他社と比較!

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!【2021年1月版】

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!【20年12月版】

【 重要 】

Y!mobile新プラン!

5G通信対応の
「シンプルS/M/L」
2021年2月から提供開始です

【ワイモバイルの料金プラン解説!】
にて詳しく解説!

【 重要 】

毎週日曜日と
5日、15日、25日は
絶好のチャンス

オンラインストア(ヤフー店)限定で
PayPay特典が大幅増額される
ベストの申込日です

< SIM契約/MNP >
5、15、25日か
毎週日曜日なら

14,000円分PayPay

< iPhone/Android >
5、15、25日か
毎週日曜日なら

本体大幅割引

8,555円分PayPay

2019年秋のキャンペーン一新以降、
最高の条件で申し込みが可能!

コレがベスト
決めてOKです

【ワイモバイルキャンペーン情報!】
で詳しく解説!

\14,000円分!PayPayもらえる!/
Y!オンラインストア
(ヤフー店)

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!

******************

トラキさん
トラキさん
コテツくん!
docomoの新プラン、めっちゃすごいの?
コテツくん
コテツくん
めっちゃすごいです、競争が本格化すると思いますよ!
ワイモバイルがどんな対抗してくるか楽しみです!

docomoの新プランahamoが発表されました。

20GB、2,980円、5G、5分無料通話。

全てが期待を大きく超える内容です。

ですが
「もうahamoの一人勝ちだ」と
決めつけてしまう段階ではありません。

そもそもahamoの受付は2021年の3月以降。

それまでにSoftBankやKDDIが
じっとしているわけはないからです。

ワイモバイルも先行してプラン20を発表していますが、テコ入れされることは間違いありません。

そして
「20GBもいらないのにな」
という方も多くいるはず。

このページでは

Y!の現主力プラン「スマホベーシックプラン」と
ahamoの月額と2年総額を比べて見ます。

当サイトはワイモバイルの専門情報サイトです。
あえて、Y!に寄せる形の解説としました。

プランSで十分な方は現状でもワイモバイルが圧勝です。

ややこしすぎるスマホMNP問題、
あなたに代わって調べます!

コテツくんのわかる解説!

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

やはり別格の大手3大キャリア 他MVNOは検討する必要なし

コテツくん
コテツくん
本題に入る前に、すこーしいろいろお話しさせてもらっていいですか?
考えの整理のためです。
トラキさん
トラキさん
うん、聞かせてもらおうじゃないか。

固定費節約でいちばん最初にするべきは、スマホ代の見直し。

格安SIM(MVNO)や楽天モバイルなど、日本のスマホ回線は選択の幅が広がっています。

スマホ乗り換えを検討するときに、
大前提としたいのは
“スマホはもはやライフラインである”
ということ。

大手3大キャリアは巨大な資金力で万全の通信ネットワークを構築しています。

そんな資金力を持たないMVNOは、
大手のネットワークをお金を出して借りることで事業を行っています。

そこにはお昼の通信速度をはじめ、
埋めることのできない差が存在しています。

少しの安さと引き換えに、ライフラインとしての安心感や実績を引き換えにすることはお勧めしていません。

やはり大手キャリアの信頼性は圧倒的です。

その大手と同じ使用感で、
圧倒的に安いのがサブブランド。

Y!mobileはソフトバンク直営、
UQmobileもKDDI(au)の直営。

今回のahamoは、サブブランドへの対抗策という側面を色濃くもっています。

コテツくん
コテツくん
時代はサブブランドですね、メディアもそんな論調ばかりです。
トラキさん
トラキさん
「MVNOや楽天は危機的」って見出しをよくみるよ。

ahamoはサブブランド?

ahamoは、その内容や仕組みから「本来はdocomoのサブブランドとして用意されていたのでは」と複数のIT系ジャーナリストがコメントしています。

  • 受付はオンラインのみ
  • 実店舗でのサポートは行わない
  • 当初はドコモからもMNPの手続きが必要
  • SIMカード入れ替えが必要(検討中)

これら、ahamoの特徴は
格安SIMと同じです。

サブブランドに否定的な政府の圧力をかわすために、メインブランドの新料金プランとして発表。

サービス開始後はやはり事実上のサブブランドとして、docomoとは切り離して運営。

こういうシナリオだと考えられます。

コテツくん
コテツくん
これも間違い無いと思います。

ahamoは事実上のサブブランドです

3大キャリアの戦いはサブブランドが主戦場

ドコモもソフトバンクもKDDI(au)も、値下げはしたくないというのが本音です。

ソフトバンクとKDDIが値下げプラン発表をサブブランドで行い、メインブランドには手を付けなかったのはそのため。

今回、ドコモが既存プランの見直しよりも先にahamoを発表したのも、メインブランドへの影響を抑えるためです。メインブランドを「プレミア」と位置付けたのも高サービス高価格を維持する姿勢の現れ。

今後のスマホ値下げ競争は、ahamoも含めたサブブランドが主戦場となります。

楽天モバイルが参入したときにも、
大手各社はメインブランドを
値下げすることはありませんでした。

スマホ代を大きく下げるには、
サブブランドへの乗り換えが必須です

トラキさん
トラキさん
ahamo、Y!、UQ、どれかってこと?
コテツくん
コテツくん
そうです!それ以外は検討する必要はないですっ

ワイモバイルのahamo対抗は確実

ソフトバンクは先行して、Y!mobileの新プラン「シンプル20」を発表しています。

現状、このシンプル20はahamoに比べて見劣りしていると言わざるをえません。

ですがこうなる可能性はソフトバンク側も想定済みのはず

シンプル20の受付開始を12月下旬にしたのは、ドコモの動きを見極めるためだったと考えられます。

Y!mobileの料金プラン全体が見直される可能性はきわめて濃厚。

それも当然ユーザーにとって嬉しい方向になることは確実です。

トラキさん
トラキさん
そりゃそうだろうね、競争なんだもん
コテツくん
コテツくん
ソフトバンクもKDDIもすごい対抗してくると思いますよ。

プラン見直しは当然既存ユーザーにも反映!

これまでもワイモバイルの料金プランはたびたび見直されてきました。

データ容量は短期間の間に大増量されています。

プランS プランM
〜18年7月 1GB 3GB
18年8月〜 3GB
/2GB
9GB
/6GB
19年10月〜 4GB
/3GB
14GB
/10GB

2年前に比べるとデータ容量は3倍以上になっています。

18年7月まではプランMでも3GBでしたが、
今ではプランSで1年間は4GBを使えます。

「2年目以降にデータ容量が減る」ことを気にする必要はありません。

そしてこのプラン内容の変更は、
既存ユーザーにも
しっかり反映されてきました。

トラキさん
トラキさん
なるほどコテツくんがワイモバイルの肩を持ちたい気持ちはよくわかったよ(笑)
コテツくん
コテツくん
いやいや、そういうわけじゃ(苦笑)

ただ、事実としてこんな感じで事実上の値下げが短期間のうちに繰り返されてるんです。

トラキさん
トラキさん
amaho対策も期待していいってこと?
コテツくん
コテツくん
戦えるプランがでてくることは間違い無いと思います!

Y!のプラン見直しは2月ごろ?10GBを狙う?

では対抗プランがいつ出てくるかという問題ですが、

ワイモバイルの対抗プランは
2月ごろになると
当サイトは予想します。

ahamoの受付は3月です。
その直前にY!mobileから話題性のあるプランを発表、3月の決算商戦を迎えるという算段です。

具体的な対抗策としては
10GBのプランを強化するのでは。

ahamoは20GBですが
全ユーザーの約8割は
10GBまでしか使っていません。

ドコモはMVNO各社との関係があるため、
10GBの領域を攻めることは困難。

10GB、1,980円といったプランを
もしもY!が発表するようなことがあれば、
状況は一変します。

今すぐY!は合理的な考え

3月まで様子を見るのは安心ですが、それを待たずにY!mobileに移ってしまうというのはもっとも合理的で経済的な選択です。

大手への高い月額を節約でき、乗り換えの手数料はY!の特典でカバーできます。

Y!の4GBプランSなら
半年は1,980円で使えます。

10GBのプランMも
半年は2,980円、
家族割で2,480円です。

新規割は半年で終わりますが、それまでにahamo対策のテコ入れが入ることは間違いありません。

これからはオンライン契約、初期設定を自分でできることが大きな節約スキルになる

全てのスマホユーザーにとって、これからはオンラインでの申し込みや初期設定を自分でできることが重要になってきます。

ahamoはオンライン限定、他社も追随する可能性があります。

docomoユーザーなら5月以降はプラン変更並みの簡易な手続きになるとされていますが、SIMカードもそのままで良いかどうかは、実ははっきりしていません。

また、ahamoに乗り換えてしまったら以降のサポートは自力。

機種変更する時には自分で初期設定、データ移行をすることが必須になります。

それができるようになっておけば、その時その時にベストなスマホキャリアを選ぶことができるようになります。

コテツくん
コテツくん
あおり倒してすみません(汗)

でもそんなにむちゃくちゃな考えではないと思ってます。

トラキさん
トラキさん
あおってきたねー(笑)
Y!mobile値下げするよね、そりゃ。
コテツくん
コテツくん
今のままでもワイモバイルは負けてないですからね。

決めかけてた方は躊躇せずに決めてしまっていいと思います!

コテツくん
コテツくん
じゃあ、こっから後半戦です。
現時点のプラン内容と月額、2年総額を比較していきます!

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)

VS スマホベーシックプラン

ahamoと、Y!mobileの主力であるスマホベーシックプランを比較していきます。

トラキさん
トラキさん
あれ、20GB同士で比較しないの?
コテツくん
コテツくん
それは後日あらためて。
Y!の本命はスマホベーシックプランだとぼくは思ってるんです。
冷静に考えて20GBもいらない人がほとんどですしね。

VS プランS

Y!mobileの低容量プラン、プランSと比較します。
ほとんどがWi-Fiという方にとってはこのプランSが本命です。

Y!
プランS
ahamo
月額 1,980円
/2,680円
2,980円
2年総額 60,120円 71,520円
データ容量 4GB
/3GB
20GB
無料通話 1回10分 1回5分
超過後の通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps
キャリアメール ×
家族割 ▲500円 ×

・Y!は新規割 -700円×6ヶ月、2年目以降3GB

Y!mobileの方が
2年で1万円ほど安く済みます。

また、新規割期間の半年間は
Y!の方が
月1,000円も安く済みます。

ahamoが始まる3月までには
Y!のプランが見直しされることは
まず確実です。

  • 今すぐ乗り換えれば数ヶ月分の月額がうく
  • 近々のプラン見直しはほぼ確実
  • 家族割が効く
  • PayPay特典が狙える

これらを加味して考えると、
ワイモバイルに決めてしまってもOKだと
当サイトは考えます。

コテツくん
コテツくん
データ容量がそこまで必要ない方はY!が優位です。
6ヶ月間の新規割が効いてますね。
トラキさん
トラキさん
ホントだね、プラン見直しも確かに確実だろうし。
コテツくん
コテツくん
トラキさんご夫婦で乗り換えでしたよね?
ahamoには家族割がないのも大きいと思いますよ。
二人分を想定して2年総額を計算してみますね

二人分の月額と2年総額

ワイモバイルは家族割りで2回線目以降から月500円安くなります。

家族二人での月額と2年総額はこちら。

Y!
プランS
ahamo
月額 3,460円
/4,860円
5,960円
2年総額 108,240円 143,040円

・Y!は新規割 -700円×6ヶ月、2年目以降3GB

ワイモバイルが
2年で3万5千円の差をつける計算です。

特に当初の半年間は
1,500円も安く済みます。

トラキさん
トラキさん
わ。かなり印象違うね。
コテツくん
コテツくん
ちょっと迷った方もいるかもしれませんが、プランSで検討してた方はワイモバイルに決めていいと思います!

VS プランM!

続いてプランMと比較します。

ワイモバイルユーザーにとっては大容量といってもいいプランです。

Y!
プランM
ahamo
月額 2,980円
/3,680円
2,980円
2年総額 84,120円 71,520円
データ容量 13GB
/10GB
20GB
無料通話 1回10分 1回5分
超過後の通信速度 最大1Mbps 最大1Mbps
キャリアメール ×
家族割 ▲500円 ×

・Y!は新規割 -700円×6ヶ月、2年目以降3GB

Y!mobileの方が
2年で1万3千円ほど
高くなってしまいます。

ただし、新規割期間の半年間は
まったくの同額。

  • 今すぐ乗り換えれば数ヶ月分の月額がうく
  • 近々のプラン見直しはほぼ確実
  • 家族割が効く
  • PayPay特典が14,000円分狙える

10GB前後使いたい方に関しても
ワイモバイルに乗り換えるのは大いに
現実的な選択肢です。

コテツくん
コテツくん
短期的な戦略ですが大いにありだと思うんですよね。
トラキさん
トラキさん
なるほどなぁ。
仮定の話だけどほぼ確実って感じだね。
コテツくん
コテツくん
ソフトバンクが徹底的に戦うことだけは絶対確実ですからね。

二人分の月額と2年総額

ワイモバイルは家族割りで2回線目以降から月500円安くなります。

家族二人での月額と2年総額はこちら。

Y!
プランM
ahamo
月額 5,460円
/6,860円
5,960円
2年総額 156,240円 143,040円

・Y!は新規割 -700円×6ヶ月、2年目以降3GB

2年計算だと安くなるのはahamo。

ですが、最初の半年間は
ワイモバイルが安くなります。

トラキさん
トラキさん
ふむー。。。こう言われるとなるほどなって思わなくもないけど。
コテツくん
コテツくん
スマホMNP問題を早く終わらせたい方にとっては、現実的な話だと思うんですよ。

何より大事なのは、オンラインでのMNPを経験しておくことだと思ってて。

トラキさん
トラキさん
なになにどういうこと?
コテツくん
コテツくん
ahamoってオンラインだけの受付になるんですよね、他社からうつるならMNPをオンラインでやるのが必須です。

スマホ代をしっかり安く抑えるためには、オンラインでMNP手続きができることって節約スキルとして重要だなと思うんです。

トラキさん
トラキさん
ふむー。確かにそうかもだね。

ワイモバイルにうつって、そのあとahamoにまた変えるってのもありえるのか

コテツくん
コテツくん
スマホ代を昔から安く済ませてる人はMNPを繰り返してますからね。
コテツくん
コテツくん
それじゃあ、今時点でのワイモバイルのオトク情報だけ伝えさせてくださいっ
トラキさん
トラキさん
Y!mobile推し(笑)

最新おトク情報

Y! 14,000円分PayPay!

SIMのみMNPで最大14,000円分を狙えます。

2019年秋の料金プラン改定以降で、最高の条件です。

詳しくは【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で解説しています。

ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】
【1月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】【コテツの解説1月18日更新】2021年1月のキャンペーン情報を随時更新中。SIMのみ契約では14,000円を狙えます!ベストな契約日、契約方法を解説。これで失敗しません。ワイモバイルのキャンペーン・キャッシュバック最新情報をコテツくんがわかる解説!...

まとめ 現状でもワイモバイルに決めてOK、プラン見直しにも大いに期待!

ワイモバイル VS ahamo 徹底比較!【20年12月版】

当サイトではY!mobileへのオンライン契約の具体的な手順や、初期設定の方法までしっかり解説しています。

また、当サイトでご案内しているもの以上にオトクな公式キャッシュバックやキャンペーンは存在しないので安心してください。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

当サイトはスマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります!

\14,000円分!PayPayもらえる/ Y!オンラインストア
(ヤフー店)