Y!の知識

ワイモバイルの料金プラン 徹底解説!【コテツの解説】

ワイモバイルの料金プラン解説
トラキさん
トラキさん
Y!mobileの料金プランってどうなってるの?

公式サイトを見てもピンとこなくってさ。

コテツくん
コテツくん
イメージよりもずっとシンプルですよ!

主力のスマホベーシックプランを中心に解説しますね

Y!mobileの料金プランは他社に比べてとてもシンプル。
大手キャリアも含めていちばんわかりやすいといっていいほどです。

全てコミコミの全部のせプランとなっていて、
他に必須になるようなオプションはありません。

プラン内容さえ把握すれば、
あとはS/M/Rのデータ容量を選ぶだけです。

大手キャリアからY!mobileにMNPすれば、
平均的なケースで2年間で12万円以上安くなります。

このページでは

  • ワイモバイルの料金プラン
  • 一人分の料金
  • 家族二人分の料金
  • 大手平均との2年比較
  • UQ、mineoとの1年2年比較

などに関して、できるだけわかりやすく解説します。

この記事では料金を中心に解説します。
使い勝手に関しては【ワイモバイルのメリット・デメリット完全版】で詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

コテツくん
コテツくん
当サイトでは2年総額計算などを一部単純化しています。

そのため実際の金額とは若干の差額が生じる場合があります。

金額は原則税抜きです

\公式サイトをチェック!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

スマホベーシックプランは通話とデータがコミコミ

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルの主力は
「スマホベーシックプランS/M/R」。

これからワイモバイルと契約する場合、
このプラン以外の選択肢はありません。

簡単に概要を確認しておきます。

【 スマホベーシックプラン 】

  • データ容量がコミコミ
  • 1回10分のかけ放題がコミコミ
  • 縛り・違約金なし
  • 昼や夕方も大手と同じ通信速度

留守番電話やテザリングなど、
大手キャリアでもオプション扱いになる内容が
はじめから全部コミコミになっています。

他に必須となるようなオプションは特にありません。

なかでも注目なのは、
通話かけ放題がコミコミになっていること。

ほとんどの格安SIMはかけ放題をつけると
ワイモバイルよりも高くなります。

また、お昼や夕方も大手と変わらない通信速度は、
他格安SIM(MVNO)とはまったくの別次元です。

縛りや違約金はもちろんなし。

コテツくん
コテツくん
吹き出しの内容

内容充実の「全部のせプラン」です。

 

コテツくん
コテツくん
大手みたいに何のオプションをつければいいか考える必要はありません。

最初から“全部のせ”です。

トラキさん
トラキさん
それ助かるー!

いろいろ考えるのめんどくさいから乗り換えしないって人多いと思うよ(笑)

コテツくん
コテツくん
それじゃあ料金解説いきますね。
順を追って説明していきます。

「わかんないめんどくさい」って思っちゃうと結局わからなくなるので、「ふむふむ」って思って聞いてください

トラキさん
トラキさん
おっけー、「ふーん」って思いながら聞くようにするよ(笑)

ワイモバイルの月額、基本使用料

ワイモバイルの料金プラン

Y!mobileの基本使用料は、このとおりです。
この額が”定価”です。

料金プラン プランS プランM プランR
月額 2,680円 3,680円 4,680円
データ容量 4GB 12GB 17GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限

・データ増量無料キャンペーン2(1年間)を適用

S/M/Rの違いは月間データ容量だけ。ほとんどの人がSかMで十分です。

SIMカードだけの契約なら
ほとんどの人がこの月額になります。
(10分を超過した分の通話料金などは別途かかります)

端末と一緒の契約なら、端末代金を合わせて支払います。
Y!mobileオンラインストアで端末契約の手続きを仮にすすめてみれば、端末代込の月額料金を簡単に確認出来ます。

他MVNOより高めに見えるかもしれませんが、
その大きな要因は通話料金がコミコミになっていることです。

他社は通話料金を別表記にしているので、かけ放題オプションをつけるとY!mobileの方が安くなるケースがほとんどです。

コテツくん
コテツくん
これが“定価”です。
この金額が本来払うべき普通の月額です。
トラキさん
トラキさん
なんか思ってるより高いんだけど。

「1,480円」ってよく見かけるんだけどそれはどこいったの?

コテツくん
コテツくん
それは、3種類の「基本の割引」を反映させた後の額なんです。

“その額になる人も多い、典型的な月額”ってイメージです。

解説します!

\公式サイトをチェック!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

ワイモバイル3つの「基本の割引」

ワイモバイルの料金プラン

先ほど紹介した基本使用料は
カタログ上の
「定価」。

ここに3種類の「基本の割引」が適用されていきます。

【 基本の割引 】

  1. 新規割
  2. 家族割
  3. 光割

この3種類の「基本の割引」はいつ契約を申し込んでも常に実施されているもの。
特に1.の新規割は必ず適用されます。

これらをフルに適用させた場合に、
「1,480円」になります。

なお、契約時にキャンペーンや特典を使ったとしても、
月額がこれ以上安くなることはありません。

ワイモバイルの契約特典は

  • 高額のPayPayがもらえる
  • 端末の価格が安くなる
  • 事務手数料が無料になる

このいずれかです。
月額通信料金には影響しません。

トラキさん
トラキさん
ふーん。
「1,480円」が最低料金ってことね。
コテツくん
コテツくん
そうですね、それが最高です。

続いて基本の割引を確認していきます。
ここを把握したら「よくある典型的な月額」がわかりますよ。

解説していきます!

【基本の割引1】新規割!月700円を6カ月間割引

ワイモバイルの料金プラン

基本の割引ひとつめは「新規割」です。

月700円を6ヶ月間、割引きます。

対象は新規/MNP。

プランS プランM プランR
割引額 700円×6回
合計額 4,200円

SoftBankからのMNP(番号移行)も対象です。

コテツくん
コテツくん
Y!mobileと新しく契約する人は誰でも対象です。

他MVNOで「契約から3カ月間割引!」とかたまにやってますけど、
それより強力なのを常時やってる訳です。

トラキさん
トラキさん
SoftBankからでも対象っていうのはいいね!

新規割6カ月間の基本料金

新規割6カ月間の基本料金は下表の通りです。

料金プラン プランS プランM プランR
新規割
6カ月間
1,980円 2,980円 3,980円
新規割終了後 2,680円 3,680円 4,680円
データ容量 4GB 12GB 17GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限

・データ増量無料キャンペーン2(1年間)を適用

トラキさん
トラキさん
お、なんか良い感じの金額になってきたね。
コテツくん
コテツくん
しっくりくる感じになってきますよね(笑)

念のため、細かいことを言うと新規割の適用は契約翌月からです。

当サイトはわかりやすさを優先していますので、その辺りは割愛してます。

トラキさん
トラキさん
でもさ、まだ1,480円にはならないんだね。
コテツくん
コテツくん
ふたつめ、みっつめの「基本の割引」を組み合わせていきます!

【基本の割引2】家族割引

ワイモバイルの料金プラン Y!mobile料金プラン解説

「基本の割引」2つめは家族割引サービスです。

Y!mobileの家族割は2台目以降が月500円の割引。

これは全プラン共通で契約年数に関係なくずっと適用されます。

コテツくん
コテツくん
ちなみに家族割引と光割引って、格安SIMの場合、ほとんどの会社で用意されてないんですよ。
トラキさん
トラキさん
あ、そうなの?
大手だと当たり前なのに。
格安SIMだとそうはいかないのか

家族割引 割引額

家族割 プランS プランM プランR
割引額 −500円

S/M/L問わず、月500円が割引になります。

ただし、1回線目には適用されません。

二人家族なら一人分、三人家族なら二人分が割引となります。

家族割引適用時の基本料金

家族割引適用時の基本料金はこの通りです。

家族割適用時 プランS プランM プランR
新規割
6カ月間
1,480円 2,480円 3,480円
新規割終了後 2,180円 3,180円 4,180円
データ容量 4GB 12GB 17GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限

・データ増量無料キャンペーン2(1年間)を適用

家族で契約する場合の典型的な基本料金がこの金額になります。

2回線目以降でプランSなら
“1,480円”となります。

トラキさん
トラキさん
なるほど1,480円!

夫婦でMNPしたらこうなるわけね

コテツくん
コテツくん
そうです!
ただし、一回線目は対象外ですからね。

家族二人分の月額を計算してみますね

家族二人で使った場合の合計月額

家族二人でY!mobileを使った場合の合計月額を計算してみます。
プランSとMで組み合わせます。

新規割6カ月 新規割終了後
S+S 2,960円 4,360円
M+S 3,960円 5,360円
M+M 4,960円 6,360円

新規割終了後でもプランS+Sなら4,360円、プランM+Mでも6,360円で収まります!

トラキさん
トラキさん
二人分でこれ?

はちゃめちゃに安いんだけど。

本当の本当にコレだけ?

コテツくん
コテツくん
安心してください、本当にこの金額で使えます。

1回10分の無料電話も留守電もテザリングも付いてきます

他のオプションで必須になるようなものもないです!

トラキさん
トラキさん
うち今夫婦で16,000円とか払ってるのに。。。

家族割引 対象範囲

一緒に住んでいることは必須ではありません。

遠くに住む親戚であっても戸籍などを提出すればOK

同一住所に住んでいるなら、
名字が違う祖父母や同棲中の恋人などでも適用になります。

なお一人で複数回線を使っている場合でも
2回線目以降は割引対象となります。

家族割引 注意点

家族割引と、光割引(おうち割 光セット)の併用はできません。

  • 新規割+家族割
  • 新規割+光割

このどちらかになります。

コテツくん
コテツくん
ちなみに、家族割が使える格安SIM(MVNO)がまったくないわけではないです。

でも、金額が少なくって月50円割引とかなんですよ。

トラキさん
トラキさん
ワイモバイルの500円って桁違いなんだね(笑)
コテツくん
コテツくん
そうです(笑)

続いて光割引を解説しますね

\縛り無し!新プランスタート/ Y!mobile公式ストア

\今のスマホで2年14万円節約!/ Y!mobile公式ストア
SIMのみ契約はこちら

【基本の割引3】光割「おうち割 光セット」

ワイモバイルの料金プラン

「基本の割引」3つめは光割引です。
Y!mobileの場合は、「おうち割 光セット(A)」という名称になっています。

  • SoftBank光
  • SoftBankAir

このどちらかを契約している場合に使うことができます。

SoftBank光/Airとセットにできるのは、Y!mobileがSoftBankグループだからです。

契約年数に関係なくずっと適用されます。

【ワイモバイルの光割!】でも詳しく解説しています。

おうち割 光セット 割引額

おうち割 プランS プランM プランR
割引額 −500円

S/M/R問わず、月500円が割引になります。

全回線に適用されます。

おうち割 光セット適用時の基本料金

光割引適用時の基本料金はこの通りです。

光割適用時 プランS プランM プランR
新規割
6カ月間
1,480円 2,480円 3,480円
新規割終了後 2,180円 3,180円 4,180円
データ容量 4GB 12GB 17GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限

・データ増量無料キャンペーン2(1年間)を適用

SB光/Airをお使いの場合の典型的な基本料金がこの金額になります。

家族割引と同じ金額ですが
1回線目にも適用されるのが違いです。

トラキさん
トラキさん
安い。。。
コテツくん
コテツくん
安いんですよ、Y!mobile!

ただSoftBank光を使う場合はちょっと注意が必要です。

おうち割 光セット 注意点

SoftBank光の場合は+500円のオプション料が必要

SoftBank光を使う場合は、誰か一人が月額500円のオプションパックに加入する必要があります。

1回線目はこのオプションパック料金と光割が相殺になってしまうことに注意が必要です。

SoftBankAirと組み合わせる場合にははかかりません。

家族割引との併用不可!

おうち割 光セットは、家族割引との併用ができません。

SoftBank光を使う場合は1回線目がオプションパック料金と相殺されてしまうため、家族全体としての割引総額は家族割引と一緒になります。

SoftBank Airを使う場合なら、オプションパック料金はかからないので1回線目の500円分が家族割引よりおトクということになります。

おうち割 光セット 対象範囲

適用される範囲は家族割引と同じ。
つまり、「一緒に住んでるけど名字が違うおばあちゃん」や「遠方に住む親戚」、「同棲中の恋人」も対象になります。

光/Airのキャンペーンが強力

Y!mobile料金からの割引とは別の話になりますが、SoftBank光/Airの契約には大きなキャッシュバックや割引などが存在します。

それを狙っての光回線の切り替えも十二分に価値的です。

スマホ料金の節約+固定回線料金の節約で、大幅な家計改善が見込めます。

<ちなみに>
今がドコモ光やau光の方

自宅の光回線がドコモ光やau光の方の場合、
Y!mobileにMNPしたら光回線(wi-fi)がどうなるかが気になるかもしれません。

  • 光回線(wi-fi)は問題なく使えます。
  • そして、スマホとのセット割がなくなっても光回線料金は変わりません。

ドコモやauの光割引は、光回線料金からではなくスマホ料金から引かれています。
光回線料金が安くなっているわけではありません。。

なので、スマホを他社にMNPしたとしても
光回線料金が高くなることはありません。

今、光割を使っているけどスマホ料金が高いと感じる方は、
光割引で安くなったはずの月額に対して高いと感じていることになります。

トラキさん
トラキさん
なんとなくフレッツ光のまんま使ってるけど、考え直してみようかな。

auユーザーはみんなauスマートバリュー使ってたりするのと一緒だよね。

コテツくん
コテツくん
節約効果抜群だと思いますよ!

「光も一緒に変えるのは大変だ」って思う場合は、
まずはスマホMNPを優先するといいです。

スマホMNPの方がハードル低いですし、
同時に契約しなくてもSoftBank光のキャッシュバックはちゃんともらえるので。

コテツくん
コテツくん
それじゃあ続いて、ワイモバイルを1年、2年使った時の総額をご紹介します!

\公式サイトをチェック!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

ワイモバイル 一人分の典型的な1年総額、2年総額

ワイモバイルの料金プラン

Y!mobileに新規/MNPで新しく契約した場合の
一人分の1年分の総額、2年分の総額を計算しました。

新規割だけが適用されている状態です。

S M R
1年総額 27,960円 39,960円 51,960円
2年総額 60,120円 84,120円 108,120円
新規割
6カ月間
1,980円 2,980円 3,980円
新規割終了後 2,680円 3,680円 4,680円
データ容量 4GB 12GB 17GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限

・データ増量無料キャンペーン2(1年間)を適用

手持ちのスマホを使う場合ならこれで全てとなります。

縛りや違約金はゼロ。
万が一使いにくかったりしたらまた別のキャリアへMNPすることも問題なく可能です。

1回10分以上の通話料金は別にかかってきます。

トラキさん
トラキさん
1年、2年でこれか!

これまで計算したことなかったけど、プランSなんて超破格に見えるよ

コテツくん
コテツくん
あとで詳しく解説しますが、大手平均だと1年で10万円ぐらいにはなりますからねぇ!

続いて、家族二人分を計算しますね

ワイモバイル 二人分の典型的な1年総額、2年総額

ワイモバイルの料金プラン

続いて二人分の計算です。人気のあるプランSとMの組み合わせで考えます。

  • 新規割+家族割引
  • 新規割+光割引

上記のどちらかの場合です。
2回線目が月500円割引となっています。

S+S M+S M+M
1年総額 49,920円 73,920円 97,920円
2年総額 108,240円 156,240円 204,240円
 
新規割
6カ月間
3,460円 5,460円 7,460
新規割終了後 4,860円 6,860円 8,860円
データ容量 4GB、4GB 12GB、4GB 12GB、12GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限

・データ増量無料キャンペーン2(1年間)を適用

2台分でこの料金ですみます。

縛りや違約金はゼロ。
万が一使いにくかったりしたらまた別のキャリアへMNPすることも問題なく可能です。

トラキさん
トラキさん
うち、毎月16,000円とか払ってるんだけど。
奥さんと二人分で。
コテツくん
コテツくん
それが2年間となになるとすごいですよ!

次は大手平均とワイモバイルを比較してみます!

トラキさん
トラキさん
こわい・・

\公式サイトをチェック!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

大手キャリア平均との比較

ワイモバイルの料金プラン

大手キャリアとY!mobileの2年間総額を比較してみます。

ここでは大手ユーザーの月額平均を8000円として計算します。
端末代や家族割引、光割引など全てが含まれた額です。

ワイモバイルはここでは税込で計算します。

2年総額 差額
プランS 66,132円 ▲125,868円
プランM 92,532円 ▲99,468円
プランR 118,932円 ▲73,068 
大手平均 192,000円 ー 

プランSで12万円、
プランMで10万円もの大きな差額
が発生します。

大手で機種変更を繰り返す限りは、常に端末代金の分割払いを抱えることになるので、新プランになったとしてもこれに近い金額を払い続けることになります。

【大手のiPhone11とワイモバイルを比較!】もぜひご覧ください。

トラキさん
トラキさん
ええええ。
ちょっとすごくない?
こんなに違うの?
コテツくん
コテツくん
ちょっとすごいですよね?
今のスマホをY!mobileに持ち込んで、
2年間大切に使えばこういうことになるんです。

これだけあればデジタル一眼だっていいのが買えますよ!

MNP、本気モードになった方がいいと思いませんか?

コテツくん
コテツくん
じゃあ、最後に他の格安SIMと比べますね!
トラキさん
トラキさん
それ知りたいっ

VS UQ、マイネオ

ワイモバイルの料金プラン

他格安SIM(MVNO)の同等プランと比べてみます。
ここでは人気の高いUQとmineoを選んでみました。

mineoは最も安いdocomo回線のプランです。

UQモバイルは6月1日からの新料金プランです。

ただし2社とも基本料金ではかけ放題が付いていません。

ここでは条件を揃えるために

  • データ容量は3GBor4GB
  • 10分かけ放題付き

とします。

Y! UQ mineo
月額 1,980円
2,680円
2,680円 2,450円
1年総額 27,960円 32,160円 29,400円
2年総額 60,120円 64,320円 58,800円
データ容量 4GB(mineoは3GB)
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限
  • Y!は1,980円6ヶ月間、以降2,680円
  • UQは月額1,980円+かけ放題月700円
  • mineoは月1,650円+かけ放題月800円

条件を揃えると
1年総額で最安なのはワイモバイルです。
2年総額でも差はないと言えるレベルです。

UQは留守番電話をつけた場合には
月380円、1年で4,560円を追加です。

mineoはお昼と夕方に通信速度が遅くなるという致命的な弱点を抱えています。

ワイモバイルは留守電はコミコミ、
通信速度は大手と同じです。

【VS UQ!徹底比較】【VS マイネオ!徹底比較】もご覧ください。

トラキさん
トラキさん
Y!mobile、全然高くないじゃないっ
コテツくん
コテツくん
間違いなくコスパ最強ですよ!

格安SIMとしては別格です。

というか通信速度だけみても、一緒にしちゃダメなんです。

割引やキャンペーンはヒートアップ!

トラキさん
トラキさん
それでさ、キャンペーンとかセールがあるともっと安くなるわけだよね?
コテツくん
コテツくん
ですね!

ワイモバイルはキャンペーンが他社より明らかに強力です。

それも含めて検討しないとダメなんですよ。

トラキさん
トラキさん
おーそうなんだ!
コテツくん
コテツくん
実施の頻度も額も、全然違いますよ。

月に何度も更新しますしね。

【ワイモバイルキャンペーン情報!】で最新情報をお伝えしてます

トラキさん
トラキさん
おっけ、申し込む時にはそっちも見てみるね。
コテツくん
コテツくん
ぜひそうしてください。

しょっちゅう特典内容が変わってますからね。

PayPayが節約効果特大!

PayPayを運営しているのはY!mobileと同じソフトバンクグループ。

そのため、Y!mobileユーザーはPayPayにおいて優遇を受けられます。

コテツくん
コテツくん
ちょっとこの画像をみてください。
PayPayの画面
コテツくん
コテツくん
ぼく、普段からPayPayを使ってるんです。

174,882円をPayPayで支払いして、26,953円が還元されてます。

無駄な買い物は一切してないですよ

トラキさん
トラキさん
おー!PayPayを使うことでこんなにトクになるって言いたいわけか
コテツくん
コテツくん
そうです!

現金支払いだったら何にもなしだったのに、PayPayを使って27,000円もトクしてるんです。

トラキさん
トラキさん
Y!mobileで固定費の節約、PayPayで変動費の節約。
いい感じだね
コテツくん
コテツくん
一時期みたいなデカイキャンペーンはなくなりましたけど、

それでも日常使いすればコツコツ節約生活になりますよ

詳しくは【PayPayキャンペーン最新情報!】をご覧ください。

\公式サイトをチェック!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

まとめ Y!mobileの料金プランはシンプル!

ワイモバイルの料金プラン解説

以上、Y!mobileの料金プランの解説でした。

Y!mobileに乗り換えれば、少しの手間と引き換えに大手キャリアと変わらない使い勝手のままで、月額を大幅に下げることができます。

「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

Y!mobileユーザーはPayPayで優遇が受けられます。

  • Y!mobileで固定費削減
  • PayPayで変動費削減

家計の大幅節約が実現できます!

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

お金を上手に使いたいあなたのお役に立てるように、当サイトは頑張ります!

\公式サイトをチェック!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

ワイモバイルのメリットデメリット完全版記事のアイキャッチ画像
Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版【コテツの解説20年4月】ワイモバイルのメリット・デメリットを完全網羅。要点をわかりやすく解説しています。この記事を読めばMNPを決められます。...
ワイモバイルオンライン申し込み手順のアイキャッチ画像
ワイモバイル MNPオンライン契約の申込手順【わかる解説20年4月】Y!mobileのオンラインストアでの申し込み手順を画像多めでしく解説。公式ではわかりにくいところも補足しながらわかりやすく解説します。...