iPhone

SIMフリーiPhoneをワイモバイルで!失敗しない手順を解説

SIMフリーiPhoneをワイモバイルで!失敗しない手順を解説

【 重要 】

明日、8月15日(土)は
“5ゾロの日”

PayPay特典が大幅増額される
ワイモバイル、ベストの申込日です!

< SIM契約/MNP >
“5ゾロの日”なら

14,000円分PayPay!

昨年秋のキャンペーン一新以来、
最高の条件で申し込み可能!

コレがベスト
決めてOKです

【ワイモバイルキャンペーン情報!】
で詳しく解説!

\14,000円分!PayPayもらえる!/
Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!

******************

【 重要 】

ワイモバイル、
スマホベーシックプランM/Rを改定!

  • プランMはデータ増量!
    1年目 12GB→13GB
    2年目~   9GB→10GB
  • 上限到達後も最大1Mbps!
  • 料金は変更無し!

7月1日から
既存契約者にも自動で適用されます

【SoftBank公式サイト】

******************

トラキさん
トラキさん
コテツくん、ワイモバイルにMNPするときにさ、せっかくだからiPhoneの最新モデルに変えたいんだ。どういう順番がいいのかな?
コテツくん
コテツくん
パターンがいくつかありますよ。

オススメの流れを解説します!

せっかくMNPするのならスマホ本体も最新モデルに変えたくなるもの。

ワイモバイルの場合は直接購入できるiPhoneは旧モデルの7のみ。

そのため、最新モデルを使いたい場合はSIMフリー機を購入するのが基本となります。

ワイモバイルでSIMフリーiPhoneを使うにはどのような手順ですすめれば良いか、丁寧に解説していきます。

コテツくんのわかる解説!

\14,000円分!PayPayもらえる!/ Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

ワイモバイルにMNP+SIMフリーiPhone 大きく二つのパターン!

大手からMNPして、ワイモバイルで最新iPhoneを使うには大きく二つのパターンがあります。

  • <パターン1>
    今のiPhoneのままで先にY!にMNP
    その後、SIMフリーiPhoneに切り替え
  • <パターン2>
    今のキャリアで最新モデルに機種変更
    SIMロック解除してY!にMNP

当サイトのオススメは
パターン1の先にY!にMNPしてしまう流れです。

それぞれのパターンを解説します。

パターン1 今のiPhoneでY!にMNP→SIMフリー機に自分で切り替え

いっったん、今のiPhoneをSIMロック解除してY!に持ち込み。そのあとに自分で用意したSIMフリー機に機種変更をします。

ワイモバイルとはSIMのみ契約でMNP。

今のiPhoneをワイモバイルで使っている状態にしてから、新しいiPhoneに切り替えます。

コテツくん
コテツくん
メリットとデメリットを解説しますね。
当サイトのオススメはこのパターンです。

メリット1 二段階に分けて負担感を軽減

このパターンでいく場合、

  1. 今のiPhoneのままでY!にMNP
  2. SIMフリー機に切り替え

このように一連の作業が2ステップに分かれます。

使い慣れたiPhoneでY!mobileへのMNPを進めるというのは安心感につながるのでは。

すぐに新機種に切り替えずに、しばらく今のiPhoneのままにしておいてもOK。

今のiPhoneにそこまで不満がなければ、
大事に使い続けることで新しい端末の購入代金をカット、大きく節約することも可能です。

メリット2 SIMフリー機を購入する経験ができる

大手キャリアユーザーのほとんどは
新しいスマホ端末を手に入れるのはキャリアのショップでの機種変更の時だけ。

SIMフリー機はどこで買えるのか、
そもそもどういうことなのかピンとこない方も多いはず。

iPhoneのSIMフリー機は
Apple Storeや一部の家電量販店で普通に購入することができます。

キャリアのショップ以外でスマホ端末を購入するというのは、スマホ代節約スキルの一つ。

一度経験しておけばスマホの買い方にもいろいろあるということが体感できます。

これは大手キャリアの心理的な縛りから解放される一歩にもなります。

メリット3 SIM契約の特典がすごい

ワイモバイルとはSIMカードのみを契約することになりますが、端末を契約するよりもオトク効果が大きくなります。

この8月、端末契約の場合は最大8,555円のPayPayがもらえる特典がありますが、SIM契約の場合はなんと最大14,000円分。過去最大の額です。

この特典は実店舗ではもらえません。
Y!公式ストア(Yahoo! JAPAN運営)の限定開催です。

注意点 6以前のモデルだと工夫が必要

今のiPhoneが6以前のモデルの場合は工夫が必要となります。

6以前のモデルは基本的にSIMロック解除ができないため、ワイモバイルに持ち込むことができないためです。

今iPhone6を使っている場合は、Y!へのMNPとSIMフリーiPhoneへの切り替えを完全に同時に行うこととなります。

コテツくん
コテツくん
この場合でも順を追って行えば大丈夫ですからね。
ひるむことはありません。
トラキさん
トラキさん
うん、落ち着いて一つ一つって感じか。
コテツくん
コテツくん
次に別パターンの解説です。
当サイトではあまりオススメしませんが、考えつく方は多くいると思うので参考までに解説しますね。

パターン2 今のキャリアで機種変更→SIMロック解除してY!にMNP

今のキャリアで新しいiPhoneに機種変更、その端末をSIMロック解除してワイモバイルに持ち込むパターンです。

メリット 機種変更は今まで通り

大手キャリアで今まで通りの機種変更ができます。

新しいチャレンジはY!へのMNPだけ。

機種変更時のデータ移行をショップ店員に任せることができるのもメリットです。

コテツくん
コテツくん
デメリットを確認していきますね。

デメリット 端末代金が高くなる

iPhoneの端末代金はキャリアで買う方が高くなります。

例 iPhoneSE 64GBの場合

一括
(総額)
分割
(サポートプログラム時)
Apple Store 49,280円 2,053円×24
(49,280円)
docomo 57,024円 1,584円×24
(38,016円)
au 55,270円 1,250円×24
(28,750円)
SoftBank 57,600円 1,200円×24
(28,800円)

左側の一括(総額)の金額をみると大手キャリアがかなり割高になっていることがわかります。

右側の分割としてある方は、大手キャリアはサポートプログラムを適用した場合の最安負担額。

かなり安くなるように見えますが、これが大きな問題になると当サイトは考えます。

サポートプログラムは事実上の縛り

サポートプログラムは基本的に、
24回を支払い終わった後に端末の返却、買い替えが必須となります。

事実上のレンタルのようなもの。

自分のものにするためには
結局、Apple Storeよりも割高な機種代金を全額支払う必要があります。

また返却をするにしても、基準を満たさなかった場合は2万円超の追加代金を求められる可能性が規約に明記されています。

キャリアの公式サイトやショップでは、
サポートプログラムを使うのが当たり前かのように表現されていますが、それは大きな勘違いです。

通信契約の縛りは法律で規制されてしまいましたが、端末のサポートプログラムはそれにかわってキャリアが考えついた心理的な縛りだという見方もできます。

なお、ワイモバイルにMNPした後でも元キャリアに端末代金を支払い続けることになります。

トラキさん
トラキさん
そっかー、せっかくMNPしても端末代金の支払いが続くんじゃスッキリしないね。
コテツくん
コテツくん
その場合でも2年後には返却が基本ですからね。
自分のものにするには割高になりますし。

当サイトはパターン1がオススメ

コテツくん
コテツくん
ということで、当サイトではパターン1がオススメです。

まずは今のiPhoneのままでY!にMNP。

その後SIMフリーiPhoneに切り替え。

いちばんベタなパターンかなと。

トラキさん
トラキさん
おっけー、コテツくんがそういうならその流れにしてみる。

細かく教えてもらえる?

コテツくん
コテツくん
オッケーです!

ここからが本編ですね!

Y!にMNP+SIMフリーiPhone!大まかな流れ

ここからY!にMNP→SIMフリーiPhoneへの切り替えの手順を解説していきます。

  1. 今のiPhoneのままでY!にMNPする
  2. SIMフリーiPhoneに自分で切り替える

「今のiPhoneのままでY!にMNP」をして、
SIMフリーiPhoneに切り替える工程をプラスすることになります。

なお、SIMフリーiPhoneに切り替えるにあたってはY!mobileへの手続き等は一切必要ありません。

SIMのみ契約をしたユーザーの場合、
どんな機種を使っているかワイモバイルはまったく関知していません。

「マイワイモバイル」の画面にも機種情報は含まれていません。

もちろんですが事前にSIMフリー機を用意しておけば、
Y!へのMNPと同日に機種を切り替えることももちろん可能です。

SIMフリーiPhoneを購入する

SIMフリーのiPhoneを購入する方法は大きく2つあります。

  1. Apple Store
  2. ヨドバシカメラ、ビックカメラ

このほか、中古ショップでも未使用品やSIMロック解除済みのものが購入できます。

Apple Storeが基本

基本はやはりApple Storeです。

店頭ではなくオンラインでの購入でもちろんOK。

基本的にiPhoneは値引き販売がないので、公式は高いのではなんて心配する必要はありません。

下取りも可能

今の機種の下取りも行ってくれます。
【Apple公式サイト】

いったん新機種の購入価格を支払ったあとに、下取り分が払い戻されます。

下取りしてもらい端末を発送するのは新しいiPhoneが届いてから。
購入時に事前に申し込んでおけば返送キットが送られてくるので、14日以内に送り返せば大丈夫です。

個人情報の取り扱いに厳格なAppleなので安心です。

分割も

分割での購入も可能です。
8月31日までキャンペーンで24回払いまで金利0%。

なんとなく嬉しい

Apple Storeで買うこと自体が、なんとなく嬉しいという人も。

ヨドバシドットコム、ビックカメラ

ヨドバシカメラ、ビックカメラでもオンラインでSIMフリー機が購入できます。

もちろんお店のポイントが利用できますし、分割も可能。

ポイントも1%分還元されます。

1.Y!にMNPする

ワイモバイルへのMNPの流れは下記の通り。

  1. 今のiPhoneをSIMロック解除
  2. MNP予約番号を取得する
  3. オンラインストアでの申し込み
  4. 各種初期設定

【ワイモバイルにMNP!】のページで画像大量、丁寧に解説しています。

コテツくん
コテツくん
別ページでガッチリ解説していますっ
トラキさん
トラキさん
そっか、目を通してみるね

2.SIMフリー機に切り替える

今のiPhoneでワイモバイルを使えるようになったら、SIMフリー機への切り替え作業です。

これもそこまで大変ではありません。

  1. データの移行
  2. SIMカードの差し替え
  3. Y!の初期設定

ポイントとなるのはデータ移行だけ。

YouTubeでも多くの解説動画が上がっています。

手元には電話と4Gだけが繋がらなくなった今までiPhoneが残ります。

Wi-Fiにつなげば電話以外の機能は全てそのまま使えす。

コテツくん
コテツくん
かじがやさんの動画はわかりやすいので参考にしてみてください。

このページでも追記していきますね。

トラキさん
トラキさん
コテツくんの解説が欲しいんだよ。頼むよ。
コテツくん
コテツくん
すみません、すぐにやりますっ

まとめ 不安なのはやったことがないから。手順を追えば簡単です

SIMフリーiPhoneをワイモバイルで!失敗しない手順を解説

自力での設定ははじめての時は不安なものですが、ほとんどの格安SIMユーザーが経験していて解説動画も豊富です。

手順を追えばそこまで複雑なものではありませんし、理解が深まるのでこれからのスマホ代節約にもつながっていきます。

スマホMNP、機種変更が自分ができるというのは現代最強の節約スキルのひとつです。

ぜひチャレンジしてみてください!

\14,000円分!PayPayもらえる!/ Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】
【8月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】【コテツの解説8月13日更新】2020年8月のキャンペーン情報を随時更新中。SIMのみ契約では14,000円を狙えます!ベストな契約日、契約方法を解説。これで失敗しません。ワイモバイルのキャンペーン・キャッシュバック最新情報をコテツくんがわかる解説!...
ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像
iPhoneSEをワイモバイルで!2年総額、月額を大手と比較!【2020年 第2世代】【コテツの解説20年8月】大売れのiPhoneSE(第2世代)!ワイモバイルで使った場合の2年総額を計算。大手の場合との比較も!わかりやすく解説します!...
大手のiPhone11とワイモバイルを比較!アイキャッチ画像
大手のiPhone11とワイモバイルを比較!2年で大きな差額!【コテツの解説20年8月】iPhone11を大手で使う場合と、ワイモバイルで使う場合の月額と2年総額を徹底比較!めんどくさいではすまされない差額が!わかりやすく解説...