランも、開始当初は高速でしたが、今では昼夕には見る影もありません。

一方のY!mobileは常時、大手キャリア並みの快適な速度をキープしているので気になることはないはずです。

レオノさん
レオノさん
これはけっこうな差が出てるね。お昼休みにはスマホで気分転換したいんだけどな
コテツくん
コテツくん
銀行の振り込みとか、株取引をしたい人の場合はめちゃめちゃ重要な要素ですね

お昼休みは割り切って読書するとかならマイネオでもいいかもです

3.契約期間の縛り

マイネオは事実上の1年縛り

「マイネオは縛り無し」と解説している情報サイトがありますが、それは純粋に解約だけする場合に限っての話です。

実はMNPで他社に転出する場合には1年以内だと11,500円の手数料がかかります。

メインスマホとして考える場合、新しい電話番号に変わると困る人がほとんどだと思うので、実質的な縛りは1年だと考えるべきです。

Y!mobileは大手並みの2年縛り

ワイモバイルは2年以内に解約すると9,500円の契約解除料が発生します。

大手キャリア並みの2年縛りで、自動更新されるという点にも注意が必要です。

レオノさん
レオノさん
Y!mobileの方が1年長いわけか。

自動更新も大手と同じなんだね

コテツくん
コテツくん
マイネオも事実上1年とは言え、まだ自由が利きますね。

4.通信回線の選択幅

マイネオは大手3社から選べる

マイネオは大手3キャリアから通信回線を選ぶことが出来ます。

2社から選べる格安SIM(MVNO)はいくつかありますが、3社全てから選択できるのは今のところマイネオとLINEモバイルだけです。

ワイモバイルはSoftBank回線だけ

Y!mobileはソフトバンクグループ直営のスマホブランドなので、回線はSoftBankのものだけしか選べません。

5.SIMロック解除の要不要

今のスマホをそのまま使う場合はSIMロック解除が必要になります。
ただし、MNPした後も元のキャリアと同じ回線を回線を使う場合は、SIMロック解除をしなくても大丈夫です。

マイネオはSIMロック解除不要

マイネオは大手3社全ての回線を使用できるので、元のキャリアと同じ回線を使う場合はSIMロック解除は必要ありません。
ただし、「ドコモで購入したスマホを、マイネオではSプランで使いたい」といった場合にはSIMロック解除は必要になります。

ワイモバイルはSIMロック解除が必須

Y!mobileで今のスマホをそのまま使う場合は、必ずSIMロック解除が必要になります。
「SoftBankで買ったスマホなら大丈夫」というのはよくある誤解です。

Y!mobileとSoftBankは同じ回線を使うとはいえ別ブランド扱いなので、SIMロック解除が必須になります。

レオノさん
レオノさん
マイネオ、SIMロック解除がいらないのはラクチンだねー
コテツくん
コテツくん
確かにひと手間省けますね!

実際は大した手間ではないですが、心理的には違うかもしれません。

6.音声通話

マイネオは専用アプリが必要、完全かけ放題なし

マイネオでは、普通に電話をすると20円/30秒かかります。

10円/30秒で通話するためには、「mineoでんわ」という通話専用アプリが必要になります。

「mineoでんわ10分かけ放題」というオプションをつければ、月額850円で通話専用アプリからの10分以内の国内通話がかけ放題になります。

完全かけ放題のプランはありません。

Y!mobileは1回10分のかけ放題がコミコミ 完全かけ放題もあり

ワイモバイルでは主力のスマホプランの場合、1回10分の国内通話かけ放題がコミコミになっています。
また「スーパーだれとでも定額」というオプションで、月額1,000円を払えば他社も含めたすべてのスマートフォンやケータイ、固定電話への国内通話が、何時間でも何回でも無料になります。

通話料金別のプランはありません。

コテツくん
コテツくん
電話をほとんど使わない人なら、マイネオの方が安上がりでしょうね。
専用アプリの一手間も気になる人は気になるかもです
レオノさん
レオノさん
普通に電話を使うならY!mobileの方が安心だけど、電話をほとんど使わない人には割高に感じるかもか

Y!mobileオンラインストア

mineo公式サイト

7.留守番電話

マイネオは月額290円、専用アプリが必要

マイネオは留守番電話が有料オプションとなっています。

「スマート留守電」という名前で、留守番電話を聞けない場面では文字のメッセージに変換してくれるなど、高機能なものとなっています。

専用のアプリをダウンロードする必要があります。

Y!mobileは留守番電話が無料

Y!mobileは留守番電話が申し込み不要、月額無料で使うことができます。

8.データ容量の使い勝手 繰り越しやシェアなど

マイネオはデータのフリータンクで1GB余分に使える

マイネオではデータ容量が足りなくなった場合にも、フリータンクという仕組みで契約プランより1GB余分に使うことが出来ます。

また、データ容量が余った場合は翌月まで繰り越すことが可能。
家族や友達と「パケットシェア」を組めば、前月に繰り越した分をグループ合いで分け合うことが出来ます。

データ容量を使い切った場合は、100MB/150円と細かい単位で追加チャージすることも可能です。

追加チャージしない場合は200kbpsに速度制限されますが、LINEを使う程度なら大丈夫なスピードです。

ワイモバイルはデータの繰り越しやシェアはない

ワイモバイルにはデータの繰り越しや、シェアの仕組みはありません。

データ容量を使い切った場合には、500MB/500円で追加チャージが出来ます。

追加チャージをしない場合には128kbpsに制限されますが、LINEを使う程度なら大丈夫なスピードです。

レオノさん
レオノさん
マイネオのフリータンクってお得だねー1GBオマケみたいなもんでしょ?

ワイモバイルは何もない分、わかりやすいっちゃあわかりやすいのか

コテツくん
コテツくん
フリータンクは事実上のオマケですね。

ワイモバイルはわかりやすい分、特にオマケはないってところですかね

9.家族割引・複数回線割引

両社ともに家族割引があります。
同じ人が2回線以上を使っている場合も割引の対象になります。

マイネオの場合は複数回線割引という別の名前になります。

マイネオは1回線ごとに50円の割引

マイネオでは1回線ごとに毎月50円の割引となります。

2回線なら50円×2回線、3回線なら50円×3回線です。

同じ住所の家族に限らず、離れて暮らす家族や名字が違う場合も大丈夫です。

ワイモバイルは2回線目以降500円の割引

ワイモバイルでは2回線目以降に毎月500円の割引となります。

主回線は割引対象にはなりません。

2回線なら500円×1回線、3回線なら500円×2回線です。

同じ住所の家族に限らず、離れて暮らす家族や名字が違う場合も大丈夫です。

レオノさん
レオノさん
マイネオが五十円で、Y!mobileが五百円であってる?

桁が違うけど

コテツくん
コテツくん
合ってますよ。

文字通り、桁が違うんです

レオノさん
レオノさん
うーん。。。

Y!mobileオンラインストア

mineo公式サイト

10.サポート、実店舗などのユーザーサービス

マイネオはユーザーのコミュニティが充実

マイネオは「マイネ王」というコミュニティサイトがあって、ユーザー同士がマイネオのわからないことを教え合っています。
マイネオはスマホに詳しいユーザーが多いのか、評判は上々です。

一方で「mineoショップ」という実店舗は全国に11店舗しかありません。

大手家電量販店やPCショップでも販売はしていますが、初期設定のサポートはPCショップだけになり、有料となります。

ワイモバイルは全国に店舗あり

ワイモバイルは元からあったSoftBankショップの中に併設する形でお店を急展開していて、全国で1,000を超える実店舗が存在しています。

ただし、スタッフの対応は大手キャリアのショップと同じくイマイチとの口コミもちらほら。
「万が一のときに駆けこむ場所」というぐらいの認識がいいかもしれません。

一方で、オンラインショップのチャットサポートはとても優秀です。
サポート担当者が迅速かつ的確に対応してくれます。

11.5月のキャンペーン、キャッシュバック

マイネオ キャンペーンは特に無し

5月17日現在、マイネオでは目立ったキャンペーンは実施されていません。

ワイモバイル タイムセール限定で“史上最高額の割引”

5月17日現在、タイムセール限定で1万円の割引増額を実施中です。
Y!mobile史上、最高額の割引となります。

端末セット契約ならiPhone6sとSEが一括500円の底値です。
6sはスマホ売り上げランキングの上位に入ってくるほどの大売れです。

また、端末セット契約では最大15,555ポイントの期間固定Tポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。
iPhone6s、SEもキャンペーン対象です。

レオノさん
レオノさん
これは相当差がある?
コテツくん
コテツくん
「キャンペーン無し」と「史上最高」ですからねー。

ちょっと比べるのは厳しいですよね。

19年5月のワイモバイルキャンペーン情報アイキャッチ画像
【5月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【最新】【わかる解説5月19日更新】Y!mobileのキャンペーン・キャッシュバック最新情報です。Y!mobileは5月も好条件です。“平成からのやり残し”、MNPは今からでOKです!詳しく解説します...
SIM史上最高割引タイムセールのアイキャッチ画像
SIM契約史上最高の公式割引がタイムセールで実施中【事実上のキャッシュバック】【わかる解説5月19日更新】突然のタイムセール!MNPでのSIM契約で史上最高の割引です!10,000円の特別割引+SIM単体契約特別割引でプランSでも19,600円割引、わかりやすく解説します...

Y!mobileオンラインストア

mineo公式サイト

12.キャッシュレス決済

マイネオは優遇無し

マイネオは特に優遇されるキャッシュレス決済はありません。

ワイモバイルはPayPayで超優遇

「キャッシュレス決済の主役」といった感のPayPayはソフトバンクグループが運営しているため、Y!mobileユーザーは大きな優遇を受けられます。

2月からの第2弾キャンペーンでもワイモバイルと相性が抜群のヤフーカードとYahoo!プレミアム会員が別格の優遇を受けていました。

PayPayは家電量販店や飲食店、コンビニはもちろん、スーパー業界にも広がってきています。

Yahoo!ショッピングでも6月から利用開始が予定されています。

Y!mobileユーザーになればスマホ代だけでなく、普通は削りにくい家計の変動費を大幅に節約できます。

コテツくん
コテツくん
ぼくは、コレがめちゃめちゃ大きいと思ってます。

イオンでも一部店舗からPayPay導入が始まってたりスーパー業界も動き出してます。

普段使いにすれば年間で相当違ってくるはずです。

レオノさん
レオノさん
10月の消費税増税のときも、キャッシュレス決済だけを対象に補助金政策があるみたいだね。

キャッシュレス決済を使わないでいると、損する期間が長くなるだけって感じがしてきてるね

まとめ mineoはライトユーザーか玄人向け、Y!mobileは普通に使う人向け

マイネオVSY!mobile

以上、12項目の比較を終えました。

mineo Y!mobile
1.月額料金 〇音声通話をほとんど使わない場合は安い ◎かけ放題コミコミで考えると安い
2.通信速度 △昼夕は遅くなる ◎昼夕も大手並みの高速通信
3.契約期間の縛り 〇MNPで転出する場合は実質1年の縛り △2年縛り
4.通信回線の選択幅 ◎大手3回線から選べる △SoftBank回線のみ
5.SIMロック解除 ◎3社とも不要 ×必ず必要
6.音声通話 ×専用アプリ必要、完全かけ放題なし ◎1回10分のかけ放題がコミコミ 完全かけ放題もあり
7.留守番電話 △月額290円、専用アプリ必要 ○月額無料
8.データ容量の使い勝手 ◎繰り越しやシェアなどあり ×繰り越しやシェアはない
9.家族割引・複数割引 △50円/回線と割引額が少 〇500円/回線と割引額が大
10.サポート 〇実店舗が少ない ユーザーコミュニティは充実 〇実店舗が多い チャットサポートが優秀
11.5月のキャンペーン ×キャンペーン実施なし ◎史上最高の割引
12.キャッシュレス決済 ×優遇なし ◎PayPayで異次元の優遇

できるだけ公平な視点での比較をこころがけましたが、スマホの基本性能と言える通信速度の速さと音声通話の使い勝手で明確な差がついています。

何より、月額料金でY!mobileが安くなる以上、マイネオを選ぶ理由はほとんどありませんん。

「音声通話は不要で、データも少量でいいという人がマイネオを選ぶ」といった状況です。

SIMロック解除が必要な点でY!mobileがひと手間多くなりますが、2年間総額で数万円の差がつくこととと、昼夕の通信速度の差、かけ放題の差などを考えれば、大したことは無いと言えます。

2台持ちで音声通話は使わないなど、割り切った使い方ができるならmineo、
メインのスマホとして使う場合にはY!mobileの方がおススメだと、当サイトでは判定します!

マイネオがおススメな人

  • 音声通話はほとんど使わない人
  • お昼と夕方はインターネットをほとんどしない人
  • スマホや格安SIMに詳しい人
  • 工夫しながら、割り切ってスマホを使える人

ワイモバイルがおススメな人

音声通話をそこそこする人

  • お昼と夕方にインターネットをしたい人
  • 大手には不満だけど格安SIMには不安がある人
  • いろいろ気にせず、普通にスマホを使いたい人

総務省の「スマホ代は4割は下がる」との要請に対し、ソフトバンクグループの孫正義会長は「Y!mobileをさらに値下げして対応する」と明言しました。

18年9月にデータ容量を増量して実質的な大幅値下げをした際には、既存ユーザーに対しても新規契約者と同じようにデータ増量をした実績があります。

話題のPayPayでもワイモバイルユーザーに対する優遇は続くはずです

Y!mobileは「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

また、当サイトでご案内しているもの以上にお得な公式キャッシュバックやキャンペーンは存在しないので安心してください。

今のスマホをそのまま使うSIMのみ契約なら、3GB10分かけ放題で1,580円です。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

当サイトはスマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります!

特別割引でSIMのみ契約はこちら

端末セット購入はこちらから

19年5月のワイモバイルキャンペーン情報アイキャッチ画像
【5月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【最新】【わかる解説5月19日更新】Y!mobileのキャンペーン・キャッシュバック最新情報です。Y!mobileは5月も好条件です。“平成からのやり残し”、MNPは今からでOKです!詳しく解説します...
メリットデメリット完全版アイキャッチ
Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版【わかる解説19年5月】ワイモバイルのメリット・デメリットを完全網羅。要点をわかりやすく解説しています。この記事を読めばMNPを決められます。...
Y!mobileへのMNP申し込み手順アイキャッチ
失敗しない!ワイモバイルへのMNPオンライン契約の手順【わかる解説】ワイモバイルのオンラインストアでの申し込みを詳しく解説。画像多めでこの記事を見ながら申し込めば安心です...