iPhone

一括0円のiPhone8とワイモバイルを比較!どっちがトク?

一括0円iPhone8とワイモバイルを比較

【重要1】

Y!mobile
10月からの新プラン発表!

  • 基本料金値下げ
  • 2年縛り、違約金の廃止
  • 端末販売価格の見直し

ただし「ワンキュッパ割」「SIM単体契約特別割引」「端末割引」「5のつく日PayPayキャンペーン」などが廃止決定!

事実上の大幅値上げです

9月中に現行プランでの契約を
強くオススメします!

【Y!新プランを徹底解説!】
で詳しく解説!

\オトクな現行プランは9月まで!/特別割引でSIMのみ契約
Y!mobile公式ストア

Y!mobile公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

【9月最新 Y!キャンペーン情報】

【重要2】
<iPhone、Android契約>

法改正前、最後のチャンス!
「5のつく日」PayPayキャンペーンは
9月25日が最終回!

iPhone 7、6s、P30 liteなど
対象機種を契約すれば
最大15,555円分のPayPay!

Y!mobile最強のキャンペーンです

対象は他社からのMNPで
Yahoo! JAPAN IDを持っている方

10月以降、スマホ端末は大幅に高くなります

<例:Andorid One S5>

  • 現行プラン 2年で68,420円
  • 新プラン  2年で89,575円

9月中なら現行プランで2万円以上オトク、「5のつく日PayPayキャンペーン」でさらに差額は広がります。

詳しい内容は
【5のつく日、PayPayもらえる!】
で解説!

\PayPay最大15,555円!/
Y!mobile 公式ストア
(Yahoo! JAPAN運営)

※9月22日現在、iPhoneSE、P20 liteが在庫切れとなってしまっています。他機種も25日までに在庫切れになる可能性があります。

5のつく日以外の契約でも5,555円分少なくなりますがPayPayがもらえます。
確実に手に入れたいという方は、21日からの三連休に決断することをオススメします。

【重要3】
<SIMのみの契約>

法改正前最後の追い込み!

「SIM単体契約特別割引」に
10,000円の上乗せ実施中!

合算するとプランSで19,600円
プランM/Lで24,400円の割引

正真正銘、“史上最高の割引”です

Y!mobileのSIM契約は10月に入ると
大幅に高くなります

<SIMのみ契約、データ3GB>

  • 現行プラン 2年で39,920円
  • 新プラン  2年で60,120円

差額は実に2万円以上

予算を消化次第、早期終了も!
検討中の方は早めの決断を!

詳しい内容は
【SIMのみ契約で史上最高割引!】
で徹底解説!

\オトクな現行プランは9月まで!/史上最高の割引!
SIMのみ契約はこちら

MNP予約番号取得はこちら

******************

トラキさん
トラキさん
コテツくん、大手キャリアだと「MNPでiPhone8一括0円!」ってあるでしょ?

Y!mobileよりそっちの方が本体も安く手に入るしトクなんじゃないの?

コテツくん
コテツくん
トラキさん実はそれ、最近状況がガラッと変わったんですよ。

大手のiPhone8、めっちゃ高くなってます!

詳しく解説しますね!

分離プランの導入、端末割引の規制に対する大手キャリアの対応がすでに始まっています。

19年8月現在、大手のiPhone8は春先に比べて大きく状況が変わりました。

「大手ならiPhone8が安く手に入る」
「キャッシュバックまでもらえる」

このようなイメージはすでに過去のものです。

この記事では

  • 大手キャリアの一括0円iPhone8の現状
  • 大手iPhone8の2年間総額
  • Y!mobileの2年総額との比較

などについてわかりやすく解説します。

今のスマホのままでY!mobileにMNPすれば、大手のiPhone8より2年間で8万円以上安くなります。

Y!mobileは「ソフトバンクグループの直営」。数ある格安SIM(MVNO)の中でも別格です。

格安の月額で、昼夕も大手キャリアと変わらない通信速度、
「大手キャリアの不満」と「格安SIM(MVNO)の不安」を解消する、今ベストの選択肢がY!mobileです。

「Y!mobileって良さそうだけど・・」と迷うあなたに、ワイモバイルの知りたい情報をわかりやすくお届けします。

コテツくん
コテツくん
当サイトでは2年総額計算などを一部単純化しています。

そのため実際の金額とは若干の差額が生じる場合があります。

金額は原則税抜きです。

特別割引でSIMのみ契約はこちら

Y!mobile公式オンラインストア

大手の一括0円iPhone8の現状

19年7月上旬、大阪市内の大型家電量販店にて大手3キャリアのiPhone8の現状を調べてきました。

全国でも有数の激戦区で、ここより条件の良い場所は少ないはずです。

docomoは端末割引が大幅に減額されていました。
au、ソフトバンクに関しても通信料金との合計額は、期待に遠く及びません。

新プラン導入と端末割引の抑制の影響が大きく、一時期とは比較にならないほど割高になっています。

コテツくん
コテツくん
店員さん曰く、“一括0円”はもうどこもやってないということでした。

大手3社のiPhone8 典型的な平均月額と2年総額

もらった見積もりを元に、大手3社の典型的なパターンでの平均月額と2年総額を計算してみます。

3GB、5分かけ放題での平均月額と2年総額

メイン使いかつ、無理のない節約型のプランを想定して

  • データ容量3GB
  • 5分かけ放題オプション

での各社の2年総額をざっくり計算してみました。

各社、1年目と2年目で月額が変わったりするので、2年間総額とその平均月額を算出しています。

なおデータ容量3GBは格安SIM(MVNO)利用者の間でもっとも一般的なプランで、Y!mobileではプランSに相当します。

平均月額 2年総額 備考
docomo 6,730円 161,520円 ・ギガライト
・5分無料通話
・端末代2,050円/月
・スマホおかえしプログラム
au 5,357円 128,586円 ・新auピタットプラン
・通話定額ライト
・端末代一括9,666円
SoftBank 7,480円 179,520円 ・ウルトラギガモンスター+
・通話準定額
・端末代1円/月
・半額サポート

光割引や家族割引が使える場合には、ここからまだ安くなります。

ドコモは端末割引がかなり減額され、大幅に高くなっています。

auはかろうじて悪くない条件を保っています。

SoftBankはデータ容量3GBに適したプランが無く、割高です。

今回は平日の見積額を元にしていますが、週末であれば3社ともこの2年総額から1万円ほどの割引が見込めそうな手応えでした。

もちろんですが、MNPではなく同じキャリア内で機種変更する場合はもっと高くなります。

コテツくん
コテツくん
事務手数料や本当に細かい部分の計算は省略していますが、ざっくりこれぐらいの金額になるはずです。
トラキさん
トラキさん
あれ。今払ってる金額よりは確かに安いけど・・・

こんなもんなの?

コテツくん
コテツくん
思ってるほど安くないですよね。

実際問題、ドコモは春先により数万円も高くなってます。

しかもドコモとソフトバンクは、機種変更する時に端末を返す条件になっています

トラキさん
トラキさん
えーそれじゃあ中古で売ったり、サブ機にしたりできないわけか
コテツくん
コテツくん
そうなんですよねー。。。

続いて大容量プランの場合を計算してみますね

Y!mobile公式オンラインストア

大容量、5分かけ放題での平均月額と2年総額

大手キャリアならではの、大容量プランで計算してみます。

  • データ容量9GB以上
  • 5分かけ放題オプション

こちらも、無理なく普通に契約した場合の典型的な料金です。

ドコモとauではデータ使用が7GBを超える場合、ソフトバンクでは2GBを超える場合に、これから計算する金額に落ち着いてくるはずです。

平均月額 2年総額 備考
docomo 9,480円 227,520円 ・ギガホ(30GBまで)
・5分無料通話
・月額に端末代2,050円/月を含む
・スマホおかえしプログラム
au 6,902円 165,666円 ・フラットプラン20(20GBまで)
・通話定額ライト
・端末代一括9,666円
SoftBank 7,480円 179,520円 ・ウルトラギガモンスター+(50GBまで)
・通話準定額
・端末代1円/月
・半額サポート

 

光割引や家族割引が使える場合には、ここからまだ安くなります。

ソフトバンクは結果的に3GBでの試算と同プラン、同額になっています。

トラキさん
トラキさん
ちょっとドコモどうなってんの?

「4割安くなる」はどこいったのさ。

コテツくん
コテツくん
それってやっぱり、かなり限られたユーザーだけの話なんです。

auとソフトバンクは今はまだ上手くやってますけど、秋からはドコモと同じように端末代金が大幅に加算されるはずです

トラキさん
トラキさん
なんなのソレ。

スマホ代を安くするために国が動いてるんじゃなかったの(泣)

Y!mobile公式オンラインストア

「最大○万円キャッシュバック!」の真実

お店によっては 「iPhone8で最大○万円キャッシュバック!」といった看板を出していることも。

ですがこの場合、本体代金が通常価格の8万円に設定されていることがほとんどです。

そのためキャッシュバック金額を計算にいれても、先ほど計算した金額より安くなるケースはほぼありません。

また他には「光回線の切替もセットで○万円還元」というパターンも。

これも見せ方の問題で、実はスマホとセットにしなくても光回線のみを切り替えるだけで同じ額のキャッシュバックがもらえるということがほとんどです。

トラキさん
トラキさん
なるほど、見た目を変えてオトクに見せてるだけなんだね
コテツくん
コテツくん
別に悪いことしてるわけじゃないんでしょうけど、誤解を招くなーって思っちゃいます
コテツくん
コテツくん
それじゃあ、本題に戻ってY!mobileにMNPした場合の料金を計算してみますね!

多分驚くと思いますよ

特別割引でSIMのみ契約はこちら
Y!mobile公式オンラインストア

Y!mobileのSIMのみ契約なら2年で49,920円

SIMだけ替えトク?

Y!mobileを含む格安SIM(MVNO)ではSIMカードだけを契約して、今使っているスマホ端末にSIMカードを差し替えて使うという方法があります。

いわゆるSIMのみ契約です。

格安SIM(MVNO)ではむしろ一般的で、大半のユーザーが端末代金を浮かして大幅に節約しています。

ただし、Y!mobileはスマホの基本性能といえる通信速度が大手キャリアと変わらないレベルにあり、そこが他の格安SIM(MVNO)との決定的な違いになっています。

Y!mobileに他社からMNP、手持ちのスマホをそのまま使うSIMカードのみの契約をした場合を計算してみます。

ワイモバイル 典型的な平均月額と2年総額

3GB、10分かけ放題での平均月額と2年総額

先ほどの大手キャリアでの試算に合わせて

  • データ3GB
  • 10分の無料通話

のスマホプランSで計算します。

Y!mobileには5分無料通話がなく、10分無料通話が基本プランにコミコミになっています。

スマホプランS 料金 備考
1年目月額 1,580円 1回10分無料通話・3GB
2年目月額 2,580円
端末代 0円 手持ちのスマホを使用
  • 他社からのMNP(SoftBankからは対象外)
  • ワンキュッパ割(1年目のみ、毎月1,000円割引)
  • データ増量無料キャンペーン(2年間データ容量を増量)
  • SIM単体契約特別割引(Sで400円、M/Lで600円を2年間割引)

ワンキュッパ割が1年間だけなので、2年目からは1,000円高くなっています。
その他光割引、家族割引などが使えるならここからさらに安くなります。

2年間合計額はこちらです。

Y!mobile
3GB 2年間合計
49,920円
トラキさん
トラキさん
え・・・?

ちょっと待って。

大手はいくらなんだっけ

コテツくん
コテツくん
表にして比べてみますね!

先ほど計算した大手3キャリアと比較してみます

平均月額 2年総額
Y!mobile
プランS 3GB
2,080円 49,920円
docomo
ギガライト 〜3GB
6,730円 161,520円
au
新auピタットプラン
5,357円 128,586円
SoftBank
ウルトラギガモン+
7,480円 179,520円

大手でいちばん安いauと比べても、Y!mobileの方が約8万円安くなります。
光割引や家族割引が使える場合はここからさらに安くなります。

トラキさん
トラキさん
え!?ナニコレ、こんなに違うの?

8万円って大金だよ

コテツくん
コテツくん
すごい金額差ですよね(苦笑)

デジタル一眼も買えるし、キャンプ用品もほとんど揃うぐらいですかね?

トラキさん
トラキさん
これは大手が高くなったから?

もっと早く春先に契約しといたら、また違ったってこと?

コテツくん
コテツくん
いえ、それはそんなことないです。

春先のdocomoやSoftBankだって、結局は今のauと変わらないぐらいだったんです。

ずっと前から一括0円iPhoneよりY!mobileの方が安かったんです。

特別割引でSIMのみ契約はこちら
Y!mobile公式オンラインストア

9GB、10分かけ放題での平均月額と2年総額

続いて大容量プランです。

  • データ9GB
  • 10分の無料通話

のスマホプランMで計算します。

スマホプランM 料金 備考
1年目月額 2,380円 1回10分無料通話・9GB
2年目月額 3,380円
端末代 0円 手持ちのスマホを使用
  • 他社からのMNP(SoftBankからは対象外)
  • ワンキュッパ割(1年目のみ、毎月1,000円割引)
  • データ増量無料キャンペーン(2年間データ容量を増量)
  • SIM単体契約特別割引(Sで400円、M/Lで600円を2年間割引)

ワンキュッパ割が1年間だけなので、2年目からは1,000円高くなっています。
その他、光割引、家族割引などが使えるならここからさらに安くなります。

2年間合計額はこちらです。

Y!mobile
9GB 2年間合計
69,120円

大手3キャリアと比較してみます

平均月額 2年総額
Y!mobile
プランM 9GB
2,880円 69,120円
docomo
ギガホ
9,480円 227,520円
au
フラットプラン20
6,902円 165,666円
SoftBank
ウルトラギガモン+
7,480円 179,520円
トラキさん
トラキさん
えーっと。

ちょっと、差がエグくない?

コテツくん
コテツくん
エグいですよね(苦笑)

ワイモバイルはデータ容量9GBですけど、ヘビーに動画を見たりしなければまず困ることはないはずです。

ちなみにY!mobileはテザリングも留守番電話も無料ですが、大手ではその辺りが有料になってる場合もあります

トラキさん
トラキさん
んー、すごいな。。。

今のスマホをそのままY!mobileに持ち込むとこれだけの節約。

正直言って、今の端末に不満なんて特にないんだよね

コテツくん
コテツくん
今使ってる端末をあと2年大切に使えば、これだけ節約につながるわけです。

トラキさん
トラキさん
じゃあさ、他のMVNOならもっと安くなるわけ?

Y!mobileって他の格安SIMでも高い方なんだよね?

コテツくん
コテツくん
トラキさん、それももう昔のイメージです。

同じ条件なら、Y!mobileが安いんです!

特別割引でSIMのみ契約はこちら
Y!mobile公式オンラインストア

「Y!は大手より安く、他のMVNOより高い」は昔の話

データ容量の表

Y!mobileでは2018年9月に、スマホプランのデータが大幅に増量されました。
料金はそのままでプランSは1GB→3GB、プランMは3GB→9GB。
事実上の値下げです。

データ容量が増量されたことで、同容量のプランで比較した場合にはほとんどの格安SIM(MVNO)よりY!mobileの方が安くなりました。

人気の高いUQとの比較マイネオとの比較をしてるので、読んでみてください

コテツくん
コテツくん
メインスマホで使う前提でかけ放題をつけた場合には、ほとんどのMVNOよりY!mobileが安くなります。
トラキさん
トラキさん
えー。。。それなのに昼夕の通信速度も大手並みなんだよね?
コテツくん
コテツくん
個人的には、正直、他のMVNOを選ぶ理由は無いと思ってます(苦笑)

特別割引でSIMのみ契約はこちら
Y!mobile公式オンラインストア

実店舗よりオンラインでの契約が安くなる

Y!mobileと契約する際は、実店舗かオンラインストアのどちらかで手続きをします。

実店舗では店員さんと対面で申し込みができる安心感がありますが、人件費を回収しないといけないため、オンラインストアより割高になることがほとんどです。

また、ワイモバイルは実店舗でのキャンペーンがほとんど行われていません。

一方で、公式オンラインストアでは他社を圧倒するセールやキャンペーンを頻繁に開催しています。

少しでも安く契約するにはオンラインストアでの申し込みにチャレンジしてみてください。

キャンペーン情報アイキャッチ画像
【9月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【最新】【わかる解説9月22日更新】Y!mobileのキャンペーン・キャッシュバック最新情報です。新プランは事実上の値上げです!現行プランでの契約を強くオススメします!わかりやすく解説します。...

SIMロック解除やY!mobileの初期設定の方法は当サイトで詳しく解説しています。

解説通りに進めていただければ大丈夫です。

コテツくん
コテツくん
格安SIM(MVNO)を使ってる人はみんな自分で設定してますから、心配いらないですよ。

ちなみにレオノ部長も、Y!mobileに乗り換えたときに自分で設定されてますよw

トラキさん
トラキさん
え、レオノさんも自分で?

それ、ぼくも自力で設定しないとレオノさんにイジられそうだ

コテツくん
コテツくん
ですね(笑)

ただ、今使ってる端末がかなり古くなってて、MNPを機に新しくしたいという人はいると思います。

そこでおすすめしたいのが、Y!mobileのiPhone7、6sです

トラキさん
トラキさん
え、8よりもっと古いヤツ?

特別割引でSIMのみ契約はこちら
Y!mobileのiPhone7、6sはこちら

「Y!mobileのiPhone7、6s」という選択肢

かなり古いスマホを使っていて、MNPと一緒に端末を新しくしたいという方に、一度検討していただきたいのが
Y!mobileでのiPhone 7、6sの契約です。

iPhone7は8と性能的に大きな違いがありません。

通常であれば「7s」が発売されるタイミングで8が発売されたため、両者の性能差は1年の差となっています。

さらに注目なのがiPhone6s。

実は今、大手のXSやXRよりも売れています。

8よりもさらに古い機種ですが、実質500円の底値になっています。
3月決算セールから継続して同じ条件の“買い時”が続いています。

Y!mobileのiPhone7、6sそれぞれの2年総額はこのとおりです。
メインスマホとして使う前提で、プランS(データ3GB、10分かけ放題)としています。

Y!mobile プランS 2年総額
iPhone7 32GB 103,220円
iPhone6s 32GB 60,020円
(参考)Y! SIMのみ 49,920円
(参考)au iPhone8 64GB 128,586円

その他、家族割引などが使えるならココからまだまだ安くなります。

さらにY!mobileの7と6sは最大15,555円分のPayPay残高がもらえるキャンペーンの対象機種となっています。

事実上、最大15,555円分のキャッシュバック、最強のキャンペーンです。

利用するにはちょっとした手順が必要です。

詳しくは【iPhone6sが実質500円!】【iPhone7はPayPayもらえるキャンペーンで】をご覧ください。

トラキさん
トラキさん
ちょっとこれは無視できない金額差だね。

6sが売れてるのも納得だわ

コテツくん
コテツくん
動作の重いゲーム以外なら、6sで困ることはまずないですからね。
トラキさん
トラキさん
そもそも安く抑えたいから8でいいかなって思うわけだけど、

確かにそれなら7や6sでも悪くないわけか

コテツくん
コテツくん
iPhoneがいいけど、最新機種でなくてもいいという方にはぴったりの選択肢です。

Y!mobileのiPhone7、6sはこちら

SIMフリーiPhoneも検討してみては

Apple Storeの写真(出典:Apple Japan公式サイト)

今、政府主導で端末と通信料金の分離が進められています。

秋以降は大手での端末割引も2万円が上限になる見込みです。

そうなると格安SIM(MVNO)でSIMのみの契約をして、自分で別途SIMフリー機を買うことも一般的になっていくはずです。

Apple StoreでSIMフリー機を買おう

Apple Storeでなら、SIMフリー版のiPhoneをいつでも買うことができます。

大手で買ったiPhoneをSIMロック解除した状態と、SIMフリー機は全く一緒と考えて大丈夫です。
Y!mobileのSIMカードを入れてしまえば、何も意識することなく普通に使うことができます。

トラキさん
トラキさん
Apple Storeで買うことになるの?

何それカッコイイ

コテツくん
コテツくん
分割払いもできるので安心してください。

iPhoneの初期設定とかデータ移行は以前に比べてはるかに簡単になってますしね。

Y!mobileなら最新iPhoneへの切り替えは好きな時に

スマホ代をできるだけ節約するために、当サイトでは下記のような流れをオススメします

  1. Y!mobileとSIMのみの契約をする
  2. しばらくは手持ちのiPhoneを使う
  3. 不満が出たら最新iPhoneを買って、SIMカードを差し替える

こうすれば、今の端末をできるだけ長く使い続けることもできますし、最新機種が出た時点で端末を変えることも可能です。

SIMカードのみの契約の最大の利点は、自分自身で自由にスマホ端末を交換できることです。その際、Y!mobileに対して何らかの手続きをする必要は一切ありません。

新端末への切り替え作業はSIMカードの差替えとデータ移行だけです。

手元に残る古いiPhoneは必要がなければ、Y!mobileの下取りに出したり、ヤフオク!や中古ショップに買い取ってもらってもOKです。

また、予備機として手元に置いておくのもアリです。

Y!mobile公式サイト 下取りプログラム

iPhoneはバッテリー交換をすれば4年は使える

Appleが2018年9月にiPhone XR/XS/XS Maxを発表した際、ティム・クックCEOが「地球環境のために同じ端末を長く使って欲しい」と話し、世間を驚かせました。

iPhoneは2年どころか、3年や4年も使えるぐらいにどんどん製品寿命が長くなっているんです。

今までは2年おきに買い替えていたiPhoneを4年おきに買い替えることにすれば、大きく節約することができますよね。

気になるのはバッテリーの消耗ですが、それもApple取扱店でバッテリー交換をしてもらえば簡単に解決します。

モデル バッテリー交換代金
iPhone  X、XS/XS Max、XR 7,800円
iPhone 6~8 5,400円

Apple公式サイト

本体を買い替えるよりははるかに安上がりです。

トラキさん
トラキさん
結局はモノを大切に使うのが節約の基本か

まとめ 大手の8よりもY!mobileで今のiPhoneを使おう!

一括0円iPhone8とワイモバイルを比較

以上、大手のiPhone8とY!mobileを比較してみました。

もう一度、金額の比較を載せておきます。

大手3キャリアとの比較をもう一度確認してみます

平均月額 2年総額
Y!mobile
プランS 3GB
2,080円 49,920円
docomo
ギガライト 〜3GB
6,730円 161,520円
au
新auピタットプラン
5,357円 128,586円
SoftBank
ウルトラギガモン+
7,480円 179,520円

大手でいちばん安いauと比べても、Y!mobileの方が約8万円安くなります。

そのほか光割引や家族割引などが使えるならさらに安くなります。

もうすぐで2年前の機種になるiPhone8と、8万円で買えるあなたが欲しいもの、本当に手に入れたいのはどちらか考えてみてください。

当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

当サイトでご案内しているもの以上にお得な公式キャッシュバックやキャンペーンは存在しないので安心してください。

少しだけその気になってY!mobileに乗り換えれば、大手キャリアでの余計な出費を終わりにできます。

当サイトはスマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように頑張ります!

特別割引でSIMのみ契約はこちら
Y!mobileのiPhone7、6sはこちら

キャンペーン情報アイキャッチ画像
【9月】ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【最新】【わかる解説9月22日更新】Y!mobileのキャンペーン・キャッシュバック最新情報です。新プランは事実上の値上げです!現行プランでの契約を強くオススメします!わかりやすく解説します。...
メリットデメリット完全版アイキャッチ
Y!mobileワイモバイルのメリット・デメリット完全版【わかる解説19年5月】ワイモバイルのメリット・デメリットを完全網羅。要点をわかりやすく解説しています。この記事を読めばMNPを決められます。...
Y!mobileへのMNP申し込み手順アイキャッチ
失敗しない!ワイモバイルへのMNPオンライン契約の手順【わかる解説19年9月】ワイモバイルのオンラインストアでの申し込みを詳しく解説。画像多めでこの記事を見ながら申し込めば安心です...