Y!にMNP

ワイモバイルの回線切替とSIMカードの入れ替え方法

ワイモバイル回線切替とSIMカード入れ替えアイキャッチ画像
レオノさん
レオノさん
MNPのときの回線切替とかSIMカードの入れ替えってどんな感じなの
コテツくん
コテツくん
全然ややこしくないですよ。
予備知識はあったほうが安心だと思うのでしっかり解説しますね

このページではY!mobileに申し込んでSIMカードや端末が到着した後の回線切り替え、SIMカードの入れ替えまでを解説します。

店頭での購入であればスタッフがやってくれる作業ですが、オンライン手続きの場合は自宅で自分で行います。

回線切替は18年12月からは自分で好きなタイミングでできるように大きく改善されています!

このページを見ながら、ゆっくり作業してみてください。

格安スマホの中でもY!mobileは別格です。
そう言い切れるのは「ソフトバンクグループの直営」だから。

格安の月額で昼夕も大手キャリアと変わらない通信速度を誇ります。
他MVNOよりも高いというイメージも今では過去の話になっています。

「大手キャリアの不満」と「格安SIM(MVNO)の不安」を解消する、今ベストの選択肢です。

「Y!mobileって良さそうだけど・・」と考えるあなたに、ワイモバイルの知りたい情報をわかりやすくお届けします。

特別割引でSIMのみ契約はこちら

商品到着後の流れ

SIMカードや端末といった商品が到着した後の大まかな流れはこちら。

  1. ワイモバイルへの回線切り替え
  2. スマホの初期化とバックアップ
  3. SIMカードの入れ替え(端末セット契約の場合は不要)
  4. スマホのAPN設定(端末セット契約の場合は不要)
  5. ワイモバイルのサービスの設定

この5つのステップで、あなたのスマホをワイモバイルで使えるようになります。

レオノさん
レオノさん
うんーいまいちイメージがわかないな

コテツくん
コテツくん
やったことない人がほとんどですからねー

格安SIM(MVNO)を使っている人ならみんなやってることなので、レオノさんも大丈夫ですよ!

レオノさん
レオノさん
ということは最近格安SIMに乗り換えた同期のアイツも自分でやったわけか。それは負けていられないぞ

作業はWiFiのつながる場所で

このページで説明する作業は基本的にWiFiのつながる場所で行ってください。

バックアップやAPN設定などでインターネットとの接続が必要になります。

商品が到着したら

申し込み時のWEB受注番号が「R」始まりか、「C」はじまりかを事前に確認しておいてください。

WEB受注番号が「C」始まりの場合は、すぐに開封してはダメ

WEB受注番号が「C」始まりの場合は、受け取った商品をすぐに開封してはいけません。

原則として翌日、今使っているキャリアの電波が圏外になってから開封します。

これは配送会社から荷物到着の連絡を受けた後で、ワイモバイル側が回線切り替えを行うためです。

詳しくは後ほど説明します。

レオノさん
レオノさん
配送会社もそんなにすぐに連絡できるわけじゃないもんな
コテツくん
コテツくん
すぐにでも作業したくなりますけどねー。ここは我慢ですね

スマホのバックアップを取っておく

翌日のSIMカード差替えの前にスマホのバックアップを取っておきます。

特にiPhoneの場合はSIMロック解除を完了させる意味合いもあり、必ず初期化をする必要があります。

なので、初期化したiPhoneにデータを戻すために、なるべく最新のバックアップを用意します。

少なくとも前日、できればSIMカードを入れ替える直前のバックアップを取っておくのがベストです。

icloudでのバックアップでもitunesを使ってのバックアップでもどっちでも構いません。

レオノさん
レオノさん
そっか、SIMロック解除の手続きはしたけど、最後は初期化しないといけないって言ってたね

ワイモバイルへの回線切り替え

18年12月から「WEB受注番号が「R」始まり」の場合は、自動切換えではなく到着から6日以内なら自分の好きなタイミングで回線切り替えができるように大幅改善されました。Y!mobile公式サイト

WEB受注番号が「R」の場合は好きなタイミングで切り替えOK!

18年12月からは自分の好きなタイミングで回線切替ができる新方式が導入されました。

IVR回線切替という名称で、IVRとは自動音声応答システムの略称です。

届いた商品の中に入っている案内紙に従って、自動音声システムに電話をかけて切り替えます。

IVR回線切替の電話受付時間はAM10:00~PM7:00。
商品到着から6日以内に切替を行う必要があります。

6日以内に手続きできなかった場合は、自動切替が行われます。

今後はこのIVR自動切替がメインになります。

レオノさん
レオノさん
休みの日の何日か前に申し込んで、Y!mobileの端末やSIMカードを先に受け取っておけばいいんだね
コテツくん
コテツくん
忙しくてすぐに作業できない場合はIVR回線切替をせずにそのままにしておけば、
その間は今のキャリアでスマホが使えます

WEB受注番号が「C」始まりの場合は自動切替

上記のIVR回線切替がこれからの主流ですが、従来の自動切替も併用されます。

WEB受注番号が「C」始まりの場合は、商品が到着した翌日にワイモバイル側で自動切替となります。

ワイモバイル側で回線手続きが完了次第、スマホが圏外になります。

この圏外表示が、回線の切り替え完了と契約成立の合図です。

電話連絡で回線切替をしてもらえる場合も

なお、この自動切替のタイミングは指定ができません。

ただし、どうしても決まったタイミングで切り替えして欲しい場合には、下記の電話番号に連絡をすれば調整してもらえるかもしれません。

<ワイモバイル オンラインストア事務局>
[フリーダイヤル] 0120-200-128
[オペレーター対応時間]10:00~19:00/年中無休(1月1日を除く)

この電話による切り替えは手動切替といい、以前はHPにも掲載されていた方法です。

今では表向きには表記されていませんが、対応してくれた事例の報告は現在でも多数あります。

コテツくん
コテツくん
IVR回線切替の導入されてからも通用するかはわかりませんが、
こんな手も使えるかもしれないよということで

回線切り替えが完了したら元のキャリアとは自動的に解約

この回線切り替えが完了した時点で、元のキャリアとの契約は自動的に解約となります。

ユーザー側で何かをする必要はありません。

レオノさん
レオノさん
え、オンライン手続きも電話も何もいらないの?
コテツくん
コテツくん
そうです。別れはあっけないです

iPhoneを初期化してアクティベーションの準備をする

iPhoneの場合は回線切り替えが終わり次第、本体の初期化の操作を行います。

これには

  1. ワイモバイルのSIMカードを入れてアクティベーションする
  2. SIMロック解除の手続きを完了させる

の2つの意味合いがあります。

 

iPhoneの初期化設定画面

【設定】>【一般】>【リセット】から、【全てのコンテンツと設定を消去】を選択します。

iPhoneの初期化設定画面

消去する前にicloudバックアップをアップデートするか聞かれます。再度ここでバックアップしてもいいでしょう。「バックアップしてから消去」、「今すぐ消去」のどちらかを選びます。

iPhoneの初期化設定画面

パスコードを要求されるので入力します。

iPhoneの初期化設定画面

リセットしていいか聞かれます。「iPhoneを消去」をタップします。

iPhoneの初期化設定画面

本当に続けるか聞かれます。「iPhoneを消去」でOKです。

iPhoneの初期化設定画面

AppleIDとパスワードを要求されるので入力します。

するとiPhoneの初期化が始まります。

iPhoneの起動画面

再起動して画面に「こんにちは」と表示されたら、初期化は終了です。

この初期化によって下記2つの準備が整いました!

  1. ワイモバイルのSIMカードを入れてアクティベーションする
  2. SIMロック解除の手続きを完了させる

続いてSIMカードの入れ替え作業に移るので、iPhoneの電源をオフにしてください。

特別割引でSIMのみ契約はこちら

SIMカードの入れ替え

SIMカードの入れ替えを行います。

今回はiPhoneを例に説明しますが、Andoroidの場合でも基本は同じです。

レオノさん
レオノさん
ついにこのときがやってきたって感じだ
コテツくん
コテツくん
必ずiPhoneの電源をオフにして作業してくださいね!
SIM取り出しツール

作業にはiPhoneの箱に入っていた小さな金具を使います。

正式名称を「SIM取り出しツール」といいます。

失くしている場合は、クリップを伸ばしたものでも代用ができますよ。

SIM取り出しツールと本体側面のSIMトレイ

iPhone右側面にある黒い穴にこの金具を差して押し込みます。

SIMトレイを取り出した様子

軽く力を入れるとiPhone本体からSIMカードが載ったトレイが出てきます。

カードに載せられた元のキャリアのSIMカードを取り外します。

 

続いてワイモバイルのSIMカードをセットします。

ワイモバイルのSIMカード

SIMカードはこのようにカードと一体化した形で届きます。

指でくっとひねれば簡単に取り外せます。

SIMトレイ

ワイモバイルのSIMカードを載せたトレイをiPhone本体に戻します。

これでSIMカードの交換作業は完了です。

レオノさん
レオノさん
あれ、これだけ?

メモリーカードの入れ替えと大して変わらない感じ?

コテツくん
コテツくん
そんな感じです。レオノさん余裕でしたね!
レオノさん
レオノさん
メモリーカードの入れ替えはデジカメでしょっちゅうやってるからね(笑)

外した元キャリアのSIMカードは失くさないように保管

取り外した元のキャリアのSIMカードは失くさないように保管しておいてください。

SIMカードはキャリアからの貸与品の扱いになっているため、本来は返却が必要になります。

コテツくん
コテツくん
ぼくもそうですけど、実際に返却を求められた事例はほとんどないみたいです。

保管するのも「念のため」ってところですね

iPhoneのアクティベーション

SIMカードの入れ替えができたら、iPhoneのアクティベーションと呼ばれる作業を行っていきます。

アクティベーションとは要するに「初期化後の初回の起動」ということです。

基本的には流れ作業なので、わかりにくい所だけ画像を入れて説明していきます。

 

ワイモバイルのSIMカードを入れたらiPhoneの電源をオンにしてください。

さきほど「こんにちは」の画面で電源をオフにしていたら、今回は言語設定の画面から始まるはずです。

「言語」で日本語、「国または地域を選択」で日本を選択すると、「クイックスタート」の画面になります。

クイックスタートの表示

「クイックスタート」はiOS11からの新機能です。ほかにiPadなどを持っていない方は「手動で設定」を選択すればOKです。

続いて「キーボード」、「Wi-Fiネットワークを選択」するとiPhoneのアクティベートが始まります。

アクティベーション待機画面

しばらく待つと、次の画面に移行します。

「データとプライバシー」、「タッチIDの設定」、「パスコードの作成」を進めていくと、「Appとデータ」の画面になります。

Appとデータの画面

「Appとデータ」ここで、SIMカードを入れ替える前に作成したバックアップから復元をします。

「iCloudバックアップから復元」もしくは「iTunesバックアップから復元」のどちらか先ほどバックアップを作成した方を選んでください。

もちろんお好みで「新しいiPhoneとして設定」しても大丈夫です。

ここでは「iCloudバックアップから復元」したものとして進めます。

iCloudにIDPWを入力

AppleIDとパスワードを要求されるので入力します。

Apple IDの設定待機

するとAppleIDの設定が始まります。終わるまで数分間待ちます。

 

AppleIDの設定が終わるとまた流れ作業です。

「iPhoneを常に最新の状態に」、「位置情報サービス」、「Apple Pay」、「Siri」、「iPhone解析」

いずれもお好みで設定してください。

iCloudから復元待機画面

ここまで選択すると「iCloudから復元」が始まります。

 

復元が終わるとiPhoneが起動し、見慣れたホーム画面が表示されるはずです。

アプリの再インストールを待てば、iPhoneの再設定が終了します。

 

これでSIMカードの入れ替え作業、SIMロック解除の作業が完了となります。

レオノさん
レオノさん
おー!見慣れた画面に戻った。けどこれでiPhoneが新しくなってるのか
コテツくん
コテツくん
そうです!良い感じでしょ?

続いてこのiPhoneをワイモバイルで使えるようにするAPN設定を行います
下記の記事をごらんください