iPhone

ワイモバイルのiPhone7、2年総額を計算!劇的におトクなキャンペーンも!

iPhone7の記事アイキャッチ画像

【重要1】

Y!mobile
10月からの新プラン発表!

  • 基本料金値下げ
  • 2年縛り、違約金の廃止
  • 端末販売価格の見直し

ただし「ワンキュッパ割」「SIM単体契約特別割引」「端末割引」「5のつく日PayPayキャンペーン」などが廃止決定!

事実上の大幅値上げです

9月中に現行プランでの契約を
強くオススメします!

【Y!新プランを徹底解説!】
で詳しく解説!

\オトクな現行プランは9月まで!/特別割引でSIMのみ契約
Y!mobile公式ストア

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

【9月最新 Y!キャンペーン情報】

【重要2】
<iPhone、Android契約>

法改正前、最後のチャンス!
「5のつく日」PayPayキャンペーンは
9月25日が最終回!

iPhone 7、6s、P30 liteなど
対象機種を契約すれば
最大15,555円分のPayPay!

Y!mobile最強のキャンペーンです

対象は他社からのMNPで
Yahoo! JAPAN IDを持っている方

10月以降、スマホ端末は大幅に高くなります

<例:Andorid One S5>

  • 現行プラン 2年で68,420円
  • 新プラン  2年で89,575円

9月中なら現行プランで2万円以上オトク、「5のつく日PayPayキャンペーン」でさらに差額は広がります。

詳しい内容は
【5のつく日、PayPayもらえる!】
で解説!

\PayPay最大15,555円!/
Y!mobile 公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

※9月22日現在、iPhoneSE、P20 liteが在庫切れとなってしまっています。他機種も25日までに在庫切れになる可能性があります。

5のつく日以外の契約でも5,555円分少なくなりますがPayPayがもらえます。
確実に手に入れたいという方は、21日からの三連休に決断することをオススメします。

【重要3】
<SIMのみの契約>

法改正前最後の追い込み!

「SIM単体契約特別割引」に
10,000円の上乗せ実施中!

合算するとプランSで19,600円
プランM/Lで24,400円の割引

正真正銘、“史上最高の割引”です

Y!mobileのSIM契約は10月に入ると
大幅に高くなります

<SIMのみ契約、データ3GB>

  • 現行プラン 2年で39,920円
  • 新プラン  2年で60,120円

差額は実に2万円以上

予算を消化次第、早期終了も!
検討中の方は早めの決断を!

詳しい内容は
【SIMのみ契約で史上最高割引!】
で徹底解説!

\オトクな現行プランは9月まで!/史上最高の割引!
SIMのみ契約はこちら

MNP予約番号取得はこちら

******************

トラキさん
トラキさん
Y!mobileのiPhone 7って安く使えるの?

7なんて今さらって感じかなぁ?

コテツくん
コテツくん
いえいえ、全然現役のめっちゃいい機種ですよ!

しかも今だけ特別割引15,000円をやってます

大手で8を買うよりもずっとオススメですよ

この春、ワイモバイルのiPhone7が大売れしました。

人気のiPhone8とも1世代の違いしかなく、スペック的に大差のない絶妙な選択肢です。

しかも15,000円の特別割引を実施中
9/3〜30までの期間限定、これが当面の底値と思って間違いありません

新型iPhoneを選びたい気持ちがかすむような、コスパの高さです。

法が改正される10月以降、スマホは端末割引が規制され今より確実に高くなります。

新しいスマホ端末を手に入れるには、この9月中の決断が必要です!

この記事では

  • iPhone 7の月額や2年間総額
  • UQのiPhone7との比較
  • 大手でiPhone8との比較
  • PayPayがもらえるキャンペーン

これらをわかりやすく解説します。

格安スマホの中でもY!mobileは別格です。
そう言い切れるのは「ソフトバンクグループの直営」だから。

格安の月額で昼夕も大手キャリアと変わらない通信速度を誇ります。
「大手キャリアの不満」と「格安SIM(MVNO)の不安」を解消する、今ベストの選択肢です。

「Y!mobileって良さそうだけど・・」と迷うあなたに、ワイモバイルの知りたい情報をわかりやすくお届けします。

コテツくん
コテツくん
当サイトでは2年総額計算などを一部単純化しています。

そのため実際の金額とは若干の差額が生じる場合があります。

金額は原則税抜きです

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

iPhone7の特長

iPhone7本体

iPhone7は2016年9月16日発売のモデルです。

シリーズ初の防水・防塵仕様となり、日常生活での使い勝手が格段に上がりました。

見逃せない事実として知っておいていただきたいのは、“7S”は発売されなかったということです。

つまり、今もスマホ人気トップを走るiPhone8は7の1世代後の機種であり、通常であれば7Sとして発売されていた機種なんです。
その性能差は実際には想像するほどではありません。

大手3キャリアに比べて月額料金が非常に安く抑えることができるY!mobileの7はコスパ的に最強の選択肢の一つと言えます。

以下、特長を何点かご紹介します

iPhoneシリーズ初の防水・防塵仕様

iPhoneシリーズとして初の防水・防塵仕様になりました。

防水性能7級となっていて、『端末を水深1メートルに30分沈めても水が浸入しない性能』を持っています。

お風呂にそのまま持ち込むのは実際には困難ですが、デスクで水をこぼしてしまったといった程度なら十分に耐えられるので安心感が段違いです

トラキさん
トラキさん
うちの奥さん、スマホでクックパッド見ながら料理してるんだけど防水なら安心かも

Felica対応!おサイフケータイとして使える

iPhoneシリーズ初のFelica対応機でモバイルSuicaやApple PAYが使えます。

トラキさん
トラキさん
改札で財布を出さなくていいから便利なんだよね

イヤホンジャックの廃止

iPhone7からイヤホンジャック(端子)が廃止されました。

今となっては主流のBluetooth仕様のワイヤレス(無線)イヤホンの火付け役となったのがiPhone7でした。

変換ケーブルが付属しているので、もちろんイヤホンジャック式のイヤホンも問題なく使用できます。

ホームボタンでタッチID使用可能!

ホームボタンを搭載しています。

iPhoneX以降はホームボタンが廃止され、Touch IDも使えなくなり、顔認証のFace IDだけとなっています。

ただ、Face IDはマスクをつけているとロック解除されないなど、人によっては不便を感じる場合も。

iPhone 7なら今までどおり、ホームボタンに触れるだけでロックが解除されます。

4Kビデオ撮影可能!

4Kビデオの撮影ができます

ビデオ撮影中に静止画の切り出しも可能です。

18年12月1日から「新4K8K衛星放送」が始まり、家庭用TVも今や4Kの機種が10万円以下で買えるようになっています。

お子さんの成長記録を4Kビデオで撮影しておけば、10年後20年後に後悔しなくてすむはず。お子さんが大人になって結婚式を挙げるときにVTR素材として喜ばれるかもしれません

コテツくん
コテツくん
iPhone7、十分に現役で使えるスペックです

最新のiPhoneにこだわらない人なら、今選ぶべきは8より7かもしれませんね。

トラキさん
トラキさん
確かに7って当時はたくさんの人が使ってたイメージがあるな。
コテツくん
コテツくん
実際8が出た時、ぼくの周りの7ユーザーはほとんど機種変更しなかったですからね

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

ワイモバイルのiPhone7 月額と2年総額

ワイモバイルのiPhone7の月額と2年総額を計算してみます。

家族割引、光割引を適用すればさらに安くなります。

32GB 新規/MNPで分割契約した場合の月額

まずは本命の32GB、分割払いの場合です。

15,000円特別割引がすでに適応されていて、機種代割賦金が大きく下がっています。

プランS プランM プランL
機種代金 頭金 500円
機種代 割賦金 24回 2,220円
月額割引 ▲1,000円 ▲1,500円
機種代金 小計 1,220円 720円
1年目通信料 1,980円 2,980円 4,980円
2年目通信料 2,980円 3,980円 5,980円
1年目月額合計 3,200円 3,700円 5,700円
2年目月額合計 4,200円 4,700円 6,700円
データ容量 3GB 9GB 21GB
音声通話 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限
  • ワンキュッパ割(1年目のみ、毎月1,000円割引)
  • データ増量無料キャンペーン(2年間データ容量を増量)
  • SoftBankからの乗り換えは月額が500円/月増

2年目の月額が上がっているのは、ワンキュッパ割が1年だけで終了するからです。
家族割引などが使えれば、ここからさらに安くなっていきます。

トラキさん
トラキさん
これはお手頃感がある値段だね!
コテツくん
コテツくん
プランSやMは条件いいと思いますよ!

2年の総額も計算してみますね

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

32GB 2年総額は103,220円~

15,000円特別割引を反映させた上で、Y!mobileの2年総額を計算してみます。

あわせて、大手キャリア利用者の2年平均額、auのiPhone8 64GBと比較してみます。

大手平均はAndoroidも含めた全ユーザーの機種代込みの平均月額8,451円から計算、auのiPhone8は19年7月時点の見積もりで、データを3GB使った場合で計算してます。

iPhone 7 32GB 分割払い2年総額
プランS 89,300円
プランM 101,300円
プランL 149,300円
大手平均 202,824円
au iPhone8 (~3GB) 128,586円

プランSなら大手平均より11万円安くなります。
auのiPhone8と比べても約4万円も節約できます。

トラキさん
トラキさん
こんなにも差がつくの!?

大手のiPhone8めっちゃ安いんだって思い込んでた

コテツくん
コテツくん
差額の4万円でお子さんにSwitch買ってあげられますよ(笑)
トラキさん
トラキさん
うちの子、ものすごくSwitch欲しがってるわ(苦)

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

32GB 新規/MNPで一括契約した場合の月額

続いて 32GBを一括で契約した場合の月額です。

15,000円特別割引がすでに適応されていて、機種代金が大きく下がっています。

プランS プランM プランL
機種代金 一括 53,811円
1年目月額合計 980円 1,480円 3,480円
2年目月額合計 1,980円 2,480円 4,480円
データ容量 3GB 9GB 21GB
音声通話 1回10分以内の国内通話が0円 回数無制限
  • ワンキュッパ割(1年目のみ、毎月1,000円割引)
  • データ増量無料キャンペーン(2年間データ容量を増量)
  • SoftBankからの乗り換えは月額が500円/月増

2年目の月額が上がっているのは、ワンキュッパ割が1年だけで終了するからです。
家族割引などが使えれば、ここからさらに安くなっていきます。

トラキさん
トラキさん
月額めっちゃめちゃ安くなるね。。。
コテツくん
コテツくん
一括の代金はちょっと負担感ありますけどね。

払ってしまえば、あとは楽チンです(笑)

32GB 2年総額は103,220円~

15,000円特別割引を反映させた上で、Y!mobileの2年総額を計算してみます。

一括払いの場合でも、2年総額は分割払いと同じになります。

iPhone 7 32GB 一括払い2年総額
プランS 89,331円
プランM 101,331円
プランL 149,331円
大手平均 202,824円
au iPhone8 (~3GB) 128,586円
トラキさん
トラキさん
auのiPhone8とは約4万円差。

これって実際、コテツくん的にはどう?

コテツくん
コテツくん
ぼくなら迷わずiPhone7を選びます。

4万円の差額に見合うような性能差はないですよ。

Y!mobileなら昼夕の通信速度も大手と変わらないですし。

そもそも、8だってもう2年落ちですし。

トラキさん
トラキさん
なるほどなぁ。。

頭冷やして考えないといけないね

コテツくん
コテツくん
128GBの場合は、2年総額が12,000円高くなります。

分割の場合は月々が+500円になりますね。

トラキさん
トラキさん
念のために聞くけど、他の格安SIMならもっと安く7が契約できたりしないよね?
コテツくん
コテツくん
えーっと、実はですねー。

すんごい強敵がいるんですよ。

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

UQのiPhone7と2年総額を比較

iPhone7を契約できる主な格安SIM(MVNO)は何社かありますが、当サイトでおすすめできるのはY!mobileとUQモバイルの2社。

32GBを新規/MNPで契約した場合の2年総額を比較してみます。

ここではメインスマホとして使うことを前提にデータ3GB、音声通話付のプランで比べてみます。

Y!mobileには15,000円特別割引を反映させます。

iPhone7 32GB プランS 2年総額
Y!mobile 89,300円
UQmobile 72,020円

UQの方が約17,000円安くなります。

さらにUQは当サイトを含む一部の情報サイト限定でキャッシュバックを実施しています。

プランSで10,000円、Mで11,000円分、Lなら13,000円分が口座振込でキャッシュバックされます。

プランSでもY!よりUQの方が、合計で27,000円ほど安くなる計算になります。

一方のY!mobileも「5のつく日」PayPayキャンペーンを実施していて、プランSで10,555円分のPayPayがもらえます。

このキャンペーンは後ほど詳しく解説します。

トラキさん
トラキさん
え、ちょっと待ってどういうこと?!

この記事、Y!mobileがダントツに安いぜって流れなんじゃないの?!

コテツくん
コテツくん
ぼくだって困ってるんです(苦笑)
うちのサイト、Y!mobileが頑張ってくれないと成り立たないのに(苦笑)

UQのiPhone7、8月に値下げしたんです。キャッシュバックも増額されました。

正直えげつないです。

トラキさん
トラキさん
Y!mobile、最大のライバルに普通に負けてるわけ?(苦)
コテツくん
コテツくん
シンプルにスマホ代だけで考えたらそうなります(苦)

ただ、それでもぼくならY!mobileを選びますね。

好き嫌いじゃなくって、経済的な根拠のある話ですよ

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

PayPay優遇でY!mobileがUQを逆転する

シンプルにスマホにかかる料金だけをみるとUQの方が安くなりますが、家計トータルで考える場合にはY!mobileの方が有利になる人が多くいます。

そのカギはPayPayにあります。

Y!mobileはPayPayで異次元の優遇が受けられます。

UQはauのサブブランドですが、au PAYで優遇されることはありません。

コテツくん
コテツくん
ちょっとこの画像をみてください。
PayPayの画面
コテツくん
コテツくん
ぼく、去年の12月からPayPayを使ってるんです。

174,882円をPayPayで支払いして、26,953円が還元されてます。

無駄な買い物は一切してないですよ

トラキさん
トラキさん
おー!PayPayを使うことでこんなにトクになるって言いたいわけか
コテツくん
コテツくん
そうです!

現金支払いだったら何にもなしだったのに、PayPayを使って1年経たずに27,000円トクしてるんです。

さっき確認したY!とUQのiPhone7の2年総額の差額が27,000円なんです。

1年で取り返せるんですよ。

トラキさん
トラキさん
なるほど、PayPayの還元まで合わせて考えると確かにUQとの差額は逆転するね

目先だけじゃなくって、先まで見越した考え方か

コテツくん
コテツくん
PayPayの節約効果はすごいんですよ、9月はスーパーで10%還元です。

こちらの【PayPayキャンペーン!最新情報】を見てみてください。

10月からは「キャッシュレス消費者還元事業」という国の施策が始まって、日本全体でキャッシュレス決済が常識になるはずです。

家計全体で見るならY!mobileをぼくは強くオススメしたいですね

トラキさん
トラキさん
そういやさっき、Y!mobileは「5のつく日」にPayPayがもらえるって言ってたっけ?
コテツくん
コテツくん
解説します!

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

UQ オンラインストア
キャッシュバックはこちら

最大15,555円分のPayPayがもらえる!(2万円割引との併用は不可)

PayPayキャンペーン

毎月5日、15日、25日の「5のつく日」に新規/MNPで対象機種を契約すると、高額のPayPay残高がもらえます。

ただし対象は前月までにYahoo! JAPAN IDを取得済みの方限定

もらえるPayPay残高は有効期限60日のPayPayボーナスライトです。

全国70万以上の加盟店舗、今やアマゾン・楽天に迫る勢いの「Yahoo!ショッピング」で自由に買い物ができます。

15,000円特別割引もきっちり併用できます

「5のつく日」なら最大15,555円分

もらえる額は申し込む日と契約プランによって異なります。
毎月5日、15日、25日の「5のつく日」が最高額のPayPay残高をもらえます。

プランSで10,555円分、Mで12,555円分、Lなら15,555円分。

PayPay付与額
プランS(3GB) 10,555円分
プランM(9GB) 12,555円分
プランL(21GB) 15,555円分

Y!mobile最強のキャンペーンの一つです。

トラキさん
トラキさん
かなりの額だよね、UQとの差も詰まる?
コテツくん
コテツくん
プランSなら27,000円差から17,000円差まで縮まりますね。

それで、PayPayの普段使いをしたら余裕で逆転だと思います。

「5のつく日」以外でもかなりの額のPayPay残高ゲット

「5のつく日」以外でも、付与額が5,555円分マイナスになりますがキャンペーンの利用が可能です。

PayPay付与額
スマホプランS (3GB) 5,000円分
スマホプランM (9GB) 7,000円分
スマホプランL (21GB) 10,000円分

他格安SIM(MVNO)のキャンペーンに比べれば、これでも十分な破壊力です。

コテツくん
コテツくん
このキャンペーンは【Y!スマホ契約で高額PayPayゲット!】で詳しく特集しています!

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

コテツくん
コテツくん
ここからちょっと別の提案なんですけど、iPhone7のセット契約するんじゃなくて、今のスマホのままでY!mobileにMNPしたらどうなるかってお話しをしてもいいですか?
トラキさん
トラキさん
なになに?聞かせてみて

SIMのみ契約で手持ちのiPhoneを使う

Y!mobileでiPhoneを使うには2つの方法があります。

  1. 端末セット契約をする
  2. SIMのみ契約をして、手持ちのスマホを使う

ここまで解説した内容は「①端末セット契約をする」場合のお話です。

ここから簡単に「②SIMのみ契約をして、手持ちのスマホを使う」場合の内容を解説します。

劇的に安くなります。

SIMのみ契約の2年総額

Y!mobileのSIMのみ契約をしたときのプランS/Mの通信料金2年総額はこの通りです。

端末代金がかからないので、純粋に通信料金だけとなります。

2年間合計
プランS(3GB) 49,920円
プランM(9GB) 69,120円
大手平均 202,824円
au iPhone8 (~3GB) 128,586円
  • ワンキュッパ割(1年目のみ、毎月1,000円割引)
  • データ増量無料キャンペーン(2年間データ容量を増量)
  • SIM単体契約特別割引(Sで400円、M/Lで600円を2年間割引)

適用している割引やキャンペーンは、ムリなく普通に使えるものだけです。
このほか家族割引や、光割引が併用できます。

手持ちのスマホを使えば、これが2年総額になります。

トラキさん
トラキさん
ちょっと待って、なにコレめっちゃ安いじゃない
コテツくん
コテツくん
「SIM単体契約特別割引」っていうのがめちゃめちゃ強力なんです。

プランSで約1万円、M/Lなら約15,000円引きになるんです

あえて新しいスマホにしなくても、今使ってるので十分ってパターン多いと思うんですよ

トラキさん
トラキさん
確かにぼくも今のスマホに不満はないや。

でもこれってSIMカードだけを契約するってやつだよね?

設定とかややこしいんじゃないの?

コテツくん
コテツくん
心配しなくっても案外大丈夫ですよ、格安SIMを使ってる人ならみんなやってることですし。

レオノ部長も最近ワイモバイルにMNPしたんですけど、自分で設定されてましたよ?

トラキさん
トラキさん
それぼくも自分でやっとかないと後でレオノ部長にいじられるやつじゃん(汗)

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

一度やってみたら簡単だったという人がほとんどなので、ぜひ試してみてください。

特別割引でSIMのみ契約はこちら

まとめ iPhone7はこの9月商戦の主役! iPhone8よりおすすめです!

iPhone7の記事アイキャッチ画像

iPhone7はスペック的に今でも全く問題なく使えます。

防水・防塵仕様なので安心して使えることが大きな強みです。

総務省の「スマホ代は4割は下がる」との要請に対し、ソフトバンクグループの孫正義会長は「Y!mobileをさらに値下げして対応する」と明言しました。

18年9月にデータ容量を増量して実質的な大幅値下げをした際には、既存ユーザーに対しても新規契約者と同じようにデータ増量をした実績があります。

話題のPayPayでもワイモバイルユーザーは異次元の優遇を受けられます。

Y!mobileは「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

また、当サイトでご案内しているもの以上にお得な公式キャッシュバックやキャンペーンは存在しないので安心してください。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

当サイトはスマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります!

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

iPhone7 Y!とUQ比較
iPhone7を格安SIMでセット契約するなら?サブブランド2社の2年総額を比較!【わかる解説19年9月5日】格安SIMで人気のiPhone7。Y!mobileとUQ、サブブランド2社のiPhone 7の2年総額を比較しました。強力なキャンペーン情報もわかりやすく解説!...
メリットデメリット完全版アイキャッチ
Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版【わかる解説19年5月】ワイモバイルのメリット・デメリットを完全網羅。要点をわかりやすく解説しています。この記事を読めばMNPを決められます。...
Y!mobileへのMNP申し込み手順アイキャッチ
失敗しない!ワイモバイルへのMNPオンライン契約の手順【わかる解説19年9月】ワイモバイルのオンラインストアでの申し込みを詳しく解説。画像多めでこの記事を見ながら申し込めば安心です...