Y!の知識

ワイステーションの口コミや評判は?【徹底検証!公式と比較】

トラキさん
トラキさん
コテツくんさ、ワイステーションって知ってる?
検索してたら出てきたんだけど。
コテツくん
コテツくん
ええ、もちろん知ってますよ。
「2万円最速返金!」ってやつですね
トラキさん
トラキさん
2万円ってすごいんじゃないの?
気になっててさ。
コテツくん
コテツくん
ぼくも気になってたんですよ。

実際のところを調べてきました!

スマホのことを調べていると、ネット代理店の広告をみかけることがあります。

高額の特典があったりと魅力的に見えることも。

ですが、当サイトでは一貫して公式サイトからの契約をオススメしています。

間違いなく安心して契約できることがその最大の理由。
特典額に関しても実際に計算してみると、公式の方が強力なことがほとんどです。

とはいえネット代理店は実際どうなのか、
それはそれで知っておきたいところ。

当サイトあてに「最近オープンした”Yステーション”という代理店はどうなのか」というお問い合わせをいただきました。

このページではワイモバイルの正規販売代理店Yステーションについて徹底検証!

金額面でオトクなのは公式です。
数千円〜1万円以上の差額が発生します。

Yステーションの特長は電話サポート。
そこに差額分の価値を
見出せるかどうかがポイントです。

コテツくんのわかる解説!

\Yステーションはこちら/

\公式サイトはこちら/ Y!mobile公式ストア

このページの流れ

ワイステーション検証記事のチャプターリスト
コテツくん
コテツくん
chapter2と3がメインです。
本当にオトクなのか、実際に計算して検証しました!
トラキさん
トラキさん
そうそう、それがいちばん気になるんだよ。

ワイステーションとは?口コミや評判

コテツくん
コテツくん
トラキさんが言ってるのってコレですよね?
トラキさん
トラキさん
そうそう、その広告。
ワイモバイル関係を検索してたらよく出てくるんだよ。
ほら、2万円って書いてるでしょ?
それってコテツくんから教えてもらった公式の特典よりも金額大きいよね
コテツくん
コテツくん
金額的には大きく見えますよね。
とりあえずこのサイトの概要を調べてみました

ワイステーションは20年7月スタートの正規販売代理店

ワイ・ステーションはワイモバイルの正規販売代理店。

2020年7月から運営を開始しています。

Yステーション 】

コテツくん
コテツくん
オープンしたばっかりです。
ワイモバイルの正規代理店ですね。
トラキさん
トラキさん
うんうん、携帯屋さんって代理店らしいもんね
コテツくん
コテツくん
街中のお店もほとんどがそうですねー

運営は販売代理店アールアイ株式会社

運営会社はアールアイ株式会社。

ソフトバンク代理店事業やスマホ乗り換えドットコムを運営する株式会社ライト通信のグループ会社です。

コテツくん
コテツくん
ライト通信は歴史のある会社のようです。
1987年創立ですって。
トラキさん
トラキさん
そうか。そっちからしっかりノウハウも伝わってるんだろうね、きっと。

口コミや評判はまだ!

当サイトでTwitter、YouTubeなどを調べてみましたが、口コミや評判などでめぼしいものは見つかりませんでした。

Yステーション自体、まだ始まったばかりなのでこれは仕方のないことと考えられます。

コテツくん
コテツくん
ちょっとまだなんとも言えないって感じですね。
トラキさん
トラキさん
ふむ。まぁ、実際のサービス内容が肝心だ。
2万円の件、コテツくんはどう思うの?
コテツくん
コテツくん
大事なのはそれですよねー。
調べてみましたよ!

\Yステーションはこちら/

\公式サイトはこちら/ Y!mobile公式ストア

“20,000円!”の内容

ワイ・ステーションの広告に書かれた”2万円!” の文字。確かに魅力的に見えます。

内容をしっかり確認してみます。

プランによって異なるCB金額

2万円のCBはあくまで最大のとき。

申し込むプランによって、金額が変わります。

金額
プランR 20,000円
プランM 15,000円
プランS 5,000円

2万円を受け取れるのはプランRの場合のみ。

人気のプランMやSではCB額が下がります。

トラキさん
トラキさん
あれ。
ぼくプランMかSで考えてるんだけどな
コテツくん
コテツくん
そうなると2万円は受け取れないですね。

SIM契約は一律3,000円

また、上記の金額を受け取れるのは機種をセットで契約した場合。

SIMのみ契約の場合はプランS/M/R共通で3,000円となります。

トラキさん
トラキさん
あ、そうなの?
今のスマホ使いたいのに。
コテツくん
コテツくん
「機種購入なし」のところは3,000円になってるんです。
機種を売りたいってことなのかもしれないですねー。

現金振り込みor機種代金から割引

CBは現金振り込み。
振り込み口座を登録します。

ワイモバイル回線が開通した翌週に振り込まれます。

CBではなく、同額を本体代金からの割引にしてしまうことも可能です。

トラキさん
トラキさん
コレって早いよね?公式の特典はもっと遅いんじゃないの?コテツくん
コテツくん
コテツくん
それはそうですね。
公式だと契約の翌々月末とかです。
コテツくん
コテツくん
で、ですね、トラキさん。
ちょっと知っておくべきことが見つかりました。
かなり重要なポイントです。
トラキさん
トラキさん
なになに?

本体代金は定価!公式よりも明らかに割高

これが最大の注意点になりますが、
Yステーションの機種は全て定価販売です。

公式サイトでは全ての機種が大幅割引されているのに対し、Yステーションは割高な価格設定になっています。

web検索で出てくるYステーションの紹介記事の中には、この重大な事実を考慮しないままに「Yステはオススメ!」としてしまっているものが多くあります。

トラキさん
トラキさん
え。そうなの?
それってどうなの?
コテツくん
コテツくん
具体的にいくらになるのか、比較してみますね!

\Yステーションはこちら/

\公式サイトはこちら/ Y!mobile公式ストア

ワイステーションを公式と比較!

9月時点の本体価格を比較してみます。
MNPの場合です。

公式ストアはプランなどによって価格が変わる機種がありますが、ここでは
よりオトクな価格としています。

公式サイト Yステ
iPhoneSE 39,600円
57,600円
iPhone7 20,880円 36,720円
Reno3A 23,760円
39,600円
Xperia10Ⅱ 41,760円 54,000円
Xperia8 20,160円 43,200円
S7 25,200円 39,600円
S6 21,600円 36,000円
LiberoS10 1円 21,960円
P30 lite 4,968円 25,920円

全機種、公式の方が安くなっています。

なお、公式ストアは実は2つ存在しており、本体価格が異なる場合があります。ここではより有利に契約できる方の価格としています。

【 Y!mobile公式ストア 】
【 Y!公式ストア(ヤフー店) 】

トラキさん
トラキさん
本当だ、全然違うじゃん
コテツくん
コテツくん
そうなんです。
その上、公式にはさらに上乗せの特典がありますからね。
それも含めて計算してみますね

iPhone7の場合

iPhone7 32GBの場合を比較してみます。
人気のプランMで比較します。

公式の方はY!公式ストア(ヤフー店)で申し込んだ場合です。

左が公式、右がYステです。

公式 Yステーション
本体定価
39,600円 39,600円
本体割引額
▲15,840円 0円
特典額
8,555円分 15,000円
オトク効果(割引+特典)
24,395円分 15,000円

公式のオトク効果は24,395円分。
対してYステは15,000円分。

実に1万円近くの大差がつきます。

トラキさん
トラキさん
え?こんなことになるの?
コテツくん
コテツくん
プランMの場合だとこうですね。
プランS、Rの場合の額はちょっと変わります。
計算してみました。
公式 Yステ
プランS 20,795円分 5,000円分
プランM 24,395円分 15,000円分
プランR 24,395円分 20,000円分

やはり、どのプランの場合でも公式がオトクです。

公式の内容に関しては【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で詳しく特集しています。

コテツくん
コテツくん
補足なんですけど、おそらくYステにはここにプラスして3,000円分の特典が上乗せできると思います。
公式でやってる「どこでもつかえる特典」がYステでも使えると思うので。

公式にはもう含めて計算してあります。

トラキさん
トラキさん
それを上乗せしても公式の方がかなりオトク感強いね。
コテツくん
コテツくん
なんとなく代理店はうまいことやってオトクになるみたいな気がする人いると思うんですけど、それは本当イメージだけなんです。
トラキさん
トラキさん
オンラインだと公式がいちばん経費がかからないことになるから優位なのかな
コテツくん
コテツくん
そうなのかもしれないですねー

せっかくなのでいちばん安い機種でも比べてみますね

Libero S10の場合

ワイステーションでもっとも安い機種はLibero S10。21,960円です。
ですがこの機種、実は公式では一括1円で販売されています。

公式 Yステーション
本体定価
21,960円 21,960円
本体割引額
▲21,959円 0円
特典額
なし 15,000円
オトク効果(割引+特典)
21,959円分 15,000円分

公式のオトク効果は合計で21,959円分。
対して、Yステは15,000円分。

やはり大差がつきます。

公式 Yステ
プランS 18,000円分 5,000円分
プランM 21,959円分 15,000円分
プランR 21,959円分 20,000円分

プランSでもプランRでも、公式が大きくオトクです。

公式の内容に関しては【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で詳しく特集しています。

コテツくん
コテツくん
他にもいろんな機種を同じように計算してみたんですけど、金銭面で見ると公式がオトクです。
トラキさん
トラキさん
そういうもんなのかー
Yステーションの”2万円”ってインパクトあったんだけどな
コテツくん
コテツくん
実際に計算してみないとわからなかったりしますよね、こういうのって。
トラキさん
トラキさん
SIM契約の場合は?
Yステーションは特典が少ないんだっけ。

SIMのみ契約の場合

SIMのみ契約の場合、公式ではプランM/Rなら最大14,000円分のPayPay特典が狙えます。

対してYステーションではプラン関係なく一律3,000円分のCB。

公式 Yステ
プランS 9,600円分 3,000円分
プランM 14,000円分 3,000円分
プランR 14,000円分 3,000円分

プランSでは15,700円分、
プランRでは4,300円分、
公式がオトクになります。

公式の内容に関しては【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で詳しく特集しています。

トラキさん
トラキさん
コレはちょっと比べるのしんどいね。
コテツくん
コテツくん
Yステは公式でやってる「どこでももらえる特典」が使えれば3,000円分上乗せできるはずです。

公式にはその3,000円分はすでに含めて計算してます。

トラキさん
トラキさん
ふむー。。。

金銭面以外でさ、ワイステーションのメリットってなんかないの?

コテツくん
コテツくん
一点、公式にはないサービスがありますね!

\Yステーションはこちら/

\公式サイトはこちら/ Y!mobile公式ストア

ワイステーションのメリット

電話サポートがある

Yステーションでは、申し込み前に電話での問い合わせが可能です。

わからないことがあれば専属スタッフに直接聞くことができます。

コテツくん
コテツくん
公式の方は電話対応はないんです。

オンラインでの問い合わせは原則チャットのみですね。

トラキさん
トラキさん
そっか、聞きたいことがあっても店舗に行くしかないわけか。
コテツくん
コテツくん
ですです。

Yステーションは実店舗はないですけど、電話で問い合わせができます。

お店とオンラインの中間って感じですね。

まとめ 当サイトは公式をオススメします

トラキさん
トラキさん
結論としてコテツくんはワイステーションと公式、どっちがいいと思う?
コテツくん
コテツくん
ぼくなら公式で申し込みます(笑)

金額面でもう、勝負アリです。

トラキさん
トラキさん
(苦笑)
コテツくん
コテツくん
「直接いろいろ話を聞きたい、でもお店に行くのはちょっと。」って方がYステーションを使うのはいいかもしれません。
トラキさん
トラキさん
そこに価値を感じられるかどうかってことだね。

\Yステーションはこちら/

\公式サイトはこちら/ Y!mobile公式ストア

10月のワイモバイルキャンペーンキャッシュバック最新情報!アイキャッチ画像
【10月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】【コテツの解説9月28日更新】2020年10月、9月のキャンペーン情報を随時更新中。SIMのみ契約では14,000円を狙えます!ベストな契約日、契約方法を解説。これで失敗しません。ワイモバイルのキャンペーン・キャッシュバック最新情報をコテツくんがわかる解説!...
ワイモバイルオンライン申し込み手順のアイキャッチ画像
ワイモバイル MNPオンライン契約の申込手順【わかる解説20年4月】Y!mobileのオンラインストアでの申し込み手順を画像多めでしく解説。公式ではわかりにくいところも補足しながらわかりやすく解説します。...