Y!にMNP

失敗しない!SoftBankからワイモバイルへの乗り換え MNP予約番号の取得方法

SoftBankのMNP予約番号取得アイキャッチ
レオノさん
レオノさん
SoftBankからワイモバイルに乗り換えるときにもMNPの手続きをするの?
コテツくん
コテツくん
そうですよ!SoftBankからでもやっぱりMNP予約番号は必要になります

このページではSoftBankのMNP予約番号の取得方法を解説します。

同じソフトバンクグループのキャリア同士ですが、SoftBankとワイモバイルは別会社

乗り換えるときにはMNP予約番号の取得が必要になります。

手続き自体は10分もかからないものですし、「ワイモバイルに乗り換える」ことを伝えればそれほど強固な引き止めもありません。

このページを見ながら手続きを進めてみてください。

コテツくん
コテツくん
電話一本ですみますよー

なお、SoftBankのスマホでもY!mobileで使うためにはSIMロック解除が必要になります。まだの方は先にこの記事を読んでください。

SoftBankのSIMロック解除アイキャッチ
失敗しない!ソフトバンクのスマホSIMロック解除の手順【SoftBank】【わかる解説】SoftBankのSIMロック解除の方法を解説。Y!mobileに乗り換えるときもSIMロックの解除は必須です...

MNP予約番号を取得する前に

MNP予約番号を取得する前に、SoftBankを解約するにあたって損をしないためにやっておくと良いことがいくつかあります。

@softbank.ne.jpのメールの保存

解約するとSoftBankのキャリアメール「@softbank.ne.jp」や「@i.softbank.jp」のメールは使えなくなります。

また、過去の送信/受信メールも見ることが出来なくなります。

SoftBankのメールはスマホ本体ではなく、SoftBankのクラウド上に保存されているからです。

どうしても無くしたくない大切なメールがある場合には、あらかじめGmailなどに転送したり移動させておけば大丈夫です。

LINEやGmailへのメールの切り替え

ワイモバイルではユーザー向けにキャリアメールを用意しています。

ソフトバンクのメールの代わりにこのキャリアメールを利用するのも手ですが、この際GmailやLINEに移行してしまうのも一つです。

ワイモバイルからさらにMNPすることになったとしても、GmailやLINEならば移行は簡単です。

レオノさん
レオノさん
40代や50代の人でも普通にLINE使ってるもんね
コテツくん
コテツくん
今はキャリアメールを使ってる人って少なくなってきましたね

端末代金の残債はそのまま支払い継続可能

今使っているスマホがの残債が残っている場合は、そのまま分割支払いを継続できます。

もちろん、一括で支払ってしまうことも可能です。

なお、月々割などが残っているかもしれませんが、それは気にするべきではありません。
月々割はあくまで毎月の通信料金から割り引かれるもの。

端末代金に関してはあなたは全額を支払っているからです。

そして、その割引後の月額料金こそがあなたが「高いなー」と思っている金額です。

レオノさん
レオノさん
これを機に一括で終わらせてスッキリしてしまおうかな

SoftBankのスマホ MNP予約番号取得の方法

それでは具体的なMNP予約番号の取得の解説に入ります。

SoftBankのスマホをSIMロック解除する方法は3つ。

  1. 電話で手続き
  2. ソフトバンクショップで店頭手続き

当サイトでのおすすめは

  1. 電話手続き

です。

お店に行くよりは待ち時間が少なく、自宅で手続きができるからです。

なお、オンラインでは手続きできません。

どちらの方法であってもMNP転出手数料3,000円は一律でかかります。

レオノさん
レオノさん
なんでオンラインで手続きできないんだろうね
コテツくん
コテツくん
不思議ですよねー。顧客流出を少しでも防ぐためなんですかね?

1 電話で手続き

電話ではオペレータが対応してくれます。
混んでいるとき数分の待ち時間があるかもしれませんが、店頭での待ち時間ほどではありません。

MNP予約番号電話手続き
  • SoftBank 受付時間:9:00~20:00
  • 携帯電話から「*5533」(通話料無料)
  • 固定電話から「0800-100-5533」(通話料無料)

電話がつながったら案内音声に沿って「1」を押してください。

MNP転出事務手数料は3,000円で他の方法と変わりません。

2 ソフトバンクショップで店頭手続き

ソフトバンクショップで手続きする場合は、免許証やパスポートなどの本人確認書類を持って、お店に行けばOKです。

あとは、MNP予約番号が欲しいととスタッフに伝えれば手続きを進めてくれます。

MNP転出事務手数料は3,000円で電話と変わりません。

「ワイモバイルに転出する」と伝えれば、引き止めのセールストークはそれほど長引かないはずです。

ただし、そのまま併設されているY!mobileの店舗で手続きすることは避けてください!

Y!mobileはオンラインでのキャンペーンやキャッシュバックが強力です。
店舗での契約だと数万円を損する可能性があります。

スタッフに誘導されたとしても、その場は切り上げて自宅でオンライン手続きするのがもっとも得をするY!mobileとの契約の方法です。

19年5月のワイモバイルキャンペーン情報アイキャッチ画像
【5月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【最新】【わかる解説5月19日更新】Y!mobileのキャンペーン・キャッシュバック最新情報です。Y!mobileは5月も好条件です。“平成からのやり残し”、MNPは今からでOKです!詳しく解説します...

ワイモバイルへの申し込みはすぐに!

MNP予約番号取得後はすぐにワイモバイルでの契約手続きを行ってください。

ソフトバンクのMNP予約番号の有効期限は15日となっていますが、ワイモバイルは手続き上MNP予約番号の取得後2日以内に契約手続きをする必要があります。

レオノさん
レオノさん
MNP番号をもらったら即、ワイモバイルに申し込むのが良さそうだね
コテツくん
コテツくん
即行動が大事!レオ課長がいつも仕事で教えてくれている通りですね!

MNP転出事務手数料、新規事務手数料、途中解約金は必要経費。それでも十分取り返せる

ソフトバンクやワイモバイルに限らず、MNPするときには必要となる費用があります。

MNP転出事務手数料(ソフトバンクへ) 3,000円
新規事務手数料(MNP転入先へ) 3,000円
合計 6,000円

これはどの大手キャリアでも、どの格安SIM(MVNO)でもかかるお金。

なので、必要経費と考えた方が気が楽になります。

これに加え、更新月でなければ途中解約金9,500円かかることになります。

しかしこれもワイモバイルに乗り換えれば3カ月程度で吸収できる金額です。

更新月まであと数ヶ月なら、待った方がスッキリするかもしれませんね。

まとめ Y!mobileのMNP予約番号の取得は電話がおすすめ

SoftBankのMNP予約番号取得アイキャッチ
ソフトバンクのMNP予約番号の取り方
  • i.softbank.jpなどのメールを保存しておく
  • LINEやgmailへメールを切り替えてしまう
  • ソフトバンク MNP予約番号取得の方法
    1 電話で手続き
    2 ソフトバンクショップで店頭手続き
  • ワイモバイルへの申し込みはすぐに!
  • 諸費用は必要経費。それでも十分取り返せる

コテツくん
コテツくん

ワイモバイルに乗り換えてお金を損をすることはないですからね。
ここは完璧を目指さずにスピード感重視ですすめちゃう方がいいです!

次の記事ではY!mobileへの申し込み方法を解説しますね!

Y!mobileへのMNP申し込み手順アイキャッチ
失敗しない!ワイモバイルへのMNPオンライン契約の手順【わかる解説】ワイモバイルのオンラインストアでの申し込みを詳しく解説。画像多めでこの記事を見ながら申し込めば安心です...

特別割引でSIMのみ契約はこちら

端末セット契約はこちら