iPhone

ワイモバイルのiPhoneSE!2年総額、月額を大手と比較!【超人気!第2世代】

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

【 重要 】

ワイモバイルの
iPhoneSE(第2世代)!

注文殺到による在庫薄で
入荷未定状態が繰り返されています

“5のつく日”や”日曜日”を
気にする必要はありません
同等の条件での申し込みが
いつでも可能です

早めの行動を
強くオススメします

このページと
【ワイモバイルキャンペーン情報!】
でも特典情報を解説!

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

******************

【 重要 】

ワイモバイルへの申し込みは
5日、15日、25日か
毎週日曜日が
絶好のチャンス!

公式オンラインストア限定で
PayPay特典が大幅増額される
ベストの申込日です

< SIM契約/MNP >
5、15、25日か
毎週日曜日なら

14,000円分PayPay

Y!のSIM契約+SIMフリー機で
iPhoneSEを使うには
これがベスト

【ワイモバイルキャンペーン情報!】
で詳しく解説!

\14,000円分!PayPayもらえる!/
Y!mobile公式ストア
(ヤフー店)

※iPhoneSE本体を申し込む場合はいつでもベストの条件で契約可能です。【ワイモバイルキャンペーン情報!】で詳しく解説!

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!

******************

コテツくん
コテツくん
トラキさん!
iPhoneSE、めちゃ売れです
トラキさん
トラキさん
やっぱりかっ

ワイモバイルの
iPhoneSE(第2世代)!

注文殺到による在庫薄で
入荷未定状態が繰り返されています

早めの行動を強くオススメします。

この記事では

  • Y!のSE 月額と2年総額
  • VS 大手のSE!
  • VS UQのSE!
  • VS Apple Store版+Y!SIM契約

これらを徹底的に調べました。

条件を揃えて2年総額を計算した場合、

【 2年総額 】
小容量プランの場合

docomo   158,576円
au           172,662円
SoftBank 208,392円

Y!mobile 109,332円

大手に対しては
Y!mobileの圧勝です。

UQとの対決はページ後半に。
トータルでY!が勝ちます。

コテツくんのわかる解説!

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

コテツくん
コテツくん
毎日いつでもベスト条件で申し込み可能です。パッと動いてしまってくださいっ

【 大切なお知らせ 】

ワイモバイルには2つの公式オンラインストアが存在しています。
iPhoneSEは本体価格と特典がそれぞれのストアで異なります。

このページではより本体割引額が大きいY!mobile公式ストアの価格で計算をしています

Y!公式ストア(ヤフー店)では8,555円分のPayPay特典が狙えますが本体割引額が小さくなります。

そのためトータルのオトク効果は同等となります。

解説の流れ

このページの流れはこのとおりです。

ワイモバイルのiPhoneSE ページの流れ

最新オトク情報の後に
Y!のSIMのみ契約+Apple Store版
に関しても検討しています

コテツくん
コテツくん
こんな感じでY!、大手、UQを順番に解説していきます。
最新オトク情報は見逃さないでくださいねっ
トラキさん
トラキさん
オケオケ。
ゆっくり聞かせてもらうね。
コテツくん
コテツくん
ばっちり決めていただけるように、超濃厚な内容になっています!
「もういいわかった」ってなった時点でY!公式オンラインストアに行ってください(笑)
ただ、オトク情報だけはぜひぜひ目を通してくださいっ

iPhoneSE(第2世代)について

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

iPhoneSE(第2世代)は
2020年4月24日に発売。

正真正銘、最新のiPhoneです。

ミドルレンジ価格帯の最新機種

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

iPhoneSE最大の特長は
低廉な価格と最高峰の性能

ここ数年のiPhoneはいくらだったのか、
発売当時のApple Storeでの価格をみてみます。

価格(税抜)
iPhone SE 第2世代(64GB) 44,800円
iPhone11(64GB) 74,800円
iPhoneXS(64GB) 112,800円
iPhone8(64GB) 78,800円

SE第2世代は群を抜いた低価格。
それでいて最高峰の性能です。

【Apple Store公式】

トラキさん
トラキさん
やっすいよねー。
中身はハイスペックっていうし。
コテツくん
コテツくん
そうなんですよ。

それにですね、トラキさん。

単に安くて嬉しいってだけの話じゃなくってですね

トラキさん
トラキさん
なになに、どういうこと?

Appleの命運をかけた戦略モデル

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

数年前から世界規模のスマホ市場において
中価格帯(ミドルレンジ)の機種が売れる傾向が強くなっています。

高級路線を基本としてきたAppleにとって、
ミドルレンジを狙う本命機種がないことは大きな課題となっていました。

そこに登場したのが今回のiPhoneSE。

スペックと価格を両立させたこの新型は、
シェア拡大を狙うAppleの戦略モデルです。

コテツくん
コテツくん
Appleにとっては秋発売のメイン機種とは違う重要性が、このSEにはあります
トラキさん
トラキさん
社の命運がかかっている機種だってことかっ

なぜいきなりワイモバイルから?

これまでワイモバイルのiPhoneは旧機種のみが展開されていました。

ところがiPhoneSEはこの4月に登場したばかりの最新機種。

低料金なワイモバイルでも
最新機種が使えるようになったわけです。

「最新のiPhoneは大手だけ」
というこれまでの常識が崩れました。

これには非常に大きな意味があります。

大手キャリアは5Gの普及に全力を上げています。超大容量データ通信と高価格のハイエンド端末で高収益化を狙うためです。(当然ユーザーは高い料金を払うことになります)

SEは4月の発売以降、ずっと超人気です。
ただし5Gには対応していません。

ユーザーを5Gに誘導したい大手としては使いにくい武器です。

そこでソフトバンクグループはSEを
Y!mobileで売る戦略を取りました。

SoftBank Y!mobile
5Gのリッチ体験 4Gの必要十分な通信
5G対応
ハイエンド機
4G対応
ミドルレンジ機
超大容量データ 必要十分なデータ量
高い料金 安い料金

5Gのリッチ体験を求めるヘビーユーザー=SoftBankのハイエンド機で超大容量
4Gを今まで通り使えれば十分な一般ユーザー=Y!mobileのSEで取り込む

大手に居続けると一般ユーザーであってもハイエンド機と超大容量データで高い料金を支払うことになります。

そこでソフトバンクグループとして、一般ユーザーを取り逃さないようにワイモバイルでiPhoneSEの取り扱いを開始したと考えられます。

今後、ワイモバイルユーザーがどんどん増えていくことは間違いありません。

これにはもちろんRakutenやUQへ対抗する意味もあります。
他のMVNOに関しては残念ながら急速に弱体化していくことは明らかです。

コテツくん
コテツくん
SoftBankでは新型を売った方が5Gも進みますし儲かりますからね。

でも5Gはまだ数年先ですし、一般ユーザーに必要なものか疑問です。

トラキさん
トラキさん
大手に居続けると5Gに巻き込まれていくわけかー
コテツくん
コテツくん
柔軟に行けばいいと思うんですよ、5Gが本格化したときにまた大手に戻ればいいんですもん。
今の時代にはSEのTouch IDは最高ですしね。

それじゃあ、ここからワイモバイルと大手を検討していきますね。

まずはワイモバイルからです!

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

1.ワイモバイルのiPhoneSE 月額と2年総額

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

まずはワイモバイルのiPhoneSE
月額と2年総額を計算していきます。

プランM/Rの場合と
プランSの場合で本体割引額が変わります。

機種変更の場合も割引があります。

【 大切なお知らせ・再掲 】

ワイモバイルには2つの公式オンラインストアが存在しています。
iPhoneSEは本体価格と特典がそれぞれのストアで異なります。

このページではより本体割引額が大きいY!mobile公式ストアの価格で計算をしています

Y!公式ストア(ヤフー店)では高額のPayPay特典が狙えますが本体割引額が小さくなります。

そのためトータルのオトク効果は同等となります。

本体価格

64GBの実売価格は39,600円。
より割引が大きいY!mobile公式ストアの価格です。
Y!公式ストア(ヤフー店)では41,760円)

新規/MNP、プランM/Rの場合に
この価格になります。

本来の定価は57,600円ですが、
そこに▲18,000円割引。

この18,000円割引は、
Y!mobileが行っている端末割引の
最高額です。

プランSは▲14,400円の割引。
本体価格43,200円、十分にオトクです。
Y!公式ストア(ヤフー店)では45,360円です)

64GBの本体価格

iPhoneSE 64GB
定価 57,600円
プランS プランM/R
一括 43,200円 39,600円
24回 1,800円×24 1,650円×24回
36回 1,200円×36回 1,100円×36回

機種変更の場合でも、プランM/Rなら7,200円の割引が受けられます。プランSは割引なしですが古い機種から最新のiPhoneSEへの機種変更は生活が大きく変わります。

また、FaceID搭載の新しい機種もマスク姿ではやや不便な場面が。
Touch IDのために機種変更するというのも十分に有意義です。

128GBの本体価格

128GBは実売49,860円。
64GBの価格に+6,480円で
データ容量が倍になります。

iPhoneSE 128GB
定価 64,080円
プランS プランM/R
一括 49,680円 46,080円
24回 2,070円×24 1,920円×24回
36回 1,380円×36回 1,280円×36回
コテツくん
コテツくん
MNP/新規での割引を反映した状態です。
トラキさん
トラキさん
いいねー、とてもいいと思う。
64GB、3万円代で買えるのは印象良いよ
コテツくん
コテツくん
6千円足すだけで128GBっていうのもコスパ高いですね!
コテツくん
コテツくん
ここからは64GBを中心に、料金の計算をしていきますね

<24回払い>の月額

iPhoneSEを分割払いしたときの通信料金との合計月額を計算します。
64GBの場合を計算します。

分割回数は24回と36回を選べますが、ここではより一般的な24回払いとします。

iPhoneSE 64GB
24回 <プランSの場合>
1,800円×24回
<プランM/Rの場合>
1,650円×24回
プランS プランM プランR
月額
(新規割期間)
3,978円 4,928円 6,028円
月額
(新規割終了後)
4,748円 5,698円 6,798円
内訳
端末代 <プランSの場合>
1,800円×24回
<プランM/Rの場合>
1,650円×24回
通信料金
(新規割期間)
2,178円 3,278円 4,378円
通信料金
(新規割終了後)
2,948円 4,048円 5,148円
データ容量
(2年目以降)
4GB
/3GB
13GB
/10GB
17GB
/14GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円

家族割/光割を使える場合は、さらに月550円安くなります。

トラキさん
トラキさん
これは本体代金を含めてだよね?
たったこれだけでいいの?
コテツくん
コテツくん
通信料金がとにかく安いですから!
2年総額で計算するともっと説得力出てきますよ!

<24回払い>2年総額

各プランの2年総額を計算しました。
参考として、大手ユーザー平均の2年総額と比較してみます。

大手の平均月額は仮に8,000円とします。
端末代と家族割/光割などを全て含めます。

2年総額 大手との差額
プランS 109,332円 ▲82,668円
プランM 132,132円 ▲59,868円
プランR 158,532円 ▲33,468円
大手平均 192,000円 0円

4GB使えるプランSなら
2年で8万円も安くなります。

Y!は家族割/光割を使った場合はさらに2年で▲13,200円、大手との差額が広がります。

大手は当然、ユーザー単価を厳密に設定しています。
大手を使い続ける限り、8000円前後を払い続けることになります。

大手でSEを使った場合に関しては、
このページの後半で詳細に比較します。

トラキさん
トラキさん
これはデカい…!
コテツくん
コテツくん
もう、迷う必要ないと思うぐらいです。
続いて一括も見てみますね

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

<一括払い>の月額

iPhoneSEを一括払いした場合の月額はこの通りです。

iPhoneSE 64GB
一括 <プランSの場合>
43,200円
プランM/Rの場合>
39,600
プランS プランM プランR
月額
(新規割期間)
2,178円 3,278円 4,378円
月額
(新規割終了後)
2,948円 4,048円 5,148円
内訳
端末代 0円(一括支払い済み)
通信料金
(新規割期間)
2,178円 3,278円 4,378円
通信料金
(新規割終了後)
2,948円 4,048円 5,148円
データ容量
(2年目以降)
4GB
/3GB
13GB
/10GB
17GB
/14GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円

・新規割 月770円×6

家族割/光割を使える場合は、さらに月550円安くなります。

<一括払い>2年総額

各プランの2年総額を計算しました。
分割と額は同じです。

2年総額 大手との差額
プランS 109,332円 ▲82,668円
プランM 132,132円 ▲59,868円
プランR 158,532円 ▲33,468円
大手平均 192,000円 0円

Y!で家族割/光割を使った場合はさらに2年で▲13,200円分、差が広がります。

13GB使えるプランMでも
2年で6万円近く差がつきます。

トラキさん
トラキさん
一括で払えば月額がこうなるのか
大手ユーザーとしては信じられない額だ
コテツくん
コテツくん
この月額が、ワイモバイルの通信料金そのものですからね!

ちなみにデータ容量とか通話の条件をそろえたら、mineoとかほとんどのMVNOより安いです。Y!mobile、安いんですよ!

コテツくん
コテツくん
続いて、大手でiPhoneSEを契約した場合を考えてみますね!

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

機種変更の場合 64GB

iPhoneSE 64GB
定価 57,600円
プランS
一括 50,400円
24回 2,100円×24
36回 1,400円×36

機種変更の場合でも
7,200円の割引が受けられます。
プランS/M/Rは問いません。
3,300円分PayPayの特典も!

これがベストです

コテツくん
コテツくん
機種変更のニーズがすごいです!最新機種は快適ですよっ

2.大手のiPhoneSE! 月額と2年総額

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

先ほどは全大手ユーザーの平均とY!と比べました。

ここからは具体的に、
大手3キャリアでiPhoneSEを使った場合の2年総額を計算してみます。

コテツくん
コテツくん
端末代金と通信料金に分けて考えますね。

大手は端末代金がややこしいです。

大手のiPhoneSE 端末価格

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

大手のiPhoneSE 64GB、
端末本体の価格を考えます。

大手各社では月々の負担額を減らすための
「サポートプログラム」を用意しています。

悩みどころは、
安い月額で使えるのと引き換えに
機種変更時に端末を返却する必要があること。

ここでは

  • 支払い切って自分のものにする
  • 2年使って買い換える

この2パターンを考えます。

コテツくん
コテツくん
このサポートプログラムが勘違いのもとです。
圧倒的にワイモバイルが安いので、そのつもりで解説をみててください。
トラキさん
トラキさん
言い切るねー!
よしわかったよ。

大手のSE 自分のものにする場合

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

大手各社のiPhoneSEを、自分のものにする場合の支払い総額です。

  • MNP
  • 端末を自分のものにする
iPhoneSE
64GB
価格 備考
docomo 35,024円
端末購入割引適用済
(▲22,000円)
au 33,270円 お得割適用済
(▲22,000円)
SoftBank 36,000円 web割適用済
(▲21,600円)
参考
ワイモバイル
39,600円
/43,200円
・端末割引適用済

各社、割引が適用されてこの価格となります。

トラキさん
トラキさん
あれ、やっぱり3社ともY!より安いじゃない!
コテツくん
コテツくん
そう思わせるのが大手の作戦です!大切なのは通信料金とのトータルです。

続いてサポートプログラムを使った場合です。

大手のSE 2年で返却する場合

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

各社で「サポートプログラム」を利用し、
2年使って返却、
また新しいモデルに買い換える場合の価格です。

  • MNP
  • 2年使って返却、機種変更
iPhoneSE
64GB
支払額 備考
docomo 23,349円
・スマホおかえしプログラム適用
au 28,750円 ・かえトクプログラム適用
SoftBank 28,800円 ・トクするサポート+適用
参考
ワイモバイル
39,600円
/43,200円
・サポートプログラムは無い

大手は3社ともサポートプログラムを最短で利用した場合の支払額です。

かなり安く見えますが、
注意点は

  • 自分のものにはならない
  • 返却時には査定がある

ということ。

査定時、端末に傷が入っている場合などは
正常動作していても追加料金が求められる可能性があります。

また、サポートプログラムを利用すると2年後に最新機種に買い換えることがほぼ確定となります。

大手から乗り換える心理的ハードルがあがってしまうことにもつながります。

コテツくん
コテツくん
このサポートプログラムは使うのが当たり前と思ったらダメです。
実際は2年で下取りに出して新機種を買うのとほとんど変わらないんですもん。
トラキさん
トラキさん
むむむ。
よく考えないといけないのか
コテツくん
コテツくん
形を変えた縛りですよ、コレ。
そもそも2年おきに最新機種に買い換える必要だってないんですから
コテツくん
コテツくん
それでは大手3キャリアの通信料金2年分を計算してみますね。

ここでワイモバイルと強烈な差がつきます

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

大手の通信料金 月額と2年総額

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

大手3キャリアの通信料金を計算します。
小容量と大容量の2パターンで検討します。

コテツくん
コテツくん
「大手にはちょうどいいデータ容量がない」ってことが最重要ポイントになってきます。解説していきます。
トラキさん
トラキさん
さっき教えてもらったY!mobileはとんでもなく安かったよね。どうなるか楽しみ。

<小容量>平均月額と2年総額

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

メイン使い、節約型の小容量プランを想定して

  • データ容量は4GB(3GB)程度
  • 5分かけ放題オプション

でざっくりと計算してみました。

大手はデータ消費の段階で料金が変わるため、Y!mobileプランSにそろえて4GB(3GB)程度を目安に料金を切っています。

平均月額 2年総額 備考
docomo
~3GBまで
5,148円 123,552円 ・ギガライト2
〜3GB 4378円

・5分無料通話 770円
au
~4GBまで
5,808円 139,392円 ・ピタットプラン4GLTE
〜4GB 4928円

・通話定額ライト 5分 880円
SoftBank
〜2GBまで
7,183円 172,392円 ・メリハリプラン
〜2GB 6578円

・準定額+ 880円
・半年おトク割
▲1100円×6回
Y!mobile
4GB/3GB
2,756円 66,132円 ・プランS
4GB/3GB(2年目以降)2948円

・新規割▲770円×6回
・10分かけ放題コミコミ

事務手数料や初月の日割りなどは省略、わかりやすさを優先しています。

ワイモバイルが別格の安さです。
大手でいちばん安いdocomoよりも
2年で6万円も差がつきます。

データ容量も多く、
無料通話は1回10分です。

大手が宣伝している小容量プランの料金は、
最低のデータ容量で家族割や光割などをフルに活用した場合の料金です。
実際にはもっと高くなることがほとんど。

また、少しデータを使って段階が上がると一気に料金が跳ね上がります。

<大手3キャリア>

  • 家族割(2人の場合)
    ▲550円/月、▲13,200円/2年
  • 光割
    ▲1,100円/月、▲26,400円/2年
    ※auは▲500円/月、▲13,200円/2年

<Y!mobile>

  • 家族割/光割(併用不可)
    ▲550円/月、▲13,200円/2年

フルに割引を活用しても
Y!mobileの優位は
揺るぎません。

トラキさん
トラキさん
Y!mobileがずば抜けてるね!
めちゃ安い
コテツくん
コテツくん
大手の段階制料金って本当に割高です。

続いて大容量いきますね

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

<大容量>平均月額と2年総額

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像大容量プランの場合を考えます。

  • データ容量大容量〜無制限
  • 5分かけ放題オプション

Y!mobileは人気のプランM13GB(2年目以降10GB)で比較します。

平均月額 2年総額 備考
docomo
〜60GB
8,173円 196,152円 ・ギガホ 7678円
・5分無料通話 770円
・ギガホ割
▲1100円×6回
au
〜無制限
8,833円 211,992円 ・データMAX4GLTE 8,228円
・通話定額ライト2 880円

・スマホ応援割2
▲1,100円×6回
SoftBank
〜50GB
8,833円 211,992円 ・メリハリプラン 8228円
・準定額+ 880円
・半年おトク割
▲1,100円×6回
Y!mobile
13GB/10GB
3,856円 92,532円 ・プランM 4,048円
・新規割▲770円×6回
・10分かけ放題コミコミ

ワイモバイルが他社の半額以下となります。

<大手3キャリア>

  • 家族割(2人の場合)
    ▲550円/月、▲13,200円/2年
  • 光割
    ▲1,100円/月、▲26,400円/2年

<Y!mobile>

  • 家族割or光割(併用不可)
    ▲550円/月、▲13,200円/2年

フルに割引を活用しても
Y!mobileの優位は変わりません。

大手には「ちょうどいいデータ容量」に適したプランが存在していません。
4GB程度を超えると大手は一気に超大容量プランになってしまいます。

超小容量か、超大容量のいずれかのみ。

「ヘビーユーザーでは無いけど、普通にスマホを使う」という一般的なユーザーにとってはワイモバイルのプランMは適正なデータ容量となるはずです。

コテツくん
コテツくん
ちょうどいいプランを使いたい人は、大手を使っちゃダメなんです。
トラキさん
トラキさん
むー。。。。
iPhoneSEの端末料金との合計で見せてくれる?
コテツくん
コテツくん
わかりました!

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

大手 VS Y!

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

ここまで確認した端末代金と通信料金を合計して比べてみます。

小容量プラン Y!の圧勝

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

小容量プランの比較です。
大手は、
上段が端末を自分のものにする場合、

下段が端末を2年で返却する場合です

平均月額 2年総額
docomo
〜3GB
6,607円
/6,121円
158,576円
/146,901円
au
〜4GB
7,194円
/7,006円
172,662円
/168,142円
SoftBank
〜2GB
8,683円
/8,383円
208,392円
/201,192円
Y!mobile
4GB/3GB
4,556円
109,332円

Y!mobileが圧倒しています。

ワイモバイルはもちろんiPhoneSEは自分のものです。
2年後に中古売却すれば、大手でサポートプログラムを使った場合との負担額は大差ないはず。

他の格安SIMと違い、Y!はお昼も夕方も大手と同じ通信速度です。

災害時等の対応もSoftBankと同等です。

さらにY!は6,300円分の特典が狙えます。

【ワイモバイルキャンペーン情報!】で詳しく解説しています

コテツくん
コテツくん
ドコモより5万円安いんです!
トラキさん
トラキさん
ワイモバイルやっぱり安いなっ

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

大容量プラン Y!の圧勝

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

大容量プランの場合です。
大手は上段が自分のものにする場合、下段が2年で返却する場合です。

平均月額 2年総額
docomo
〜60GB
9,632円
/9,146円
231,176円
/219,501円
au
〜無制限
10,219円
/10,031円
245,262円
/240,742円
SoftBank
〜50GB
10,219円
/10,031円
245,262円
/240,742円
Y!mobile
13GB/10GB
5,506円
132,132円

やはりY!mobileが段違いの安さです。

大手の各種割引を考慮しても
埋まるような差額ではありません。

Y!はここから

  • 光割or家族割で13,200円引き
  • 高額の特典

そして、iPhoneSEは自分のものです。

【ワイモバイルのメリットデメリット完全版】【ワイモバイルキャンペーン情報!】などもぜひ読んでみてください。

トラキさん
トラキさん
こんなに違うの?!
コテツくん
コテツくん
すごいでしょ?大違いなんですよ。
これがご夫婦2人分だとさらにヤバイです。
トラキさん
トラキさん
うわー。。。でもデータ容量は全然違うよね?
コテツくん
コテツくん
それはその通りです。
ネットを莫大に使う人は大手が安心ですね。
でもトラキさん、そんなにデータ使ってますか?
トラキさん
トラキさん
いや、10GBあれば十分だわ(苦笑)
コテツくん
コテツくん
おっけーですよね!
それでは大手との比較は終わって、今度の相手はUQですっ

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

VS UQ!

ワイモバイルのiPhoneSE ページの流れ

UQモバイルでも8月27日からiPhoneSEの取り扱いが始まりました。

サブブランド同士を比較してみます。

本体価格 Y!とUQ

64GBの2社それぞれの売価はこのとおり。
ベストなオンライン実売価格です。

iPhoneSE 64GB 本体価格
Y!プランS 43,200円
Y!プランM/R 39,600円
UQモバイル 35,640円

ワイモバイルはプランによって割引額が変わるため、二通りの価格となります。
UQの価格発表後、ワイモバイルは値段を下げました。

Y!のプランSでの本体価格は未発表のため、当サイトの予想価格としています。

トラキさん
トラキさん
へー価格対抗したんだ。
それでもUQが安いよね?
コテツくん
コテツくん
UQは攻めてきてますね。すでに128GBが選べるのもY!との違いです。

ただ、通信料金と特典も含めてトータルでみればY!が勝つんです。

通信料金を合計して比較しますね。

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

\UQのiPhoneSEはこちら/ UQオンラインストア

2年総額 Y!とUQ

続いて、本体価格と通信料金の2年総額を比較してみます。

小容量と大容量の2パターンを検討してみました。

UQは10分カケホと無しの2パターンを比べてみます。

Y!mobileは1回10分無料通話が基本料金にコミコミですが、
UQは基本料金に無料通話が含まれません。

月770円でY!と同じ10分カケホになります。

小容量(Y!プランS VS UQプランS)

Y!
プランS
UQ
プランS
10分カケホ
UQ
プランS
無料通話無
端末代金 43,200 35,640 35,640
通信料金
(2年分)
66,132 70,752 52,272
2年総額 109,332円 106,392円 87,912円
データ容量
(2年目)
4GB
(3GB)
4GB
(3GB)
3GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 20円/30秒

・Y!は新規割 -700円×6ヶ月、データ増量無料オプション(1年間)を適用
・UQ10分カケホはデータ増量キャンペーン(1年間)を適用

UQが安くなりますが、かけ放題ありで見るとその差は三千円ほど。

UQの無料通話無だとかなり安くなりますが、
データ容量も少なくなります。

注意点はUQの場合、留守番電話に月418円かかること。2年だと10,032円。
Y!なら無料です。

トラキさん
トラキさん
あれ、結構印象違うね。
通話するひとだと大差ないのか
コテツくん
コテツくん
特典を加算すると逆転しますよ!

大容量もみてみますね

大容量(Y!プランM VS UQプランR)

ワイモバイルのプランMとUQプランRがほぼ同等となります。

Y!
プランM
UQ
プランR
10分カケホ
UQ
プランR
無料通話無
本体価格 39,600 35,640 35,640
通信料金
(2年分)
92,532 97,152 124,872
2年総額 132,132円 132,792円 114,312円
データ容量
(2年目)
13GB
(10GB)
12GB
(10GB)
10GB
通話料金 1回10分以内の国内通話が0円 20円/30秒

・Y!は新規割 -700円×6ヶ月
・UQ10分カケホはデータ増量キャンペーン(1年間)を適用

かけ放題ありの場合
ワイモバイルが勝ちます。

UQの無料通話無だとかなり安くなりますが、
データ容量が少なくなります。

注意点はUQの場合、留守番電話に月418円かかること。2年だと10,032円。
Y!なら無料です。

トラキさん
トラキさん
え、逆転したっ!?
コテツくん
コテツくん
おーってなるでしょ?
むしろ留守電が必要ならY!がさらに突き離しますよっ
トラキさん
トラキさん
通話したい人ならY!ってことになるのか
コテツくん
コテツくん
ぼくはそう思いますね!

さらにですねトラキさん、ワイモバイルには特典がありますっ

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

\UQのiPhoneSEはこちら/ UQオンラインストア

最新オトク情報!iPhoneSE!

iPhone7インサート画像

ワイモバイルのオトク情報!

< iPhoneSE >
MNP/新規

  • 大幅割引!
    プランM/Rなら39,600円
    (定価から▲18,000円割引)
    プランSなら43,200円
    (定価から▲14,400円割引)
  • どこでももらえる特典
    (3,000円分)
  • 事務手数料無料
    (▲3,300円)

 プランM/Rなら
本体39,600円

3,000円分PayPay
+
事務手数料3,300円無料

手続きが2つの公式ストアにまたがります。
大幅割引はすでにこの記事の解説に反映済みです。

【ワイモバイルキャンペーン情報!】で詳しく解説しています!

コテツくん
コテツくん
さっきの2年総額からまだ6,300円分オトクになるわけです!
トラキさん
トラキさん
かなり大きいねそれ!

\3,000円分どこでも特典エントリー!/
Y!mobile公式ストア
(ヤフー店)
↓エントリーできたら↓
\こちらで契約!/ Y!mobile公式ストア

UQのオトク情報!

  • 端末割引
    64GB 35,640円!
    128GB 47,520円!

UQはすでにこの記事に反映済みの端末割引のみです。

\UQのiPhoneSEはこちら/ UQオンラインストア

コテツくん
コテツくん
UQは値下げしか特典がない状態ですね。
トラキさん
トラキさん
ってことは、さっきの2年総額から考えると小容量でも大容量でもかけ放題ありならワイモバイルの勝ちってことになる?
コテツくん
コテツくん
そのとおりです!
トータルでみた場合ワイモバイルが安くなります
トラキさん
トラキさん
通話はいらないのなら、UQでいいってことか
コテツくん
コテツくん
ええ、そこが大きなポイントになりますね。

でもぶっちゃけた話、Y!とUQのどちらかなら好き嫌いで選んでOKです。

どっちにしても大手よりずっと節約できます!

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

\UQのiPhoneSEはこちら/ UQオンラインストア

おまけ Apple Store版+Y!のSIM契約

ワイモバイルのiPhoneSE ページの流れ

最後にApple StoreでSIMフリー機を購入、Y!mobileとはSIM契約だけをして使う場合の2年総額を比較してみます。

コテツくん
コテツくん
気になる人も多いと思うので考えてみますね。
トラキさん
トラキさん
ワイモバイルで端末も一緒に契約するのか、それともSIM契約だけしてApple Storeで買った端末を使うのかってことね。

ワイモバイル版とApple Store版との違い

ワイモバイル版 Apple Store版
SIMロック あり なし
本体容量
価格
64GB
39,600円
/43,200円
128GB
46,080円
/49,680円
64GB 49,280円
128GB 54,780円
256GB 66,880円

ワイモバイルは契約プランによって価格が変わります。
上段はプランSの場合の予想価格、下段がプランM/Rの場合の価格です。

SIMロックに関しては簡単に解除ができるためさほど気にする必要はありません。

本体容量が足りないという方は、Apple Store版の購入を検討してください。

コテツくん
コテツくん
本体容量がネックになる方はApple Store版がいいですね。
正直、オンライン契約するのなら手間は大差ないです。
トラキさん
トラキさん
あとはコテツくんみたいに「Apple Storeで買いたい」てっ人とかか(笑)

他に何か目立った違いはないの?

コテツくん
コテツくん
ワイモバイルでの契約特典の額が、端末も一緒の場合とSIMのみの場合で変わってくるんです。
計算してみますね!

64GBの2年総額を比較

ワイモバイルで端末も一緒に契約する場合と、
Apple Store版+Y!SIM契約で使う場合の2年総額を比較してみます。

ワイモバイル版
64GB
Apple Store版
64GB

+Y!SIM契約
端末価格(税込)
43,200円(プランSの場合)
/39,600円(プランM/Rの場合)
49,280円
プランS 2年総額(端末代込)
109,322円 115,412円
プランM 2年総額(端末代込)
132,132円 141,812円
特典
3,000円分PayPay
+事務手数料▲3300円無料
14,000円分PayPay

特典をコミで考えた場合、
両者はほぼ同等になります。

コテツくん
コテツくん
どっちの場合も大差はないです。
10月の新型次第ではSEに人気が集中して、Apple Storeの在庫も不足する可能性があるかもです。踏み込んでもいいかと。
トラキさん
トラキさん
あーわかるわ、ぼくも新型見てからかなーってちょっと思ってた。
コテツくん
コテツくん
ちなみにですけどY!にSIM乗り換えだけしておいて、当面は手持ちのiPhoneを使うのがベストかもですよ。大手よりも月額が通信料金がグググっと下がります。
トラキさん
トラキさん
それならどの機種を買うかゆっくり考えられるかー。

【ワイモバイルキャンペーン情報!】でSIMのみ契約の特典も詳しく解説しています!

\14,000円分!PayPayもらえる!/
Y!mobile公式ストア
(ヤフー店)

まとめ Y!のiPhone SEは2020年最高の選択肢!

ワイモバイルでiPhoneSE!大手と比較のアイキャッチ画像

トラキさん
トラキさん
ありがとう、コテツくん。
大手にいる理由がなくなった気がするよ。
Y!のSE、楽しみだ
コテツくん
コテツくん
今がいい機会です!
MNP本気出してみてください!

Y!mobileは「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

スマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります

\超人気!iPhoneSE!/
Y!mobile公式ストア

10月のワイモバイルキャンペーンキャッシュバック最新情報!アイキャッチ画像
【10月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】【コテツの解説9月28日更新】2020年10月、9月のキャンペーン情報を随時更新中。SIMのみ契約では14,000円を狙えます!ベストな契約日、契約方法を解説。これで失敗しません。ワイモバイルのキャンペーン・キャッシュバック最新情報をコテツくんがわかる解説!...
SIMフリーiPhoneをワイモバイルで!失敗しない手順を解説
SIMフリーiPhoneをワイモバイルで!失敗しない手順を解説【コテツの解説20年8月】最新モデルのiPhoneをワイモバイルで使う手順を解説。Y!mobileとは今のiPhoneのままでSIM契約、そのあとSIMフリー機を購入して切り替えるのがオススメです。...
ワイモバイルのメリットデメリット完全版記事のアイキャッチ画像
Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版【コテツの解説20年7月】ワイモバイルのメリット・デメリットを完全網羅。要点をわかりやすく解説しています。この記事を読めばMNPを決められます。...
ワイモバイルオンライン申し込み手順のアイキャッチ画像
ワイモバイル MNPオンライン契約の申込手順【わかる解説20年4月】Y!mobileのオンラインストアでの申し込み手順を画像多めでしく解説。公式ではわかりにくいところも補足しながらわかりやすく解説します。...