PayPay

PayPay(ペイペイ)にはYahoo! JAPANカード!メリットデメリット要点を解説

Yahoo!カードの要点アイキャッチ
トラキさん
トラキさん
Yahoo! JAPANカードが年会費永年無料で、PayPayに便利って聞いたんだけど実際どんな感じなの?
コテツくん
コテツくん
ぼくは便利に使ってますよ!

PayPayで使うなら他のクレジットカードよりもはるかに便利ですからね。

実際使ってみると他のメリットも大きいですね

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)はヤフーの子会社、ワイジェイカード株式会社が発行しているクレジットカードです。

最大のメリットはなんといっても年会費永年無料
その他の初期費用も一切かかりません。

PayPayにチャージできるクレジットカードは唯一、ヤフーカードだけです。

10月からは国の施策として「キャッシュレス・消費者還元事業」が実施されます。

PayPayとYahoo!カードの組み合わせで、大幅な家計節約を無理なく実現できます!

この記事では、

  • ヤフーカードの基礎知識
  • メリットやデメリット、
  • PayPayとYahoo!カード
  • キャッシュレス消費者還元事業との関係
  • よくある質問

などについて、要点を把握できるように解説しています。

当サイトに、すっきりヤフーカードを申し込むためのお手伝いをさせてください。

【Yahoo! JAPANカード公式サイト】

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)とは?

Yahoo! JAPANカードの画像

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)はソフトバンクグループのワイジェイカード株式会社が発行するクレジットカードです。
「Yahoo! JAPAN」の“Y”と“J”ですね。

Yahoo! JAPAN関連のサービスや、同じソフトバンクグループのY!mobile、PayPayとの相性が良く、ポイント面や機能面で大きく優遇されています。

TSUTAYAのTカードの機能も併せ持っているので、ファミリーマートなどでの買い物でTポイントも貯められますし、CD・DVDをレンタルすることも可能です。

トラキさん
トラキさん
Tポイントカードとクレジットカードを1枚にまとめられるのはいいね。財布の中をスッキリさせられるよ

年会費永年無料、初期費用無料

ヤフーカードは年会費が永年無料です。

「1年目は無料でも2年目からは有料」といったカードが多い中、永年無料を掲げているクレジットカード会社はほとんどありません。

登録の事務手続きや、カードの発行手数料も無料。
解約したくなった場合も手数料はかかりません。

1回、2回での支払いなら金利手数料もかかりません。

カードを作って持つだけなら完全に無料ですす。

コテツくん
コテツくん
「使ってないのに年会費だけずっと支払ってる」なんて心配はありません
トラキさん
トラキさん
学生の時に作ったカードがそんな感じになってたよ(苦笑)

申し込みはネット受付 審査は最短2分

申し込みはインターネットでの受付です。
申し込み後の審査も最短2分で終わります。

迷ったらとりあえず申し込んでみるのがおすすめです。

申し込みの際に必要なもの

申し込みの際に手元に必要なものは

  • 金融機関の口座がわかるキャッシュカード

この1点のみです。
身分証明書や、収入を証明するような書類などは一切不要です。

Yahoo! JAPAN IDが必要になりますが、流れの中で無料で簡単に作れます。

トラキさん
トラキさん
手元に銀行のキャッシュカードさえあれば、それだけですむんだ!
コテツくん
コテツくん
びっくりするぐらい手軽ですよね?ハードルがギリギリまで下がってる感じです。

それじゃあ、ヤフーカードのメリットを紹介していきますね

【Yahoo! JAPANカード公式サイト】

ヤフーカードのメリット PayPayにはコレでOK

Yahoo! JAPANカードの画像

支払いする度にTポイント1%、加盟店ならさらに1%

ヤフーカードで支払いをする度に、Tポイントが1%分還元されます。

ファミリーマートやウェルシアなどのTポイント加盟店では、さらに1%が付与されます。

二重でポイント加算されるので、2%の還元率ということになります。

Yahoo!ショッピングでポイントが驚くほど貯まる

Yahoo!ショッピングやLOHACO、ヤフオク!、GYAO!などのYahoo! JAPAN関連のサービスではポイントが毎日3倍、つまり3%になります。

さらにYahoo!プレミアム会員になっておけば、常時7%もの還元になります。

といっても、どのサービスもかなりの頻度でキャンペーンを開催しているので、もらえるポイントが10倍や20倍になることも珍しくありません。

コテツくん
コテツくん
ぼくはY!mobileユーザーなのもあって、Yahoo!ショッピングはいつも最低12倍になってます
トラキさん
トラキさん
大きいねー!どんどんポイント貯まりそう

PayPayに唯一チャージできるクレジットカード

PayPayのロゴ

18年12月の100億円キャンペーンで一気に利用者が激増したスマホ決済サービス「PayPay」。

実はYahoo! JAPANカードはPayPayに残高をチャージできる唯一のクレジットカードです。

他社クレジットカードは支払い方法として登録はできますが、PayPay残高にチャージをすることができません。

PayPayを使う上での便利さが全く変わってきます。

PayPayのシステム上、買物の際の支払金額がPayPay残高より大きい場合には、全額クレジットカードからの支払いとなり、PayPay残高は残ったままになります。
それを繰り返すとPayPay残高を使い切ることができず、失効してしまう可能性があります。

ヤフーカードなら必要に応じてPayPay残高にチャージができるので、失効させる心配もなく有効に活用することができます。

PayPayを使いこなすなら必須

PayPay残高でなくクレジットカードから直接引き落とす場合にも、Yahoo! JAPANカードだけしか優遇を受けられません

PayPayを使いこなすためにはYahoo! JAPANカードは必須といった状態です。

コテツくん
コテツくん
PayPay本当にすごいですから。

これ見てください

PayPayの画面
コテツくん
コテツくん
ぼく、去年の12月からPayPayを使ってるんです。

174,882円をPayPayで支払いして、26,953円が還元されてます。

無駄な買い物は一切してないですよ

トラキさん
トラキさん
おー!PayPayを使うことでこんなにトクになるって言いたいわけか
コテツくん
コテツくん
そうです!

現金支払いだったら何にもなしだったのに、PayPayを使って1年経たずに27,000円トクしてるんです。

トラキさん
トラキさん
えええそんなことになるのか、PayPay!
コテツくん
コテツくん
PayPayの最新キャンペーンは【PayPay最新キャンペーン情報】で解説しています
PayPayキャンペーンアイキャッチ画像
【9月最新】PayPayキャンペーン!最新情報【ワクワクペイペイ】【わかる解説9月18日更新】10月からのキャッシュレス還元事業でPayPay独自の上乗せキャンペーン実施決定!9月は食品スーパー!10%還元で変動費の節約に直結です!...

専業主婦や学生でも作れる

カードを申し込めるのは「18歳以上で継続収入のある人」が基本ですが、公式サイトには専業主婦や学生でも作ることが出来ると明記があります。

家族の誰かがヤフーカードを持っていれば、無料で家族カードを作ることも出来ますがその場合引き落とし口座が一つだけになります。

「家族カードではなくしっかりと本人名義でカードを作りたい」
「引き落とし口座を別々にしたい」
といった場合には、家族それぞれが本人名義でカードを申し込むのがいちばんスムーズです。

盗難補償付き

カードを盗まれたりインターネット上で情報が流出したりして、悪用された場合に備えた補償が付いています。特別な申し込みは必要ありません。

連絡した日から60日前までさかのぼって損害額をYahoo! JAPANが補償してくれます。

買物保証付き

Yahoo!ショッピングやヤフオク!、その他の一般のお店でも、ヤフーカードで買った買い物には90日間の補償が付いてきます。特別な申し込みは必要ありません。

例えばヤフオク!やメルカリで買った中古品がすぐに壊れてしまった場合でも、100万円まで補償の対象になります。

もちろん細かな条件はあるのでYahoo! JAPANカードの公式サイトで事前に確認しておいてください。

ヤフーカードのデメリット ETCには不向き

Yahoo! JAPANカードのデメリットや弱点はあまり多くはありません。

ETCカードは年会費かかる

ETCカードを併せて発行できますが、こちらには500円の年会費がかかります。

コテツくん
コテツくん
ETCカードは無料で発行できる会社で作るのがいいかもしれませんね

PayPayボーナスは有期限

これはYahoo! JAPANカードのデメリットというよりはPayPayのデメリットですが、PayPayで買い物をすると付与されるPayPayボーナスには60日間の有効期限があります。

そのの期間内に使うことが必要です。

コテツくん
コテツくん
ぼくはLOHACOで日用品をまとめ買いするようにしてます。
ホームセンターで買うより便利だったりしますよ

ヤフーカード その他の気になること

Amazonや楽天でももちろん使える

Yahoo! JAPANカードという名称ですが、もちろんAmazonや楽天での支払いにも使うことが出来ます。

Mastercard?VISA?JCB?ブランドはどれでもいい

ヤフーカードはMastercard、VISA、JCBの3つのブランドから選ぶことができます。

特にこだわりが無ければどれを選んでも大丈夫です。

あえて言うなら、コストコを利用する機会が多い方はMastercardを選ぶと便利になります。
Mastercardはコストコで使える唯一のクレジットカードブランドです。

申し込みをするならお早めに!

カードは通常1週間~10日ほどで手元に届きますが、混みあうと時間がかかる場合があります。

PayPayで利用をしたい方は、早めの申し込みを強くおすすめします。

10月から始まるキャッシュレス消費者還元事業の関係で、申し込みが殺到する可能性があるからです。

手続きは5分もあれば終わります。

【Yahoo! JAPANカード公式サイト】

10月のPayPay「キャッシュレス消費者還元事業」

キャッシュレス還元事業のシール

キャッシュレス決済が話題になっているのは知っていても、面倒くさく感じたり、“どうせ今だけの流行り”“一部の人だけが使えばいいもの”と感じている方も多いのでは。

ですがキャッシュレス決済は近い将来、ほぼ確実に日常生活の一部になります。

国は10月にキャッシュレス還元事業を実施

今年10月に消費税が10%に増税されます。

それにあわせた国の施策として「キャッシュレス・消費者還元事業」が実施されます。

PayPayをはじめとするキャッシュレス決済で支払いをすれば2〜5%分を国の予算で還元

現金での支払いは還元の対象外となります。

期間は2019年10月から2020年6月まで。
9ヶ月間もあるかなりの長期間です。

TVやネットニュースなども徐々に取り上げられることが増えてきています。
9月下旬にはこの話題で連日持ちきりになるはずです。

「まちかどPayPay」 独自の上乗せキャンペーン実施決定!

さらにこの国の5%に上乗せされる形で、PayPay独自のキャンペーン「まちかどPayPay」の実施が決定しました!

消費者還元事業の5%+PayPayからも5%が還元。

最大10%の還元です!

期間は10/1〜11/30

そして、12月以降も上乗せキャンペーンの実施が決定済。

年末商戦に合わせて「第3弾100億円キャンペーン」があるかもしれません!

ぜひ、このタイミングでPayPayを使ってみるべきです。
現金での支払いにこだわっていると還元は0です。

しかも最長で9ヶ月間もキャンペーンは続きます。

いまは関係ないと思っていても、10月になったらあわててPayPayを使い出す人が日本中にあふれかえるはずです。

\1,000円分もらえる!PayPayアプリ/App Store

Google Play

【Yahoo! JAPANカード公式サイト】

まとめ 年会費永年無料デメリットは特に無し!とりあえずで作ってOKです

Yahoo!カードの要点アイキャッチ
トラキさん
トラキさん
よくわかったよ、良さそうだね!

大きな落とし穴もなさそうだし

コテツくん
コテツくん
ぶっちゃけデメリットないですからね。

ぼくはメインで使ってますよ。

PayPayのためにとりあえず作るでOKだと思いますよ

トラキさん
トラキさん
ぼくも作ってみようかな
コテツくん
コテツくん
いいと思いますよ!

以上、Yahoo! JAPANカードについての解説でした。

ヤフーカードは比較サイトや口コミサイトでも高い評価を受けている安心のクレジットカードです。

「そうはいってもカードを何枚も持つのはどうかなぁ」という方は、ここ数年使っていないカードがないかを確認してみてください。

その一枚を解約して、Yahoo! JAPANカードに置き換えれば驚くほどポイントが貯まりますよ。

当サイトは、もっと上手にお買い物をしたいあなたを応援します!

【Yahoo! JAPANカード公式サイト】